« LED電球 | トップページ | Anyty 3R-MSA200 デジタル顕微鏡 »

2010/05/20

アクセスポイント設置

私の会社の事務所の隣に我が社のメイン工場がある。
また、会議室兼応接室もその中間ほどのところに別棟になって、建っている。

しばらく前に、社長の要望でその応接間に無線によるネットワークを構築した。
事務所から有線LANケーブルを引いて、LANポートを設けるだけの工事だったが、ノートパソコンにいちいちケーブルを接続するのは面倒だからと言うことで、アクセスポイントもセットアップした。

そのアクセスポイントの受信許容範囲が、工場の入り口付近にある社員食堂まであることがつい最近分かった。
簡単に言えば、私のiPod touchでインターネットサーフィンが出来たと言うことだが。

同時に、そこにある工場長専用パソコンを社内ローカルエリアに組み込むようにと言う指示も出たので、応接間のアクセスポイントを利用すれば簡単と、USB型の無線子機を購入して取り付けてみた。
うまくいけば、最も簡単な方法であるが、世の中はそれほど簡単なものじゃないよ・・・と言う言葉が見事に当てはまり、無線の電波は全く反応がない。

ノートパソコン内蔵や、iPod touchなどの無線受信能力が結構優れていることがここで、このような差となって現れるようだ。
結局、応接間のアクセスポイントをスイッチングハブ替わりとして、社員食堂まで有線を引き込み、そのまま有線で工場長専用デスクトップのLANポートに接続した。
これで取りあえず、めでたしめでたし・・・・となるはずだったが、今度は工場長が個人用のノートパソコンをここで使いたいのだが出来ないかという話が出た。

取りあえず、どのタイプか実機を翌日に持参されたので、見てみるとWindowsXPを搭載したクルーソーというシステムのSony製超小型パソコンだ。
しばらく前の機種のため無線LANシステムはない。

そこで、本来工場で使用するはずだったUSB型無線子機をセットして無線機能を持たせようとセットアップしたが、USBが1.1仕様のため電力不足なのかどうか、まともにアクセスしてくれない。
仕方がないので、今や骨董品に入るPCカード型無線子機を引き出しの奥から引っ張り出して、それを使って無線設定してみたが、時代は時代なのかばっちり調子よく電波を拾ってくれる。
社員食堂内でも5Mほどの速度で機能してくれる。
やれやれ・・・・・

そうこうしているときに、出張用として購入したPCI製ポケットルーターが実戦(家で試しでは使ったが)では一度も使っていない状態なのに、不具合発生によりリコール(交換すると言う告知だけだがリコールと同じ)と言うことで、パッケージに入った新品が送られてきた。
不具合品を返送するように着払い伝票もある。
さて、家で本の数日使用してみたが特別不具合らしい動きは見受けられない。
このまま返すのも何だから、工場の社員食堂にセットしてしばらく・・・返送の督促でも来たら・・・使ってしまえと取り付けた。

メーカーに返してもそのまま廃棄処分でもするのだろうと勝手な解釈で、使えるものはもったいないとセットしたのだが、その結果工場長のクルーソーは最大電波品質100%状態で54Mと言うスピードで、上機嫌な工場長の姿に取って代わったのである。

果たして、メーカーの言うような、不安定な状態が発生しても使用するのはプライベートな工場長のパソコンのみであり、社内ローカルにはなんら影響がないのでしばらくそのままにしておこう。
そして、将来は工場の奥にもアクセスポイントをセットして会社全体を無線エリアに仕立て上げ、iPod Touchなどで、どこからでもテレビ連絡が出来るようにでもしようかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私が出かけた後に事務所にあるうちの一台のプリンターが誤動作をしていたらしい。
事務所に戻ったときにその報告があった。

そう、犯人は私です。

PCI製ポケットルーターは、初期設定でルーターモードはIPアドレスが192.168.1.1に設定されているが、アクセスポイントに切り替えると192.168.1.250になるように設定されている。

誤動作したプリンターが丁度このIPアドレスを使用していたのだ。
分かっているので、手動変更しようと思いながらうっかり忘れて、セットアップだけしながら出かけてしまったのだ。

会社の競合しないアドレスをチェックし、ポケットルーターにアクセスしてアドレス変更し、問題は解決。

ふぅ。

明日から名古屋に出張だったが、その前に問題が解決してよかった、よかった。
とほほになるところだった。

|

« LED電球 | トップページ | Anyty 3R-MSA200 デジタル顕微鏡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクセスポイント設置:

« LED電球 | トップページ | Anyty 3R-MSA200 デジタル顕微鏡 »