2017/09/12

スイスアーミー

スイスの10日間の旅行もあっという間に1週間が過ぎた。
残りは明日を含め3日。

スイスは徴兵制があり18カ月ほど軍に兵役する。
友達ももちろん軍で訓練を受けている。

中立国であっても他国から攻めてくると言うことは心配しなければならないので、防衛訓練という意味から必要な義務だ。

兵役を終え、一定の資格を取得すると支給されていた銃器などは個人で管理することになり、自宅に保管する。
有事の際は国民全部が兵士となる。

話は変わって、そのようなことからスイスアーミーと言うナイフや栓抜きなどがセットになったアイテムが有名だが、種類が多く購入する際に大変悩む。

折角スイスに来たのだから、ここスイスでしか手に入らないスイスアーミーがほしいと思ってもどれがいいのか。
友達が悩む私を見て、画像のスイスアーミーをプレゼントしてくれたのだ。

軍で支給される本当のスイスアーミーだ。

市販されているスイスアーミーはツールの組み合わせが決まっているものと、自由に選べるものもある。
しかし、今まさに手にしているのは軍の正規品。

Img_3818

凄いものを貰ってしまった。


Img_3817

私の一生の宝物でありおあ守りになる。

友達の思い出が一杯詰まったスイスアーミーを日本に持ち帰ろう!


| | コメント (0)

2017/09/11

スイス05

Img_3601


有名なルツェルンにあるライオン像。

そこの公衆トイレが凄い。

Img_3611

男女共用だが、女子が使用する場合、便座を引き下ろす仕組みになっている。
初めてだと間違いなく戸惑うと思う。


| | コメント (0)

2017/09/08

スイス04

Img_2492

スイス最高!!!

| | コメント (0)

2017/09/03

スイス03

2日後にいよいよ出発を控えた今日、私たちが乗る予定の飛行機で一緒にスイスに帰る友人と千葉のポートタワーに出かけた。

平日はディナービュッフェがあるのだが、残念ながら日曜日は軽食ビュッフェのみだが、廻りに高い建物がない地上100mの展望はとても素晴らしく、スイスの友人も喜んでくれた。

私たち夫婦は、彼の家を利用させて貰いスイス国内をフリーで出かける予定だ。
さてさて、どのような楽しみが待っているか。

荷物は用意した。

後は、出かけるのみ。

20170903_181118


| | コメント (0)

2017/08/30

プリウスその後3

プリウス純正ナビには、T-Conectと言うシステムが組み込まれている。

これは有料だがWiFiを利用し多くのインターネットサービスを受けられるプランと、無料だが一部の制約を除き利用できるプランの二種類がある。

有料の場合は専用のインターネット回線を使用し、無料で利用する場合は、スマートフォンを利用してテザリングを用いネット接続するか、モバイルWiFi機を利用しネットサービスを受ける。

パソコンのようには幅広い使い方が出来るわけでは無く、決められた範囲のサービスなのでそれほどの利用価値はないが、使用出来れば便利は便利。

幾つかのアプリケーションをダウンロードし、WiFiとセットにして多少幅広く活用できそうだ。
特に、ぐるなびは近くか目的場所でのスポットをナビ単体の機能よりも幅広く検索できるので活用できそう。
また、オービスを教えてくれるソフトウェアもあり、やはり活躍しそう。

T-Conectを利用しなくてもいい機能がある。
もちろんT-Conectを利用すれば、有料会員は自動で、無料会員は手動で地図の更新が出来る。

でも、インターネットを利用してDVDメディアに更新情報を焼き込んで(もちろん他のデータの保存法もある)直接ナビのマップデータを更新する方が速い。

パソコンインターネットでのT-Conectは面倒なトヨタ登録が無くても簡易登録でログインできるので、地図更新はDVD方式の方が楽というわけだ。

私は、無料であっても正式に会員になったので、手動ではあるが車内でアップデート出来るが、全国分はやはりDVDに焼き込んで・・・の方がいい。

ちなみにDVDからだと、3県分づつ更新となる。
大体3県で10分ほど。
途中停止しても停止位置から再更新してくれるので安心。

まぁ、半年に一度くらい更新しておけば、地方で路が違うよって事は少なくなる。

便利になったものだ。


| | コメント (0)

2017/08/26

娘、帰国

仕事の絡みで、3ヶ月ほどバンクーバーに出張していた。

久しぶりに家族4人、顔を合わせることになった。

家に居れば小うるさいが、居ないとめっちゃくちゃ寂しい。

家族というものはその様なものだろう。

一杯のお土産話・・・・楽しみだ。

なお、入れ違いに私たち夫婦はいよいよスイスだ。

| | コメント (0)

2017/08/25

プリウスその後2

よく見ると、毛髪1本分くらいの傷は残っているが、コンパウンドで磨いたらほぼ綺麗にミラーの傷は消えたので、昨日の83歳爺にはおとがめ無しの連絡を入れておいた。

結構傷だらけの車なので、あちらこちらに迷惑を掛けているのでは無いかとも思うが、いい加減免許返納した方がいいのではないかと思う。

さて、新車一ヶ月点検時にTコネクトという機能を使用するため登録をして貰った。
これは年間契約の有料版と手持ちのWiFiやハンズフリーで接続するスマートフォンとテザリングで使用するなどの無料版があるがいずれにしてもインターネットを利用して行うナビサービスである。

機械式案内と、人的案内(オペレーター)とのコミュニケーションで多くの情報を得ることが出来る。
また、ナビ登録から3年は無償で地図データのダウンロード書き換えが出来る。
スマートフォンと連携しプリウスの状態管理も出来る。

言い換えれば、その程度の機能とも言える。
但し、駐車場の検索機能は中々便利そう。

しかし、ハンズフリーのナビコントロール・・・音声案内だが、まったくと言っていいほど精度が悪く、余程暇なときは余裕で使用するが、時間が無いときはぶん殴って壊したくなるほどだ。

