« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/30

エンコード

何故か今日、クリスマスツリーを片づけた。
点灯は止めていたが、部屋に置きっぱなしだった。

理由は、二階の奥の部屋は、私の書斎みたいに自由に使っていたのだが、最近は物置と化していたから、年末でもあり片付けを始めたために、整理整頓できない内はしまえない状態だったわけ。

ゴミ袋が二個分の不要品を出して、これで年を越せるだろう。

整理ついでに、メインパソコンと、NAS内の片付けも行ってみた。

元々2ヶ月に一度は、必ずバックアップを取って不測の事態に備えてはいるが、動画などはいろいろな形式(画像は保存形式が違っても大抵一つのアプリさえあれば開いてくれる)の状態でたまってくるので、どうしようかと考えていた。

同時に、来年勤続30周年ということで会社から報奨金が出ることもあり、それを元手に動画再生モバイル機器を購入しようと思っていて、手持ちの動画ファイルをその機器に合わせた形式にエンコードしておこうと考えた。

選んだのは、TMPGEnc3.0 XPress。

MP4やQTなど多くの形式ファイルをごちゃ混ぜにしても、一個のファイルにしてくれるので、大変便利だ。
一応、WMVが汎用性があって(容量も少なくて済むしネットワーク上の共有動画ファイルとしても取り回しがいいから)いいかなと思い、テレビの録画動画や、DVDをエンコードしてみた。

DVDは一旦、DVD Shrinkでトランスコードしてから、WMVにエンコードすると、3時間くらいで終わるが、DVD Decrypterでリッピングした無圧縮状態からのエンコードは18時間くらい要した。

見比べてはいないが、果たして長く要した時間分だけ画質がいいのか知りたいものだ。
ま、寝ている間にパソコンが作業をしてくれるので負担にはならないが、結構時間が掛かるものだ。

・・・・・・・と、今年の終わりに、新しいおもちゃ?で遊んでいます。

さて、私はWMVを選んだのですが、どの形式で保存するのがベストか教えてほしいな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/29

年の瀬

今日で、仕事納め。

実際は昨日が納め日で、今日は事務所の大掃除を行った。

お茶の水から埼玉に営業所が移転し、工場と合併してから我々営業部隊も工場作業員と共に工場内の大掃除を行うのが慣例となった。

私は、天井や屋根に登って、煙突や吸排気ダクトの清掃が主の仕事。
今年は天気が穏やかで、多少風は冷たかったが、日差しは小春日和だったので、寒がりな私でも快適に仕事をこなすことが出来た。

家内が家の掃除を普段からまめにしてくれているので、実際高い場所以外は私の出番はない。
私は幼少の頃から花粉症(昔はアレルギー鼻炎と言っていた。)で、少しの埃も相当敏感に反応する。
我が家に帰宅した時に感じる快適性にいつも感謝している。

快適な空間は、家でも工場や会社でも共通して、こまめに清掃をしてくれる裏方がいるから成り立つ。
今年は痛烈にそれを感じたことがあった。

毎年、会社では夏の終わりに暑気払いを兼ねて、バーべキュー大会を行う。
準備はそれぞれ前もって分担し進めるが、問題は後片付けだ。

大会後は全員酔っぱらっているから、まともには片付かないから、適当に工場敷地の片隅に移動してちょん。
大会は大体土曜日に行うため、昨年まで本片付けは、会社の専務取締役と私など数名が日曜日に行っていた。

今年は専務取締役が定年で顧問になられたことを境に、行事関係は工場作業員が行うようになったからバーベキュー大会の本片付けは月曜日に行うことになっていた。

「片付けは面倒だから来年から行わなくていいよ・・・・」という声が案の定出た。

元専務取締役は、とてもまめな方で、気配りのたけた方だから今まで誰も行事の大変さを知らずにここまで来たわけだが、図らずも顧問になられ一線から引退されたことで、初めて感じる不便が発生したわけだ。

面倒がっている輩ほど、バーベキュー大会中、食い放題飲み放題騒ぎ放題を平気で行っている。
もちろん、前中後、就業態度の査定チェックが入っているが・・・・愚痴・・・

さて、年の瀬だから話題を変えよう。

今年は一年を通し、よかったと思う。

娘は学年で常に上位をキープし、満足しているらしい。
もう少し遊べと行っているけれど、辞書がどうやら愛読書みたいなことを行っているから、ほっといている。

息子は、高校卒業に向けて、生徒会で謝恩会みたいなことをするらしいが、そこで弾くロックギターに余念無く練習にはげんでいるし、勉強がまあまあでも、オレはこれは負けねぇと、頑張っている。
夫婦間、けんかも多少はあったけれど、来年も楽しい夫婦でいられそうだ。

皆さんも、よいお年を!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/24

クリスマスイブ

今年は、ディズニーランド近くにある、ホテルオークラのディナーを利用し、家族で楽しい一時を味わった。

娘は生まれて初めて、フォアグラを食し、一言「まずい」。
やはり、大人の味なんだろうね。

この時期は、とても好きだ。
特に家内はXmas近くになるとうきうきする。

いや、どうやら多くの方が、とびきりハッスルしているのかもしれない。
近所でも素晴らしい電飾に私たちの目を楽しませてくれる。

本当にありがとう。Xmas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/12

我が家には三面鏡や一面鏡がない。

従って家内はパソコンデスクの横に小さな鏡を取り付けてお化粧などはそれを覗き込みながらしていた。

ところがある日間違って割ってしまったのだが、その後がすごい。

「中途半端な鏡は多少歪んでいるから、お金を貯めていいのを買いたい」と言って、なんと・・・・・・・・

分解して飾っておいたHDDのDISCを鏡にしているのだ。

確かに歪みのない鏡だ。

根性に脱帽kagami

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/11

DVDプレーヤー

DVDプレーヤーが不調だ。
1998年製YAMAHA、DVD-S759。

一時名機と言われた、シリーズの一つだが、ドライブの具合が良くない。

製品版DVDをセットすると「NO DISC」と表示され再生しない。
コピーだと再生するという症状がしばらく続いたが、最近は駒落ちが激しくするようになったが遂にそれらが頻発するようになった。

仕方なく、10000円を切っているPioneer製のを購入し設置し直したが、DVD-S759を捨てきれないので、取りあえず修理する方向でメーカーに打診することにした。

DVD-S759は、購入当時、既に生産終了になっていて、展示品を無理矢理販売して貰った機種だ。
だから正式な販売価格は知らないが、複数の知人が異口同音、声をそろえてこの機種を推奨した。
機能は当時も今も含めて豊富に設定できる仕様と、映像表現の豊かな色彩に大変気に入っていたのだが・・・

使用している半導体などはかなりいいものを使用しているというのが、マニアの言葉だ。
「もったいない」という日本人的発想の大切な言葉を生かして、このプレーヤーも再生したいと思う。

生き返ってくれ・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/10

年賀状

今まで会社の年賀状は、文字だけのものだった。
印刷会社に出さないで、社員が適当にレイアウトしてレーザープリンターで印刷していたが、ある会社からとてもすてきなカラーの賀状を貰ったことをきっかけにして、TOPから、会社製品を透かしにしたものを作れと指示が出た。

業務からSOSが来たので、開発室という全く違うセクションではあっても、にわか総務としてお手伝いを行うことにした。
イラストレーターでヒョイヒョイと作成するまでは良かったが、カラーレーザーは無いので、インクジェットの縁なしに設定し印刷を始めたが、機種が古いので1枚印刷するのに4分30秒かかる。

・・・・・・・600枚。

後はご想像にお任せしよう。

ただ、私の仕事がかなり遅れたことだけはお伝えしておこう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・更に、TOPの個人的年賀状の印刷も頼まれた。
200枚。

自分のもまだ終わっていないのにと思いつつあわただしい師走に突入と言った気分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/09

師走

今年も残すところ1ヶ月。

ここのところ、建築関係も忙しくなって、ここブログに来ることがなかなか出来ない状況だ。

11月下旬より始まった忘年会も、既に4件こなした。
週に2回か3回はあるので、飲み過ぎや食べ過ぎには十分に注意をしているが、これでもバブル時期に比べれば3分の1程に減ったからまだいいと思う。

私は通常は車通勤だから、飲み会に行く時間帯に電車を利用するからいいが、聞くところに寄れば、通勤時間帯は地獄になるらしい。

込んでいるのは普通だが、汗くさい、ニンニクくさい、酒臭い、ふけだらけの中年くそじじいに若い女の子は、会社に行く前に気持ちが悪くなるらしい。

私は飲みすぎていつの間にか家にいたと言うことは結構恥ずかしいがある。
当然そんなときはお風呂に入らないで寝ているよう?だが、朝は必ずシャワーをしてから会社に行く。

一応エチケットと思うよ。

そうだ、この時期の深夜電車はとい面に注意して座ることだ。
うかつにも酔っぱらいの正面に居ようものなら、臭い噴水の餌食になる確率が高い。
バーバリーのコートをだめにされた(クリーニング代もらえないよ、酔っぱらいからは)ことがあるし、二度と使えなくなった鞄もある。

飲めない人は特に、飲める人でもいやな時期になったものだ。

意識がなくなるのは家に着いてからにして、電車などの中では紳士にしていてもらいたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/08

キーボード

01
WPCWXPO2005に出かけたと時、マックスポイントコンピューター日本のブースで、すてきなキーボードを見かけた。
ブースでは12月に10000円ほどで販売する予定と言っていたので、ずーっと待っている。

時折サイトを見に行っているが、販売開始の様子はない。

久しぶりに心ときめくアイテムだったから心待ちにしている。

ノート用と、会社のサブデスクトップのマウスも新調した。
共に無線だ。

貧雑になる卓上に少しでもコードを排除しようと思ったのだが、LANケーブルもなくそうかなと思ったが、ハブまでわずか1mにアクセスポイントをセットするのもナンセンスなのでそのままにしている。

でも・・・・・帰社しノートを卓上に置く。
LANケーブルをポートに差し込む。

・・・・・・やっぱりスマートじゃないよね。

会社で無線ルーターつけてくれればいいのだけれどね。

ま、LANポートが壊れたら考えよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/06

雪国

出張が続く。

耐震偽装問題のある、松本のホテルを確認後、長野周りではなく、白馬周りで大糸線に乗ってみた。

その日は金沢に泊まるだけなので、時間の制約がないからと気軽に乗ったはいいが、東日本鉄道と西日本鉄道の乗り継ぎ駅である南小谷(みなみおたり)で2時間待ちまでは気が回らなかった。

この駅の近くにあった酒屋は無くなっていたので、白馬錦が買えない・・・・結局農協で紙パックのを購入した。
一升瓶はあったが、出張中では持って行くのが難儀なのでなくなく紙パックにしたが、白馬錦の軽い飲み口は健在だった。

山間部を抜ける大糸線の両側は真っ白な世界。
50センチくらいの雪は、まさに山水画だ。

吹雪いている雪が更に寒さを倍加する。

先の沖縄とは全く正反対の世界。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・早く家に帰りたいと思っていた数日だった。fubuki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »