« 授業料格差 | トップページ | MacOSX10.5 »

2007/10/15

ダンジョンシージ2 クリア

ダンジョンシージ2と言うマイクロソフト製ゲームを遊んでいたのだが、遂にクリアしてしまった。
このゲームは、初級者レベルをクリアすると中級者レベルを、さらには上級者レベルをプレーすることが出来る。

いずれのレベルもコースや、クエストは全て一緒(同伴できる仲間の人数制限に違いはあるが)なのだが、敵キャラの出現数、強度は当然違いがあり、それなりに十分楽しめる。

販売されてから数年たったゲームを、ようやく上級者コースのラスボスを倒し、ゲームセットとなった。
なお、このゲームは引き続き、その世界を動き回ることが出来る。
一旦ゲームを終了すると、各シーンのボスキャラなどの主要キャラはいなくなるが、殆どのキャラが復元し、それらと戦って更に経験値を高めることが出来る。

最高はどうやらレベル100らしいのだが、主人公含め6人のパーティの最高レベルクリア時それぞれレベル88。
だからそれをまず100にし、更に各仲間の低い経験値(近接戦闘、遠隔戦闘、自然魔法、戦闘魔法とある)もアップすると言った、遊びも出来るのだ。

主な経験値以外をアップすると、装備できるアイテムが格段に増え、所謂セットアイテムのコントロールが出来るのだ。
ま、一種の育てゲー的な側面もクリア後も遊べるこのゲームのおまけなのだろう。
それから、ゲームはクリアしたが正確には完全クリアとは言い難い理由もある。

謎めきセットというものがあり、サブクエストをクリアすると入手できる謎めきシリーズのセットアイテムがある。
その中で謎めきの石というものが、???と言う名前の敵キャラが出現し、それを倒すことで入手できるとある。
その???と言う輩は、ランダムに出現し、また絶対に謎めき石を持っているとは限らない。
実際、私はクリアした未だに謎めき石を持った???に遭遇していない。

その謎めき石を手に入れ、謎めきセットアイテムを装備し、特定の場所で特定の呪文を唱えるとシークレットな世界の入り口が開いて、その隠しステージを遊べるのだという。

また、そこのキャラが相当強いのだという情報を得た以上、???との遭遇と謎めき石を入手するために、経験値アップも含めまだまだこの世界の旅は続きそうだ。

|

« 授業料格差 | トップページ | MacOSX10.5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダンジョンシージ2 クリア:

« 授業料格差 | トップページ | MacOSX10.5 »