ディーラー担当が言っていた・・・役に立たないと思いますが・・・・・まさにその通りだ。

Siriに頼んだ方が早い。

追尾型オートクルーズは楽。
トラックの後ろを80km程でずーーーーとついていく。
燃費は27km/ℓ位まで伸びる。

延々とブレーキもアクセルとも無縁で、全く疲れない。

少しの渋滞はブレーキコントロールも自動で追尾するので、これも楽。
前車が停止するとちゃんとプリウスは止まり、走り始めるとプリウスも走る。

任意にブレーキを踏むとクルーズコントロールは停止する。

便利。

| | コメント (0)

2017/08/19

事故

と、言えるほどのことではないが・・・・・・・・。

池袋から秋葉原に向かう途中、大塚あたりの二車線道路の右側走行車線で信号待ちのため停車していたところ、左後方から来た車が私のプリウスのミラーに「ボコ」と当ててそのまま行こうとした。

当てた直後、一旦停車したのでおそらく気がついているはずだ。

速やかに追いかけ、停車させた。

運転していた爺の最初の言葉・・・「なにかあったんか」・・・・・
ミラーがぶつかったことを言えば・・・・「大分離れていたはずだが」・・・・・

20170819_125828_2

ミラーに付いた傷はたいしたことは無い。
おそらくコンパウンドで軽くこすればほぼ分からなくなるだろう・・・多少削れたような傷が見えるけれど・・・。

20170819_125957_2

これが相手の車のミラー。
明らかに後方から来て私のプリウスのミラーに当てた証拠が残っている。

爺は昭和9年生まれ・・・83歳。

私は思わず言った・・・・「私はあなたと同じくらいの年齢になる父親から・・・人様に迷惑を掛けたら真っ先に謝りなさいと教育を受けている・・・・。
「それを一番最初に」「なにかあったんか、はないでしょう、しかも結構大きな音だったから気がつかないわけがないでしょう」

その後、病院の帰り道でどうのこうのと、言い訳が始まる。

プリウスは今週、新車一ヶ月点検が控えている。
その時にミラーに付いた傷はディーラーで磨いてもらおうかと思っている。
おそらく傷は綺麗に取れるとは思う。

サービスで行ってくれるとは思うが、有料の場合はしっかりと爺に請求してやるつもりだ。
最初に「ごめんなさい」で始まれば、まぁいいやと言えるほどのたいしたことではない。

だが、言い訳で始まる人間にまともなやつはいない。
高齢者をいじめるつもりはないが、ここはしっかりと実行するつもりでいる。

世の中は厳しいのだ。


| | コメント (0)

2017/08/18

長崎02

7時台のフライトだったので、家も5時前に出立した。

上司と一緒なのでそうそうくつろげるフライトではない。
ましてやJALが始めた機内無料WiFi の為に、社内Lineの慌ただしい送受作業で、あっという間に長崎空港に着いてしまった。

予定のスケジュールをこなし、取引先との懇親会が始まる。
日本酒と焼酎を適度に戴きながら、頭の中では「早くホテルに帰りたいなぁ・・・少し眠いなぁ」

上司から「さぁお開きにするか・・・・・」

これで眠れるぞ・・・・と思って料亭の暖簾を出ると・・・・ワゴンタイプのタクシーが止まっている。
嫌な予感は的中し、取引先方達も全員同乗する・・・・・・そして佐世保に向かうことになる・・・・

ホテルに帰ってきて、シャワーにも入らずそのまま布団に潜り込んだ。
家内が知ったら離婚騒義になるぞ!

でも、時計は既に2時を回っている。
明日は(いや、既に今日になっている)長崎空港10時過ぎのフライトだからゆっくりする時間はない。
とにかく少しでも睡眠時間を稼がないと・・・・・・・。

翌朝・・・・と言ってもその日だが、いつものように6:30に起床し、7:00には朝食を戴き、8:00にはホテルを出た。

往路と同じ、機内では仮眠を取ることは許されないのか社内Line送受作業・・・・・・・・・
夏休み明け初っぱなの二日間を留守にしているのだから、事務所に戻ってからの処理は・・・・・・

結局19:00過ぎまで仕事だった。
恐ろしいほど時間が長い二日間だった。

疲れた・・・・・・・・

| | コメント (0)

2017/08/16

長崎

数年前にオーストラリアのメルボルンから来た友達と赤羽に飲みに行ったときの話。

「aike4さん、勤続何年になる?」
「40年だよ・・・・」
「そのくらい努めて日本では何日くらいお休みもらえる?」

有休休暇の最大日数は正直よく知らない。
聞くところでは私の場合一ヶ月ほどあるらしい。
しかしながら日本では1週間休むと「首が飛ぶ」と冗談ではあるがよく出る言葉だ。

そんな話をしていたら友人は「クレージー!!」とビックリしていた。

オーストラリアでは勤続年数、10年単位で10日、20日、30日、41日と必ず連続休暇を取得しなければならない。
間違えないように・・・連続休暇である。

今回、10日間(土日含め)お休み取得するのも結構大変な状況だったが、41日などは絶対に考えられない。
定年後まで飛んでいけ!!(少し古いか)と言われてしまう。

未来的にもっと自由にお休みがもらえるようになってほしいものだ。
国では有休休暇取得を義務化しようと進めているらしいが、果たしてはたして・・・・・・・

さて、短い夏休みが終わり、再び明日から仕事に戻る。
忙しい休み明け初日だが、早朝から長崎に出張する。

そして、来週は娘がカナダから帰国する前に福島出張が控えている。
なぜか、週末は町会の行事(今年は順番当番制で私が町会班長になっている)が続く。

スイス出発前に重ならないのが幸いだが、多くの行事が毎日のように続く。
結構しんどいなぁ。

| | コメント (0)

2017/08/15

スイス02

他部署の一部からのやっかみに多少へこみはしたが、我が部署のスタッフは我が社の社長同様、上司が休むことを大いに歓迎してくれた。
考えてみれば、歯医者以外に病院には行ったことがない。
ここ何年もの間怪我もない。

年に1〜2日ほどしか有休休暇を取得しない・・・特に休む理由が無いから休まないだけなのだが、これが結局スタッフからすると休みづらいと言うことにつながる。
と言うことで、今回の長期休暇取得は会社全体にいい方向に作用する切っ掛けとスタッフ達は思っているようだ。

部署スタッフ全員が私を外して、私が不在時び発生する可能性の案件対処を話し合っているようだ。
どのような話なのか興味があるが、「部長!大丈夫です!」の一言で切り替えされてしまう。
いつの間にここまで成長したのだろうかとうれしくなってしますが、ちょっぴり「私がいなくても大丈夫なのか・・・・」と寂しさも何処かにあるけれど・・・・

と言うことで、とにかく彼らに任せて思いっきり出掛けるぞ!と言う気持ちになったことは事実だ。

----------------------------------------------------------------

9月上中旬のスイスは日本の10月中旬を想像するといいらしい。
なお、マッターホルン麓のチェルマットなどは10月の北海道くらいであり、ケーブルカーで登れば直ぐに標高2000mから3000mに達するので、当然気温も初冬並になる。

予定では、スイスの友達の家で殆どを過ごすのだが、数日は列車を利用して、せめてマッターホルンくらいは「見学」には行こうと考えている。
その程度なので、重ね着厚着が出来る程度で防寒は足りる。
決して高山をハイクするつもりはないから、マッターホルンの為だけにダウンジャケットは荷物になるから持参はしない。

なお、念のためと言われ、ラップトップは持っていかなければならないから、それらをひょいと収納することが出来る30ℓのザックを持っていくことにした。
家内はもう少し小さい20ℓだ。

列車を利用して友達の家を離れるのは3日間。
その間の着替えなどを詰め込めばいいので十分な容量だろう。

現在、娘が仕事の関係でカナダに長期出張している。
来週には帰国するから、スーツケースは彼女から借り受け、そこにパッキングしながら最終的に持っていく荷物を決定する。

私が使用しているiPadminiをフォーマットし家内用に設定し直した。
家内のiPadでは重すぎる。

iPhoneの性能がよくなったといってもビデオ専用機に比べれば使い勝手も含めやはり勝てないのでザックに入れることにした。
その代わり、一眼レフは家に残そうと思っている・・・・迷っているが。

などなど・・・・旅は出かける前の準備が一番楽しいと良く聞くが、案外当たっているかもしれない。

| | コメント (0)

2017/08/14

フォールディングナイフ

西武線に「江古田」という駅がある。
駅があるのは東京都練馬区だが、江古田という町があるのは中野区だ。

二十歳過ぎの頃、そこに住んでいた。

大通り沿いに「風魔プラスワン」というバイクショップがあり、その数軒隣にあった「ドンク」という喫茶店が私のオアシスだった。

風魔プラスワンの主人は風間さんと言って、有名な冒険家で、バイクを使ってかなり危険なアドベンチャーを繰り広げていたらしい。
その関係か出入りしていた客の顔ぶれも結構アクション系で、「千葉真一」さんもその中に含まれていた。
そして、その流れでドンクによく「志穂美悦子」さんも訪れた。

ドンクでは数回、志穂美悦子さんと会話した。
映画の中の凄いアクションを繰り広げる厳しい顔つきとは全く違い、とても華奢な普通の女の子・・年上に失礼・・にしか見えない。

ドンクのママもそのまま女優にしてもいいくらいの美人で、年頃の若い私などはいつもドキドキしていた。

お店の常連の中には志穂美悦子さんの友人も何人かいた。
その一人と結構親しくなり、自転車で旅行する私を大層気に入ってくれた。
山岳ツーリングでは、今で言う簡易テント宿泊・・・簡単に言えば野宿が普通の(実際は宿泊費節約が目的だけれど)スタイルだった。
料理などに使用する道具などの話も出て、キャンプに必要な手を抜いてはいけない道具の話もそこにあった。

ある日、その彼から思うも掛けないプレゼントがあった。
それが「BUCK」製フォールディングナイフだった。

実際は20歳を少し超えていたが、少し遅めの成人のお祝いと言われた。
手を抜けない道具の一つがナイフなのだという。
初めて持つ、本物のナイフに心が相当しびれたのを今でも思い出す。

その日から今日まで、このナイフに助けられたことは何度もある。

山岳ツーリング、登山、そしてキャンプ。
いつも一緒だ。

昨日、家族とデイキャンプに出かけた。
持っていても中々使用する事が少なくなったこのナイフを久しぶりに使用した。
切れ味は全く変わらない。

たぶん、棺桶まで持っていく数少ないアイテムの一つだろうと思ってる。

20170814_081714

ちなみに、「ドンク」はもう閉店している。
そして「風魔プラスワン」は、移転している。

このナイフを見る度、当時の風景が鮮明に蘇る。

懐かしいな・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2017/08/08

G602

日本では「ロジクール」
外国では「ロジテック」

今回、並行輸入品なので「ロジテック製G602」となる。

早速、ロジクールのホームページからソフトウェアをダウンロードしてみたが、何ら問題なく使用出来る。
それぞれのボタンに機能を割り当てる。

私はいつも画面キャプチャーと選択画面キャプチャー、それぞれドロップボックスに自動保存を利用している。
それ以外に左右スクロール、ブラウザの進む戻るを割り当てている。

それ以外の機能は必要が無いので、スクロールをクリックするボタンは電池残量(あまり意味が無い)に無理矢理割り当てている。

さて、外見は全く同じ国内国外品だが、最初にさわったときに並行輸入品はなんだか滑りやすい印象がある。
これは新しいからなのかどうか。

不具合が出たマウスなどが新品だった頃の印象が記憶にないのでなんとも言えないが、若干つるっとしているように感じている。

まぁ、使用を続けていると時期なじむのかどうかは分からないが、少しずり落ちる感じに違和感は覚えた。
また、クリック時の音が若干大きい気もする。

夜間にマウスを使用する場合、同室で寝ている家内に遠慮して、比較的クリック音の低い事でもこのG602を選んだ分けだ。

決してクリック音が大きい方ではないが、ロジクール製よりキンキン音が高い気がする。

カーソルのレスポンスは、事務所で使っている初代ロジクール製G602と二代目とで多少の癖違いはあった。
やはり今回のロジテック製でも歴然と違いがある。

かといって、使い勝手がいいとか悪いというのではなく、自分が想像した位置にカーソルがピタッと止まるのは初代のG602だ。

これなどは、OS側のマウス設定とアプリケーション側の設定で多少近似点まで持っていくことが出来るので、今後多少試そう。

さて、ロジクール製はアマゾンで10200円。
並行輸入ロジテック製は6950円

基本的に全く同じもの。

今の価格差は少し脅威だ。
いやぁ、得をした・・・・・・・とばかりは言えない。

故障しなければ出費の必要が無いわけで、2年ほどの使用で故障するロジクールさん、がんばってね。

| | コメント (0)

2017/08/07

プリウスその後

今時の車にはWiFiを利用したサービスがある。

有料ならば完璧だが、無料でもある程度のサービスを受けることが出来るようだ。
元々殆ど使用しない格安ルーターがある。

OCNとの契約だが、パケットが掛からない低速モードと契約Gbを消費するターボモードというものに自由に切り替えて使用する。
メール程度ならば低速モードで充分。

さて、プリウスのナビの機能である「Tコネクト」というものがそのルーターの低速モードでも問題なく利用できるのであればラッキー。
早く試して見たいのだが、これはトヨタに申し込まなければならない。

購入時にディーラーで手続きして貰ったのだが、未だに連絡が来ない。
あれこれ、新車購入一ヶ月になってしまう。

そんなに掛からないと思うが、どうなのだろう。
それとも私の担当がのんびりしているのかどうか・・・・・

まぁ、一ヶ月点検もあるし、その時まで待つか。

| | コメント (0)

2017/08/06

マウス突然・・・・・

ロジクールのG602を使用している。

今のは2台目で、1台目は右クリックがたまにすねるようになったので、そんなにマウスが重要ではない会社のデスク用にしている。
過去に多くのマウスを使用してきたが、全体的なレスポンスフィーリングが私とぴったりマッチしていて、更に手の中にすっぽり収まり、親指と小指でホイッとふり廻しが出来る快適さは捨てがたい。

と言うことで、アマゾンを覗いてみると9000円で購入できた同型が10000円を超えている。
そう言えば、しばらく前にロジクール製品値上げだった。

いくら使いよくても結構高いな・・・と思っていたら、並行輸入品が6950円とあった。
ここのあたりの事はよく分からないが、ソフトウェアは日本のがたぶん使用出来るから動作は何ら変わらないだろうと思い、ポチッとやってしまった。

ここのところ、会社工場の機器で続けて故障する事例がある。
電子機器は、そう突然動作しなくなると言うことがあるが、事前に予兆などがあるケースが非常に少なく、故障してから慌てる事が多い。

明日明後日は、それらの対応を取るべく、機械に接続されている制御機器の調査を行なう事になっているのだが、まさか我が家のマウスが。

さて、そのマウスだが、症状は・・・・・カーソルがあちらこちらに飛ぶ。
消える。
動かなくなる。

幸い、私はマジックトラックパッドも併用して使用しているので全く困ることはないが、ゲームはねぇ。

| | コメント (0)

2017/08/05

スイス

9月に夫婦で出かける計画をしばらく前から立てていた。

8年ほど前に友達になった若い夫婦から、いつ遊びに来るの?とオファーがあり、ようやく出かける事にしたのだ。

しかし、出かける為には幾つかのハードルを越えなければならない。
まず最初に、いくら社会人でも色々と親離れできていない子供たちを家に残すこと・・・と言うよりも家を不在にしている間・・・帰国後が怖いというのが本音だが。

次に実家の両親。
元気といえども年寄りを残すというのは多少心配。

更に、会社で長期休暇が取れるのか。
ここは、少し別部署でいわゆるやっかみに似た意見を言われ、少しへこんだ。

確かに部署によっては中々お休みがとれない事がある。

そこで、統計学関係から有休休暇取得について調査した結果を少し披露しよう。
取得が中々取れない方が、取得出来る方に対しどのように思われるか。

80%以上が取得する方をやっかむのではなく好意的に思われることだ。
ちなみに統計では3%程の方が「やっかみ」を感じると回答したそうだ。

仕事の関係で休みが取れない方も、チャンスがあれば私も休みたいと願い、休まれる方に続きたい願望を持っていると言うことを知り、今回の他部署からの意見に対し、気にしないことにした。
その為に関係各所にできるだけ迷惑を掛けない根回しと、取引先にも周知徹底しておかなければならない。

ちなみに我が社のトップは、私が休むことを歓迎している。
上に立つ者が休むと、スタッフも休みやすいなど、今風の考えを持って居られる経営者がいると社員は助かる。

同時に、不在時にトラブルが発生した場合の、対応度がどれほど育っているかを試す絶好のチャンスとみているようだ。

危機管理関係は私の仕事なので、有事の際社のスタッフは私を頼っていることは事実だ。
しかし、この私が病気や怪我で仕事が出来ない状況の時の対応が十分なのかは分からない。
それを確認したいと言う考えもあるようだ。

