« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007/04/25

TR

私は、TombRaiderというゲームのファンで、全シリーズを今でも楽しんでる。
どうやら6月にTR10周年記念ということでTRアニバーサリーというのが販売されるらしい。

TRのシリーズ一作目はDOSゲームのため、新たにこのゲームのファンになった方にはプレーするのには少し敷居のい高いゲームでもある。

そこで、その一作目をWindows用にリニューアルした形でリリースされるのだという。
確かにデモシーンなどを観てみるとそのような雰囲気だが、やはり今風のゲームだと思う。現在一番新しいTRレジェンドを、そのまま一作目に置き換えたものだ。

だから、新鮮味は少し薄いが、これはこれで新作として遊ぼうと思うと同時に、本家本元の一作目をそっくりそのままWindowsで遊べるようにしたものもリリースしてほしいね。

初めてこのゲームに出会った、その当時をそっくり楽しみたいと思っているし、今のWinVista環境では色々と制約があるからね。

でも、最近WinVista上でDosゲームを手軽に楽しむ方法を見つけた。
バーチャルPCにWin95をセットアップし、Dosゲームを遊ぶのだ。
まだ、TR1をCD起動で行っていないが、HDDに保存する体験版ではばっちりだった。

お試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/22

Sonyのディスプレー

2002年11月にそのディスプレーと1インチ小さいディスプレーを購入した。
最近になり家内にワイドディスプレーを購入したのをきっかけに家内の使っていたディスプレーとそのディスプレーを二台並べて使っていたが、家内からワイドはいいからと、ナナオのディスプレーに戻してほしいと言う要望に答え、現在私はワイドディスプレーを一台で使用する環境になった。

結果、16インチ液晶のそれと、15インチ液晶が空いたので、16インチ液晶を会社のデスクトップ用に使おうと考え、会社に持って行った。

ところが、二日前まで使っていた何も異常の無かったそれが、うんともすんとも何も映らない。
突然死んだのだ。

カスタマーセンターに持ち込み修理見積もりを依頼すると、9万円だという。
ナナオの21インチワイドが買えちゃうよう!!

同時に購入した15インチは当時から、時折画面が乱れる減少に悩まされていた。
保証期間に数度持ち込んで看て貰ったが原因が分からない。
メーカーで現象が現れないからだ。
そのうち保証期間も過ぎ、仮に症状が現れたときにディスプレーの側面を叩くと、直ると言うことも分かったので、無理してカスタマーセンターに持ち込まなくなり数年がたった。

共にSony製。
偶然にしては、結構きつい冗談だ。

私は大のSonyファンだが、次にディスプレーを購入すると時は、別のメーカーにすることに決めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/20

PTA

息子の高校時代の3年間、PTAの役員を行い、娘の中学で2年間、やはり役員として、活動を行ってきた。

掛け持ちを含め、4年間慌ただしい学校行事をこなし、仕事、家庭、学校と何とか両立させてきたが、ここに来て仕事に取られる比重が高まりつつあり、今年は役員を降ろさせていただこうと学校サイドにお願いをしたのだが、逆に痛烈なパンチを浴びせられた。

一言「だめです。」

来年春、娘は卒業式を迎える。
当然のことながら謝恩会というイベントも執り行われるわけだが、謝恩会の実行者側経験者は、何と私だけしかいないのだ。

中学ではなく、高校の謝恩会だが、実行委員長として20数名の女性をコントロールし、全員に隈無く仕事を分担し、文字通り委員全員参加型の自画自賛するわけではないが、委員全員を心より褒めてあげたい謝恩会を挙行することが出来たのは、数年前のまだ記憶も新しいことだ。

中学校PTA担当先生は、それを知っている。
なぜならば、娘の中学校の上位校である高校にあるPTAの役員の一人が、息子の高校で、一緒にPTAの役員をしていた保護者であり、その方から当時の私の活躍がまた相当大げさに伝わっているようなのだ。

学校は、そんな私を逃がすわけがない。

私が役員を降りたいと、話をすると「約束が違います、だめです」で、話はそこまで、今後の行事予定の説明に直ぐに切り替わり、先ほどの話は何もなかった風に進んでいく。

他役員は、私が降りたいと漏らしたとたん、それじゃ私も降ります・・・・。
もう、脅迫同様の状態、四面楚歌、崖の片足状態だ。

息子が海外留学するため、成田にいたその日、その場所に息子の高校から携帯に電話があった。
「相談したいことがある」と。

約束の日に、おじゃますると、
「前任の会長の指名もあり、育成会の後継会長になってほしい」・・・・

海外留学の場合、卒業学校の先生方々の推薦状が必要だ。
また学校の協力も当然必要であり、その恩は本来息子がしょっているのだが、親として私も同じなのだ。

結果的に今年度は、娘の中学校(中高一貫なので両方の役員)のPTA役員、息子の古巣高校の育成会会長、そして娘の中学校を含む学園組織の監事、旅行部会の部会長と、以前よりも役が増えた状態で、よりレベルアップを目指す、会社の環境を100%受けいれ、同時に家庭に不満を与えぬ努力も、並列していかなければならない。

・・・・・・・・・お父さんは大変なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/14

Eメールの復元

昨日家内のパソコンをWinVistaからWinXPに戻す作業を行った。
ここで、一つ大きな問題に直面した。

それはメールソフトの互換性の問題。
WinVistaにインポートする場合、それよりも新しいメーラーがないので、逆に言えば、どのメーラーからでも問題なくできる。

しかし、WinVistaのメールデータをWinXpにインポートするとなると、エクスポートは対応しない。
コピペもだめときた。

・・・・・・どうしようか。

そこで、一端WinVistaから、アウトルックにインポートし、アウトルックの個人データを作り、そのファイルをバックアップする。

パソコンをリカバリーし、WinXP導入後、オフィスをセットアップし、アウトルックにバックアップデータを戻す。

そして、WinXp標準のアウトルックエクスプレスにインポートすれば、添付データも含め、きれいに復元できた。

すこし、遠回しだが元に戻れば文句なし。

ちなみに家内のメールデータの容量は220Mbほどあったが、アウトルックデータにした場合、160Mb程になっていた。
だから、場合によったら添付ファイル系が失われてしまったのでは無いだろうかと心配したが、きれいに復元している。

よかった。

他のデータは、全てコピペでOK。

ま、もっといい方法があれば教えてもらえるとありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/13

妻のパソコン

ここのところ、仕事で物書きが多かったせいか、ブログに書き込む余裕がなかった。
気がついたら何と、半月も更新していなかった。

もともと、手の空いたときなどにまとめ書きをしておいて、小出しにする方なのだが、ストックも切れてしまっていて、ものぐさ状態だった。
と、言いながら最近更新がないねと言う家内の声に、半月野放しだったと気がついたわけだ。

一連の、卒業式、入学式などと、2つの学校のPTA役員を掛け持っている関係上、ここのところ公私ともに慌ただしかった。
そこに子供二人のショートないしロングホームステイもあって、平日休日まんべんなく家を出入りしていた。

ようやく、落ち着いた頃、家内のパソコンの具合が絶不調に陥った。

家内は、MSIのキューブ型(SISのチップセットにPen4 2.4Ghz)にWinXPを基本OSとして、主にインターネットと画像処理で楽しんでいる。

しばらく前から、WinVistaを導入する準備で、対応状況をチェックしていたが、VGAとメモリーの強化をすれば、何ら問題ないと判断し、なおかつ家内の要望から短時間で処理を行おうと、アップグレードインストールを実行した。

当初は普通に起動していたが、一部のソフトが対応していないと言うことがインストール後に分かったが、これが削除できない。
スタートアップの解除で、使用できない状態なので、これらが原因とは思わないが、WinVista導入後、一ヶ月ほどから急激に、フリーズなどが発生し始めた。

家内は、このパソコンで学校関係の書類の制作と管理を行っているのと、海外に行っている息子とスカイプなどでやりとりするのだが、パソコンの起動が重く、ファイルの転送もままならない状態になって、遂に一端リカバリーし、新規にWinVistaをクリーンインストールすることにした。

しかし、インストール直後から、何かの作業を行うとフリーズするケースが立て続けに発生し、家内も遂にWinVistaに対し、クレームを言い出した。

ここで、じっくりと考えた。

そこで、一つの結論を出したのだが、疑って掛かったのは、HDDにエラーが出ているのではないかということ。

しかし、WinXPをクリーンインストールし直してみると、何ら問題なくフォーマットされインストール作業が続く。

ところが、途中再起動があった直後に、一個のHDDを2分割している、Dドライブのチェックディスクが始まり、40分ほど延々と続いたことから、Windows側に問題があったわけではなく、やはりHDDに問題があったと考えている。
しかも、データドライブ側に。

夜9時にWinXPに戻す作業に入り、全てのアップデータを完了し、最低必要なアプリケーションと、WinVista用にレイアウトしたデータフォルダーをWinXP用に直し、メールデータを復元し・・・翌日の朝3時にようやく布団に入ったという始末。

疲れた・・・・・

さて、HDDを新品に交換して、WinVistaに再挑戦と言いたいところだが、もういいや。
今のHDDを丁重に使用しようと、新品に交換しようと、家内にはWinXPでがんばって貰おうと思っている。
だって、場合によったらMSIキューブ型PCが、根本的にWinVistaを嫌っているのかもしれないし。

もう、賭はいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »