« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/20

COWON A2を購入した。

会社歴30年記念に、社より報奨金が出るのでそれを元手に購入したのだ。
暫く前に、IT関連の展示会で別のメーカー製携帯動画再生機器を見て、久しぶりに購買欲が沸いていた。

その後、仕事で秋葉原に出かけた折、ちょっと立ち寄った店で、COWON A2を見かけたとき、ぞくっとするものを感じた。

4インチの液晶はとても鮮やかに動画を再生し、他メーカー製動画再生対応機器とは、完全に一線を引いていた。

特にその連続再生時間は、出張のお供に十分な長時間でもあり、HDDの容量も十分だ。

購入して思ったこと。

結構再現性のいい、イヤホンだが、安っぽいデザインはいただけない。
iPod付属のものと比べると相当差が出そうな気がする。
折角最高なハードなのだから、付属品にも力を入れてほしいと思う。
なお、本体ビルトインスピーカーはおまけと割り切りたい。

重量がそれなりにあるので、ウェストベルトに取り付けられるしっかりとしたケースの販売を望みたい。

動画のみなら要らないけれど、音楽も聴くわけだから、是非ほしい。

ネット上で、手元リモコンが販売されたのを知ったが、即購入したいアイテムだ。
知らない方はすぐに手配されたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/18

心は晴れ

展示会が終わると同時に花粉症の症状が出た。

その昔、アレルギー性鼻炎と言われた時代からの付き合いのある病気だが、季節になれば現れるからあきらめ気分の友達付き合いと思って特別な対策もしないで、じっと季節の過ぎるに任せている。

ただ、同時に発症することの多い、過敏性肺炎には閉口する。

仕事上、電話の応対も多いので、咳が止まらず苦しい日々を過ごさなければならないからね。

花粉症が発症する頃、一旦体が怠くなったり、熱が出たりして風邪に似たような症状が現れることがあるが、今年はまさにその状態が2日ほど続いた。

ようやく落ち着いたが、食欲が落ちて当然体力も落ちる。
展示会の疲れも消えないうちに、症状が出たので、どうなる事やらと思ったが、改善して助かった。

最近、たばこの本数が増え、のどが相当やられているので咳が少なく症状も軽く済んで、今はほぼ本調子だ。

たばこは、かなり長い間断煙状態だったが、ここ数ヶ月の間に見る間に日に一箱近く吸う程まで増えてしまった。
もう、やめることが出来ないだろうとあきらめた。

でも、それはそれでいいと思っている。

何故か、心がすっきりとしているからだ。

さて、今日のたばこのけむりは、どこを飛んでいるのやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/15

写真集

幼なじみから、すてきな写真集が送られてきた。
彼が写真ブログを立ち上げて一周年になる記念との事。

プロも顔負けの素晴らしい写真が綴られた小さな一冊だ。


写真撮影をするというのは、実際誰でも出来ることだが、所謂芸術の息に入るためには、相当の感性を磨かなければならない。

常に被写体に対する鋭いアンテナを立てながらでなければ出来ない業と言える。


写真集の中の一枚一枚に、オーラが見える。

今日はそれぞれの写真を堪能しながら一杯といこうかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/14

思い込む

幼少の頃、決して恵まれた生活ではなかった。
明日のお米に事欠いた事も、おぼろげながら覚えている。

幸か不幸か、小学校入学前の年のクリスマス頃、自動車事故に遭い、その為にそれ以前の記憶がほぼ無いから、貧乏だった生活を単に思い出せないだけなのだが、親戚一同の話では、一般より少し低い生活レベルだったらしい。

その頃から、辛いことがあると、紙に書くというおまじないでその辛さを解消する事を覚え、それは今でも続いている。

たとえば仕事で、上司とぶつかったとしよう。
そんな時は「自分の意見を十分に聞き入れてくれたから必ずこの仕事は成功する・・・・」と書くのだ。

辛さを自分が逆のことを記することにより、自分の心に常に言い聞かせるのだ。
そうすることによりその時の悔しさを忘れ、常に前向きに考え明日に繋げてきた。

でも、最近そのおまじないが少しずつ効きが悪くなってきている。

年のせいだろうか・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

デスクトップ ララ

TombRider7(Legend)の英語版が4月に販売されるという。

日本語版も同時ならいいが、一ヶ月ほど後に販売されると思う。
ホームページでも情報が活発になってきて、楽しみも倍加している最中。

デスクトップ ララなるソフトが無料でダウンロード出来るので、早速試してみた。
かわいいララが走り回ったりする。

ララのファンでご存じない方は、是非遊んでみてほしい。TombRider

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/08

binkw32.dllその後

冗談半分、試しにSystem32フォルダーにある、binkw32.dllをTombRaider LRのフォルダーに移動してみた。

なんと、ダンジョンシージ2もTR4もちゃんと起動してくれる。

これで、ゲーム前のおまじないをしなくても済む。

よかった・・・・・参考までに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/02

binkw32.dll

最近相当忙しく、パソコンに面と向き合う時間が無く結果的に、私のシステムはエンコードとメールだけのシステムになっていた。

久しぶりにゲームを楽しもうと思ったら、エラーで起動しない。
ダンジョンシージ2である。

binkw32.dllエラーと出る。

ネットで調べたら、NVidia製VGAカードが原因であることをうたっている。
そして、System32フォルダーにあるbinkw32.dllファイルを削除すれば良いと記しているので、一応Windowsのセオリーである、待避をさせてDS2を起動してみたら見事に遊ぶことが出来た。
ところが、別にインストールしていた、TombRaider LA(TR4)がbinkw32.dllエラーで今度はこちらが起動しない。
待避させていたbinkw32.dllをSystem32フォルダーに戻してやれば起動する。

従ってDS2を遊ぶときは該当ファイルを待避し、TR4を遊ぶときは戻してあげるという、ゲームを遊ぶ前のおまじない行為が日課となったわけだ。

何とかしてほしい・・・・まったく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/01

つぶやき

自分自身の信念を通すことにより、それによって結果的に多くの悲しみが生まれるとすれば、果たしてそのときどうすればいいのか。


いろいろなことがあることは確かだが、今の私は幸せと思う。
しかしこの生活を作り上げる課程において、自分の知らないところ、わからない状況で、誰かを傷つけてきているのかもしれない、と思うと果たしてこれでよいのだろうかと悩む。

NHKで放映されている、「氷壁」というドラマがある。
雪山で滑落した友人の名誉のため、登山用品メーカーと戦う登山家の物語だ。
メーカーとの裁判を進行する上で、それらによってより多くの人々の悲しみが生まれる。

友人の死は既に過去であるわけだが、関係者は生きている。
正義を貫くためにはそれに対する代償もある場合があり、それらの影響は決してその当事者だけではすまない。
守らなければならない多くのもの、それらのために正義をねじ曲げなければならない事は実に多い。

決して許される行為ではないが、正義以上に重いものをそこに含んでいる場合があり、決して責められない、倫理では表せない悲しみが内包する現実である。

人が人であるために悩み苦しむ。
そして、そこに今の私が居るのである。
心に常にそれを留め置き、新しい日々を大切にしていこう。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »