« Sun VirtualBox3.0beta2 | トップページ | 夏到来 »

2009/06/29

整理

日々適当に巡回していると、これは?と言う情報や、パソコンを快適にしてくれるソフトウェア等の情報が入ってくるものである。
私は興味屋さんのため、自分のアンテナに引っかかったものは、一応ダウンロードしておく習性があり、相当ダウンロード専用フォルダーにたまってしまう。

時折まとめて、セキュリティソフトにふるいを掛け、取りあえずは安全を試みてから・・・・面倒なのでそのほとんどは、インストールせず削除してしまうのだが、いくつかはその使用感を試してみる。

しかし、決して厳選している訳ではないが、不思議とインストールしたソフト達との付き合いは長くなる傾向にあり、有料版がある場合にはそちらに移行してしまう事が多い。
例えば「紙」などである。
これ等は、私が使う用途は無料版にある機能レベルなのに、大変気に入っていつの間にかお金を払っていた一例である。

という事で、天気も優れない日曜日、久しぶりにiMacの中に眠る不要なファイルの整理を行ってみた。
整理と行っても、MacOSXの方のファイル構成がどのようになっているかよくわからないので、もっぱらWindows側の整理ではあるが・・・・。
整理の対象は、特にテレビキャプチャーした動画などだが、それらの整理の効果は大きくHDDが60Gbほども増量した。
昨今は、HDDの容量が多くなったので60Gbもそれほどの容量ではないかもしれないが、一昔前はびっくりなデータ量になる。
やはり動画のサイズは大きい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

有線のScopeNodeは昨日、会社に持って行った。
現在、iMacに接続されているのは無線のScopeNodeだ。
有線も無線もそのポインターの挙動は全く変わらず、私の指先のように的確に動いてくれる。
ミリ単位で見た場合、MicrosoftのArcMouseの方が上だと思うが、全体のバランスは確実にScopeNodeの方がいい。

きっと、当分の間浮気はしないだろうと思わせるくらいの感覚に、MacとWindowsの両方からインテルポイントソフトウェアを削除した。
今日のパソコンのデータ整理は、このソフトウェアの削除から始まった。

散々遊んだ、TRシリーズを一旦削除した。
現在、HDDに残しているゲームは、POPとDS2等のようにメディアをドライブに挿入しなくてもいいものだけ。

次に、例えばスキャナーに付属のスキャナー専用ソフトなどだが、私はPhotoShopから直接読み取ることしかデータの読み取りを行わないので、これ等も削除の対象とした。
また、隠しファイル内のフォルダーに自動生成される、アップデータ用の仮フォルダー等も決して容量が圧迫される訳ではないが、検索ソフトの検索対象に入る場合もあって、検索時間に微妙に影響するケースもあり、不要な物は不要と削除していく。
なお、これらの中には削除すると困る物もあるので、分からない場合は残しておく方が無難。
というように、捨てるファイル等の対象の幅を広げて行き、最後はここ数ヶ月触る事が無かったアプリケーションなどを片っ端から片付けて行く。

最後は、本体の削除後に残る、削除しきれなかった空のフォルダーの処分である。
同じアプリケーションを再度使用するときに、使う可能性のあるアプリケーション設定ファイルや、ゲームで言えばセーブデータなどが、本フォルダーと一緒に残っている事がある。
不要ならば削除する。
整理の結果、動画とその他で60GbほどHDDの容量が増した。

Windows専用機ならば、この後にデフラグソフト等を用いて、最終仕上げという事になるが、iMacの場合MacOSXと同居なので、どのようなトラブルがあるか少し不案内な点があり、行った事が無い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、気分的にすっきりしたし、気持ち起動や挙動も良くなった(無いと思うけど・・)事だし、たまには整理してあげないとね。
・・・・・・ふぅ

|

« Sun VirtualBox3.0beta2 | トップページ | 夏到来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 整理:

« Sun VirtualBox3.0beta2 | トップページ | 夏到来 »