« 東北行脚 | トップページ | MO »

2007/11/15

東北行脚02

空一面、雪雲に覆われていた。

市場に入った時は晴れていたのに、出たとたん暗い空に不安が広がった。
借りたレンタカーはすでにスタッドレスだが、遊びではない、仕事ということで時間的制約もある。

雪が降れば予定の工程は不可能になる。

八戸は雪がほとんど降らないという。
しかし、ここから盛岡を抜けて仙台に至る途中は山間部を抜ける工程だ。

高速に入った途端、大雨になった。
これが雪になったら・・・・・・。

しかし、雨となれぬ道、アクセルを踏む足も都内のようにはいかない。

しかし、幸いにも仙台近くになって小ぶりから晴れ間も覗く天気に回復した。

そのころ、青森では雪模様になったそうだ。

昨年は帰宅して一週間後に青森や秋田では2mを超す大雪となっていた。

これからの季節、東北は過酷な日々の中に入っていく。
関東に住んでいて本当によかったと思う。

・・・・・雪は嫌いだ。


|

« 東北行脚 | トップページ | MO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北行脚02:

« 東北行脚 | トップページ | MO »