« 授業料減額手続き | トップページ | Mac不具合 »

2009/06/19

アップデート

ちまたでは、iPhoneの話題で持ちきりと思う。
同時に、新しくリリースされたiPhoneOS3.0の話も同様と思う。
かく言う私も、ご多分に漏れず即効性でiPod Touchのアップデートを実行した口である。

そこで、ここ二日ほど使用してみた感想を記してみたい。

まず、カット・アンド・ペースト。

サファリでブラウジング中に、ここぞと思う画像や文章のみをメールで転送したり、「メモ」に文章情報を貼り付けたり出来るので助かる。

更にその「メモ」がMacの「メール」にある、「メモ」と同期してくれるようになり、活用の幅が格段に広がった。
文章は、iPod Touchならば、メールを利用して、iPod以外に持ち出すことが出来るが、iPod Touch内に残すという場合、メールの振り分けが出来ない(有料のモバイルMeは出来るがただじゃないからね)点が、決して保存という目的行為からすると不便だった。

とにかく、Macと同期してくれるようになったことが、第一にうれしい。

次にボイスメモだ。
今までは、外部アプリのボイスメモソフトを2種類インストールして使い分けていた。
ただし、どちらも録音したファイルを一旦、ソフトメーカーのサーバーにアップロードして、アクセス情報をメールに載せ、パソコンからそのリンクにアクセスしダウンロードという手順だった。
ダウンロードは多少時間がかかっても気にはならないが、iPod Touchからアップロードするのは、気の遠くなる作業になるため、文字通りボイス「メモ」の域を出なかった。
会議などの長時間を要するボイスレコーダー替わりにはにとうてい使えない。

だが、今回のアップデートでiTunesと同期し、プレイリストに現れたのだ。
更にMacのiTunesMusicフォルダー内にVoice memosと言うフォルダーが出来上がり、「.m4a」ファイルで保存されているのだ。

これで、ボイスレコーダー替わりとして本格的に活用できるのではないかと思う。
まだ、真剣に試していないので何とも言えない面もあるが、Macに同期させるだけで保存が出来るのはうれしい。

Bluetooth機能が有効になった。
と言うよりも、もともとモジュールがビルトインされていたと言うことになるわけだ。
ソフトウェアで電波の送受が出来るわけではないので、あれ?と思った次第。

これは、ヘッドフォンや、携帯などとの通信に使用できるようだが、残念ながら対応するデバイスが無いので試していないが、是非ヘッドフォンを試してみて、これは!!!と言えるようなら即効性でゲットしたいと思っている。

すぐに飽きた機能が、シェイクでシャッフル機能。
小さな機器ならいいが、一応重量を感じるiPod Touchだから、手首に負担がかかるので直ぐに使わなくなった。

アップデートを行って困ったこともあるので記そう。

たとえば、トップに検索できる入力欄が出来たため、サードパーティソフトではその検索欄と項目が重なり、入力が出来なかったり、見にくくなったりする。
「iWoopie」などがその例に入る。

今のところ、このくらいが私の印象だ。

いずれにしても、iPod Touchの場合、1200円という有料のアップデートだったが、十分にそれだけの価値があると思っている。

|

« 授業料減額手続き | トップページ | Mac不具合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アップデート:

« 授業料減額手続き | トップページ | Mac不具合 »