まぁ、製品不具合や天災災害があっては困るが。

さて、出発予定まで一ヶ月を切った。

現地の画像をお楽しみに!!


| | コメント (0)

2017/08/04

スマートフォンフォルダーその2

やはり、価格に見合った作りのようだ。

スマートフォンを縦方向のみならず横方向にも回転して使用する事が出来るのが災いして、回転部分に緩みがあり走行時の振動でカタカタ音がする。

ロードバイクなので決してダートを走行するわけではないから、回転部分からスナートフォンが・・・とは思わないが、少し気になる。

暫く使用して、やはりそれなりの値が張る製品を選ぼうと思っている。

しかし、背中のポケットにスマートフォンを入れるのには抵抗があったし、色々と面倒な点もあったが、ハンドルにセットしてあると停車時に速やかの操作ができて大変便利である事には違いない。

もっと早く導入すればよかった。

| | コメント (0)

2017/07/17

スマートフォンフォルダー

ロードバイクのツーリング(今はライドと言うらしいが私は古い人間なのでツーリングで許してほしい)時に、走行記録として二種類のソフトウェアを使い分けている。

結構長く走るときは、キャッツアイのサイクルコンピューターなどをセットしてあるので、「Cateye Cycling」と言うソフトウェアとBluetoothでそれぞれの機器とを接続して記録しながら走っている。

簡易的に走るときは、「Road Bike」と言うruntasticと言うメーカーのソフトウェアを活用している。

どちらを使用する上でも、スマートフォンをポケットなどに入れて走るのはいいけれど、記録確認時や休憩などではいちいち取り出したりしながら操作しなければならず、またツーリングウェア着用時は背中のポケットに入れるわけだが、汗などの湿気も心配になる。

以前からハンドルにスマートフォンを固定したいと思っていたが、種類が多すぎて何がいいのか分からない。
あれこれ考えすぎてもし方がないので、幾つかのブログを参考にさせてもらい、「Finonマルチスマートフォンホルダー」と言うのを選んだ。

届いたので早速取り付けようと思ったが、付属のスペーサーのみだとゆるゆるなので、付属の厚さが2種類あるゴム板をそれぞれそのスペーサーを使用するしないなど複数の組み合わせを試みたが、いずれも適正な具合にとりつかない。
結局、厚いゴムと薄いゴムをそれぞれ半分に切断し、スペーサを使用しないで半分になったゴムを2種類セットにして丁度塩梅よくネジを締め込むことが出来た。

Photo

サイクルコンピューターの右上角とホルダーの左下角が干渉しないようにぎりぎりの常態。
本当はホルダーをもう少し手前に角度を持たせたかったが・・・・・・。

ホルダーは、横置きにもセットできるのでサイクルコンピュータを外すときはホルダーを斜めにすればいい。
ハンドル廻りがざわつく感じになるが、ここは仕方が無いとあきらめよう。

さて、今後は唯一の問題点。

スマートフォンをサイクルコンピューターと連携させるとバッテリーの持ちが悪い。
そのため充電が必要だが、そのためには背中に背負うしかない。
改めて考えよう・・・・・・・・・・

さて、スマホホルダーデビューだが、価格に見合った品質なので、今後はその利便性を確認した後に、次は奮発して選ぼうと考えている。
もちろん、今回の製品が充分に期待に応えてくれればそれに越したことはない。


| | コメント (0)

2017/07/14

プリウスが来た

インサイトが去り、白いプリウスがやってきた。

・・・・とても運転がしやすい。

インサイトより小回りが利きそうなくらいにハンドルが思う位置に切れてくれる。
中々いい。

私は身長の割には座高が低いので、ノーマルな位置ではボンネットが全く見えない。
このプリウスでも一番座面を高くして丁度いい。

もともとステップワゴン派のため、高い位置が好きだと言うこともあるが。
ハンドルは遠目で低い位置が好き。

背面はあまり倒さない方が腰の負担が少なく楽。

フロントガラスにスピードメーターモニターを映し出し、高さ調整を行って取りあえず発進。

ナビのハンズフリーは初めてなので、その便利さに感激。
インサイトのナビは純正ではなかったと言うこともあるが、ナビにはそれらの機能が無かったのでBluetooth外部スピーカーを愛用していたが、車と連動しているわけではなかったからいちいちスイッチ操作が必要だった。

その後、AirPodsを入手したので、それを愛用していたが車の乗り降りの度、取り外すのが面倒だった。
ようやく全自動になった。

ナビにUSBポートをオプションしようかと思ったが、Bluetoothオーディオと言って、無線でiPhoneの音楽を飛ばすことが出来るので不要と考えた。
だが、一台の機器で全てをまかなうのは結構経験上危険なものとも思っていた。

しかし、今時のナビはSDカードで全てが事足りるようだ。
好きな音楽や動画データ、画像などを適当に(もちろんちゃんと整理した方がいい)SDカードに放り込めばちゃんと再生してくれる。
これは凄く楽。

iTunesに貯め込んだ音楽データを適当にそして次から次にSDカードにコピーする。
そして、結構いい音で充分に楽しめる。

本当に楽になった・・・・ナビなどは車を買い換えない限り購入するなんてないからね。
車の買い換えも今や故障しないから8年以上乗るなんて普通なので、ナビもその間の進化があり、新車時に驚くと言うことになる。

いや、進歩です。

車のイグニッションからはじまり、シフト系の違い、パーキング位置選択方法など今までとは全く違う。
その前にドアハンドルを振れた途端ドアロック解除、降りてからそのハンドルに振れるだけでドアロックがかかる。
自動でミラーが倒れてくれるからドアをロックしたことが分かる。

なんやかや至れり尽くせりで少し怖い。

運転中は、片側一車線道路の左側に障害物があり、それを避けてセンターラインをまたがると「注意」される。
信号待ち時に歩行者が横断歩道じゃないところで私の車と前の車の間をすり抜けると私が「注意」される。

