« Biohazard4 クリア | トップページ | MacOS X10.6 Snow Leopard情報 »

2009/08/27

MacOS X10.6 Snow Leopard

9月販売予定が前倒しになった。
早速予約を行い、28日に手元に届く事になった。

29日は、会社の年中行事である「暑気払い」と称し、協力工場の従業員などを中心に招待し、我が社の工場従業員との交流を含めたバーベキュー大会が行われることになっている。
そのため、新OSにアップグレードするのは30日・・・二日酔いで出来るかな?に行う予定にしている。

ちまたでは、十分に情報があふれているので、新OSのうんちくは割愛するが、完全64ビット化することで現在インストールしているフリーや有料のソフトで起動が出来なくなる製品が出てくるのではと言う不安は否定しない。

使い勝手などは、多くの情報が今後集まってくるだろうから、ここでは実際に使用していて問題が発生したソフトがあれば語ってみたいと思う。

ともあれ、送料無料(これは込みという意味だ)で3300円という価格は大変に魅力だ。
出来れば、Windowsも5000円くらいになれば、いわゆる海賊版というものが相当経るのではないかという気がする。
だが、今回Windows7において、3ライセンスで格安にしたOSも用意されるらしい。
初回限定?のようなコメントがついているが、複数パソコンを所有している皆さんや私などはうれしい選択肢ではないだろうか。

ま、それでも1ライセンスで3300円という太っ腹なアップルにエールを送りたい。

|

« Biohazard4 クリア | トップページ | MacOS X10.6 Snow Leopard情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacOS X10.6 Snow Leopard:

« Biohazard4 クリア | トップページ | MacOS X10.6 Snow Leopard情報 »