探していたら出てきた。

接写時に使用する専用の三脚を使って撮影した。

ここで、気がついた。
ここ、ずーっとマクロのピントが甘いのはレンズのせいと決めつけていたが、要は手ぶれていただけ。
このようにちゃんと撮れました。