2車線走行路で左後ろに他車があるとサイドミラーが光って「注意」を促す。

本当に至れり尽くせり。

まだ試していないが、縦列や車庫入れを半自動運転でこなしてくれるらしい。

これらが今時の車のようだ。

| | コメント (0)

2017/07/12

中古車査定

我が家のセカンドカー買い換えはまだ数ヶ月後。

しかし、家内が買い換え時に下取りに出すと安く叩かれる可能性があるから、ネット査定でもして貰ったらと言う。

まだ先だと思っていたが、いくらぐらいするか知りたいという事で検索に引っかかったサイトをポチッとやってみた・・・・

一応、ディーラーから言われた金額よりは多少高い価格は出たが、もう少し正確な情報が知りたくなるようなサイトの表示につい「詳細」を選択してしまった。

・・・・・・・・・・・・1分も掛からないうちに登録した携帯電話に「0120・・・」の着信。

その日の午後は10本ほどの電話攻めに遭った。

全て、買い換えは数ヶ月後なので、現時点の査定は無意味だから時期が来たら改めて電話頂戴ねと丁重にお断りをさせて戴いた。

みなさん、むやみに「詳細」は選択されませんように。

もちろん、直ぐ必要な方は別ですが・・・・・・・

| | コメント (0)

2017/06/30

プリウス

納車予定日が7月15日頃と言われた。

クラス的には「A」というグレードで、オプションカラーの「白」を選んだ。

このクラスはナビゲーションとバックカメラのオプションを付けるとほぼ他のオプションは要らない。
ただし、今はオプション扱いのスペアタイヤは付けて貰った。
インサイトにはオプションでもスペアタイヤはなく、パンク修理キットのみだったが、やはりスペアタイヤの方が有利と考えた。

さて、ナビゲーションで問題は走行のナビ操作だ。
走行中はテレビやDVDなどは画面が表示されなくなり、行き先入力などは出来なくなる。
インサイトは後付ナビゲーションなので、オートバックスなどがサービスでそこら当たりを旨く設定してくれていた。

しかし、ディーラーオプションの場合は、色々と制約がある。
新規にナビゲーションを取り付けるときに設定を依頼しても断るディーラーもある。
本来は、走行中にナビなどの操作は危険ので、安全面から走行中に制限が設けてあるのを解除する行為は出来ないと言う理屈だ。
だが、テレビやDVDは助手席や後部座席の同乗者が見る場合の方が多く、ナビも助手席同乗者に操作して貰うなどのケースもある。

それぞれに理屈があるので、どれが正しくどれが間違っているかという議論はここでは行わないが、制限は場合によって危険に近い問題もはらむ。
要は、使用する人間の考え、モラルに依存する。

と言う理屈で、試しにディーラーに相談したら。「いいですよ」と簡単な返事に拍子抜けした。
だが、関連会社の部品が3万円を越える。
オートバックス等ならばもっと安いが・・・・・

また、余分なボタンがあり、そのボタンスイッチを押すことで走行中のナビが操作できるようになるという。
なぜならば、タイヤ部分にセンサーがあり、タイヤの回転でナビの使用制限を監視しているのだとか。
そのセンサーをオフにするのだが、GPSと走行距離なども含めて自車位置を監視している。
そのため、そのセンサーをオフにするとナビの現在位置が狂うらしい。

再びボタンを押して通常モードに戻しても一定の時間は現在位置が狂ったままで、説明にはなかったがなんとなくナビの寿命を縮めてしまう気がしてならない。
と言うことで、ナビ設定の制限解除はやめにし、テレビ制限の解除のみ依頼した。

この部分は、パーキングブレーキ部とセンサーがつながっているという簡単な構造なのでその部分に迂回ケーブルを挿入するか、ソケットの一部を改造すればナビに特別な影響を与えることなく制限解除できる。
金額も2000円くらいなものなので、お願いした。

プリウスのオプションにバックモニターなどをナビとセットで申し込んでいるが、このオプションにはハンドルスイッチにトークボタンが用意され、ナビを音声でコントロールできる。
その機能の中に行き先セットもある。

この機能は走行中でも行なう事が出来るので、先のナビ制限解除を行わなくてもこれである程度カバー出来ると思うが、ディーラー担当は「はっきりとしたアクセント・・・」と言っているので、、まぁそこそこの機能なのだろう。
いずれにしても一応補助的に使用出来ればいいやくらいに考えている。

プリウス・・・・・・・・もう決めたのだから、早く我が家に来ないかと首を長くしている。

| | コメント (0)

2017/06/29

Diablo3 Patch2.6

ネクロマンサーという新しいキャラクターが、新しいパッチと共に登場した。

もう既に、レベル70・・パラゴンレベルも190近くのキャラがいるので、新しいキャラであるネクロマンサーを最初からスタートしてもレベルは0だが、パラゴンはそのまま振れるので、最初からハードモードでスタートできる。

ストーリーモードみたいなACT1からADT6までのルートモードに新しいステージが追加されたらしい。
ACT2らしいが、取りあえずネクロマンサー(女性キャラを選んだ)を最初からスタートさせた。

オプションから羽を生やし、気持ち悪い付き人(?)キャラも引き連れて・・・・

全く危なげなくレベル20までは一気に行く。
骸骨の群れ7人を引き連れるようになる。
最初の引き連れキャラはドロップしたお金を集める役目らしいことに気がついた。

これは楽・・・・・

さぁ早くACT1終えてACT2に行かなくては。

| | コメント (0)

2017/06/25

買い換え予定

我が家の駐車場は大変狭く・・・・私道の幅も狭いため軽自動車じゃないと厳しい。
そのため、EKワゴンを愛用している。

・・・・私が乗っているインサイトは我が家の庭に隣接する民間駐車場を借りている・・・・

元々買い物や近くの実家に出かけたり、雨の日に駅まで迎えに来て貰うのに使用する程度なので軽自動車で充分なのだが、やはり年数も乗ればそろそろ買い換えも検討しなければならない。

