« CPUクーラーその後 | トップページ | 夏子里帰りする »

2009/03/23

手書きソフト

iPod Tpuchの不満ところは、折角タッチパネルなのに、簡単な手書きメモが無いのでさっさと付箋的記録が出来ないところだった。
しかし、「手書きメモ帳 Handwriting Notebook」と言うソフトが、トップ50にランクインしていて、それが350円でアップされていた。

レビューも賛否はあるもののおおむね良い意見が多く、早速ダウンロードしてみた。

これ、いいかも。

ちゃんとしたメモ帳は最初から標準で用意されているが、ソフトキーボードを指でまたスタイラスペンで入力するのだが、さっさと文字入力が出来ないところが引っかかっていた。

しかし、簡単なメモクラスならメモ帳は面倒だったので、手書きメモ帳は欲しかった機能だ。
改善点は言えばきりがないが、必要な機能・・複数の色を使えることと、消しゴムがあること、サムネール表示が出来ることで私的に十分。
多少反応が悪いところは及第点だが、85点でよしとしたい。

ところで、iPhoneOS 3.0と言うのが、今夏にアップされるという。
iPhoneは無料だがiPod Touchは有償のようだ。

しかし、かなりの機能改善と追加があるらしく、標準のメモ帳の内容をパソコンに残すことが出来るらしい、またコピーペーストなども出来るようになるという。
ボイスメモもパソコンに標準で転送で来るらしい。

コピーペーストは出来ないことで結構苦痛だったが、それらが追加されるというのは大変うれしい。
振ってシャッフル機能も追加されるらしいが、こちらはお遊びか。

しかし、毎回ここでiPod Touchの話を取り上げると記するので、自分でもあきれるのだが常に機能が改善され使い勝手が向上する育てるアイテムが今まであったろうか。
今までは最新機能搭載と言われた製品も、次々に出てくる新製品の新機能に気持ちが行くと同時に、それまでの製品が急にちんけなものになってしまうことが多かったと思う。

特にWindowsなどのOSがそれらに当てはまり、機能的にはWindows2000でも十分なはずなのに、次々に出てくる新OSに話題が切り替わって、今でも使えるのに、未だにWindows2000?なんて目で見られてしまう。
少し悲しい気がするが、私も直ぐに新OSに行ってしまう口なので大きいことは言えないのだが・・・。

しかし、iPod Touchのように使い勝手が更に向上し、飽きさせないアイテムはそうそう無い。
50000円ほどもした製品だが、結構安い買い物だと今でも思っている。

・・・・ただげーも多いし・・・

|

« CPUクーラーその後 | トップページ | 夏子里帰りする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手書きソフト:

« CPUクーラーその後 | トップページ | 夏子里帰りする »