次の車検まではもう少し時間があるが、物事は多少でも時間的にゆとりを持って検討したい。
そこで、早速「スズキ」と「ミツビシ」に出かけた。

スズキは我が家から一番近いのと、知り合いが数世代前のワゴンRをベタ褒めして乗っていたから。
ミツビシは現在乗っているメーカーだから。

スズキは試乗は次回としたがミツビシは載せて貰った。
・・・・・・・エンジン音がこれほどうるさかったっけ・・・これが第一印象。
パワーも今乗っている古車よりは多少いいかな・・・と言う程度。

次週は、「ホンダ」と「ダイハツ」にも出かけて見たいと思っている。
果たして他の車種の試乗印象はいかに。

今回、車に求めるものは
1.ナビゲーション
2.ETC
3.ドライブレコーダー
4.自動ブレーキなどの安全装置・・・もちろんバックカメラも。

それらをセットして全てを比較し、機動性能(スピードではなく発進時の加速性能)が納得できるレベルの車を選びたい。

この項目は次回続きあり。

| | コメント (0)

2017/06/24

インサイト買い換え

走行距離18万キロを突破した。

足回りも結構弱くなり、買い換えを検討した。

やはり、年間25000km以上を走るので最も燃費がよく、安全性の高い車と言うことを中心に考えたら「プリウス」と言うことに落ち着いた。

我が家から一番近いディーラーに出かけ車種選定後価格交渉・・・・事前に値引きのテクニックなるものをあらゆる情報ソースからそれらを頭に入れ、更に現時点での平均値引き金額、最高値引き金額、もチェックして挑んだ・・・

ところが、一発回答。

私が予想していた金額よりも多くの値引きを提示してきた。
もちろん最高値引き金額までは届いていないが、この最高値引き金額とはディーラーオプションを一杯付けて無理矢理値引かせた金額と聞いていて、殆どオプション無しの私の場合は極めて値引率は不利な条件だった事から考えれば、思わず心の中でうなる金額だった。

だが、ここは一旦家に帰ってじっくりと・・・・

さて、次は更に・・・・どのように攻めようか。

なお、前情報通り、インサイトの下取り依頼はしていない。
多くの場合、下取り金額と値引き額を重ねて多く見せるテクニックで提示されるため騙され?やすいのだそうだ。

そのため、下取り無しと言う方法で最大限値引きさせ、契約時点で下取りがあると言うことで査定に入る方が有利らしい。

まぁ走行距離が距離なので、下取りと言っても・・・と思うが、一度は無料の査定を行ってくれるサイトでチェックしてからの方が納得できる金額に落ち着くと言うこともあり、その方法で進めてみようと思っている。

| | コメント (0)

2017/06/17

復元その後2

Windows8.1から試しにWindows10にアップグレードを行ってみた。

結論・・・・一見正常に見えるが、デバイスマネージャーを覗いた途端強制再起動。

管理系のフォルダーを開くと強制再起動・・・・・

だめだわこりゃ・・・と、直ぐにBootCampの仕切り直し。
USBメモリーにWindows8.1のイメージとサポートソフトがセットアップしてあるので、1時間ほどで元の環境に戻った。
なお、ここからWindows8.1のアップデートは長い。

久しぶりにメディアセンターも見ることが出来たが、別段しようする予定はない。

いざという時のWindowsなので、各種のセットアップが完了したらmacOSを標準でしようし、必要があれば切り替えて活用すると言うことになる。

Windows8.1よりもWindows10の方が使いやすい印象はあるが、エラーが出るのであれば仕方が無いし、Windows8.1もまだ数年はサポート対象OSなので、充分に活用させてもらおう。

会社のMacmini2014はWindows10アニバーサリーアップデートまではちゃんとできたが、クリエーターアップデートはインストール途中でエラーが出てロールバックする。

数回試したが結果は変わらないので、ここもここであきらめ。

問題なく、使用出来ているので、まぁいいか。

と言うことで、Macmini2014のWindows化でした。

| | コメント (0)

2017/06/16

Nifty4

昨日の突然のブロードバンドスピードの復活以来、気が向けばスピード計測しているが変わらず好調な状態を維持している。

20170614_233657

このまま、問題なくいってほしいと願っている。

Niftyさん、宜しくね。


| | コメント (0)

2017/06/15

会社のMacmini2014

我が家のMacmini2014は、機種としては一番グレードの高い製品なので、ドライブは最初から標準でFusionDriveとなっている。
デスクで使用しているのは中グレードなのでHDDは普通のものである。

CPUの能力差こそあれ、基本は一緒。

さて、デスクではMacmini2014をWindows10にして使用している。
しかし、ずーっと初期バージョンのままだった。

自動的にアップグレードの通知がないので手動でインストールを試みたのだが、アニバーサリーアップデートの時にディスプレードライバーがサポート外のためアップグレード出来ませんと表示されロールバックしてしまう。

アニバーサリーアップデートされていないとクリエイターアップデートが出来ないので、結局古いままと言うことになる。

本日、たまたま思い立った。

「じゃあ、問題のディスプレードライバーを削除してから実行してみたらどうなんだろう。」

一応ノーマルな方法で手動アップデートを試みたが、やはりだめだったので次はドライバーを削除してみたところ、あっさりとインストールが始まった。

2時間後、無事に「アニバーサリーアップデート」が完了した。
ディスプレードライバーは、一つ古いバージョンがセットアップされていたが、インテルのサイトから最新を落としておいたから速やかにインストール。

さて、気が向いたらクリエーターアップデートにチャレンジしてみようと思っている。
そのまま普通にインストール出来ればいいが、またディスプレー・・・・と出た場合、ドライバー削除して・・・
面倒だねぇ。

たぶん、我が家のMacmini2014も同じようなものなんだろうな。
すんなり行ってくれればいいのだけれどね。

| | コメント (0)

2017/06/14

復元その後1

色々と調べた結果、BootCampの設定の時にWindowsサポートソフトウェアをUSBメモリーにインストールするのだが、その後にDVDメディアを使用してWindowsをセットアップする方法と、Windowsイメージをiso化して、サポートソフトと融合させてUSBメモリーにインストールしてセットアップする方法の二種類がある。

問題は前者である。

DVDメディアからセットアップする場合、USBメモリーを一旦外しておかないと、WindowsインストーラーがどうやらDVDメディアと誤認識するらしい。
そのためにインストール先にドライブが・・・・なにやらと表示されインストール出来ないと言うことが分かった。

そこで、視点を変えWindows7ではなく、あまりにも短命で私も殆ど使用したことが無いWindows8を敢えて選んでインストールしてみようと遊んでみた。

まず、MicrosoftのサイトからWindows8.1のisoイメージをダウンロードする。
そのイメージを使用してインストールUSBメモリーを作成し、BootCampでパーティションを切って再起動・・・・
後はプロダクトキーを放り込んでいつものインストール画面である。

途中、Bluetoothキーボードとマウスが動かなくなったが、少し時間がたつとキーボードは使えるようになったのでそのままインストール続行。
結構長い「あと少しです」の表示の後にWindowsサポートソフトウェア群が自動的にインスト-ルされ、これで全ての機能が使用可能になる。

ここまで、2時間ほど(USBメモリーへのインストール作業が結構長かった・・・Windowsインストールは40分くらいで終了した)

さて、一応稼動を行ってみて問題が無ければ数日間は折角なのでWindows8.1をさわってみて、頃合いを見ながらWindows10にアップグレードしようと思っている。

まぁ、メインはmacOSなのだが、いざという時のWindowsと言う位置づけなので気まぐれにいじってみます。

しかし、アップルのサイトなどに記載されているBootCampの説明は、正直言ってほぼ使い物にならない。
メーカーにしてみれば所詮はWindowsなんておまけくらいなものなのだろう。

でも、利用者にとっては本気度があるのだから、少し正確な(特に問題として気を付けなければならない部分は)情報を提供してほしい。

| | コメント (0)

2017/06/13

復元

新しく購入したMacmini2014にWindows7をBootCampにてインストールしようと考えた。

いつものようにサポートソフトウェアをUSBメモリーにダウンロードし、パーティションを切って再起動した。

そして、ターゲットディスクをフォーマットし・・・・・ところが、指定したドライブにはインストール出来ないと表示され先に進まない。

ドライブ間違ったかなと思っても、パーティション分割するときに指定した容量のドライブは一個しかない。
そのドライブを何度指定してもやっぱりだめ。

容量を間違えたのかと、丁度120Gbのドライブがあるのに気がついた。
でも、確か250Gbだった気がするのだけれどと思いながら120Gbをフォーマットした・・・・のが間違いだった。

Macmini2014はフュージョンドライブなのだ。

つまり、Macではシステム的にSSDとHDDを一個のドライブと見立ててセットアップしているが、Windows側から見れば別ドライブでであり、私はそのSSDをフォーマットしてしまったのだ。

結論・・・・macOSは立ち上がらなくなった。
しかもディスクユーティリティを見てみると、見事にフュージョンが分割され、SSDとHDDに分かれてしまった。

面倒だが、再起動しコマンドキーとRキーを同時に押して復元ドライブからディスクユーティリティを起動し、正規なフォーマットをし直して、ターミナルでディスクチェックを行い、問題なくディスク番号になっていることを確認して、再起動。
今度は、オプションキーとコマンドキーとRキーを押して、インターネットリカバリーモードにしてからの復元ドライブ上でターミナルを起動し、SSDとHDDを結合する作業を行った。
その結果、ディスクユーティリティ上でフュージョンドライブ化した。

そして、タイムマシンからバックアップ復元を行って約1時間後に、(ドロップボックスはサインインの必要があったが)完全に元の状態に戻った。

ハード的な不具合がなければ、いとも簡単に元の常態に戻るのがMacのいいところだ。

いずれにしてもバックアップは重要と言ったところ。

さて、フュージョンドライブを有するMacにWindowsをインストールする方法を少し調べておかないと・・・

| | コメント (0)

2017/06/12

Thunderbolt 3接続の外付けVGAボックス

アップルから新しいiMacなどがリリースされたが、売りの一つにThunderbolt 3と言うI/Oインターフェースがセットされたという事じゃないかと思う。

私のようにMac派の場合、コンシューマで使用しようとすると自ずからiMacに落ち着くが、もともとゲーム主体の製品ではないため、最新のゲームなどは解像度を落としてプレーするか、そもそもプレーをあきらめるか・・・
どうしてもと言うのなら、ゲーム専用Windowsマシン・・・・などとあれこれ悩ましいことばかり。

だが、Thunderbolt 3の登場でそれらの悩みが一気に解決するかもしれない。

外付けPCI-Eがサポートされたのを機に、各メーカーがThunderbolt 3接続の外付けVGAボックスを発表しているからだ。
そのボックスに最新の強力VGAをセットし、iMacに接続した後に外部ディスプレー・・・・

で、ばっちりゲームが出来ればいいと想像している。

ちなみに、最近購入したMacminiは2014年から更新されていないが、次回リリースするとすればたぶんThunderbolt 3が搭載されるだろうから、その場合はかなり期待出来る。

いずれにしても高額な部品ばかりなので、はいはいと購入できるわけではないが、今までのようにVGAは躯体内部にセットアップしなければならないという成約から少しでも開放されればと願っている。

少し、楽しみ。

| | コメント (0)

«外付けHDD