« 古いゲームをWindows7で試してみた。 | トップページ | すずらん »

2010/06/05

ホームページ

東名高速が走る横浜方面にその会社はあるらしい。
地方の代理店から情報が入ったのは、数日前のことだった。
私の会社の製品が写真を含めそのホームページに表示され、全国ネットでオンライン受注販売を行っていると言う内容だった。

聞いたことがない名前であり、当然のことながら販売実績はない。
周辺地域の代理店や取扱店に依頼し調べてもらった結果でも、流通の形跡はない。
つまり、その会社から販売されている製品は少なくとも私の会社の製品ではない可能性が非常に高い。
ましてや、ホームページに記載されている内容を、ユーザーが鵜呑みにして使用した場合は甚大な被害に及ぶ可能性を否定できない部分が多いことに危険を感じてもいる。

関係者の中、比較的仲がいい競合会社のある担当者が漏らしていた。
数年前にその会社の製品が、同じように表示され大変迷惑を被ったことがあるらしい。
現場にて不具合などが発生した場合、まずメーカーに苦情がくる。
当然、内容調査にメーカーは自社社員を動員する。
しかし、結果的に他社製品での問題が確認出来た場合は、その段階で手を引くのが普通である。
しかし、建設業界はそうは行かない。

たとえ、他社製品の不具合でも、無償の奉仕を要求する。
現況確認にかかった費用など支払う気持ちは最初からないのは当然、その不具合箇所に見合う製品の無償納入を求めてくる。
理由は、少なくともあなたの会社の製品として発注したから保証しろということらしい。

関係会社はそのようなことが数件続き、ついに横浜の会社を突き止め、それなりの手続きを取る準備に入ったところ、その会社は移転し、ホームページも消滅したとのことだった。

しかしながら、今度は私の会社の製品を引っさげて同じ横浜でも、別の場所で営業を再開したらしい。

今日は、その会社に出向くことになっていて、向かう途中にあったスターバックスに寄っている。
その会社に行き前に、知り合いが経営するデザインユニホームの会社に所要で寄る予定なのだ。
その近くにスターバックスがあった。
ドライブスルーも出来るお店だが、早朝の店内はカントリー(と思っていたらケルティックに変わってしまったが)が流れ、ドトールコーヒーのようにタバコの煙が流れているわけでもなく、席の空間が広くとられているために、本当にリラックスできていい気分に浸っていたいが、心は横浜の会社に行っている。

自宅近くにあるスターバックスとこのお店に居る客層は明らかに違う。
高級住宅街を後ろに控え、東京都のハズレに位置するとはいえ、セレブが多く住む街の近くにあるスターバックスに通う人種は、さり気なくリッチだ。

デザイン関係の知り合いが言っていた。
まともな仕事をするのならば、山手線の内側に住まなければダメだ。
線路から離れれば離れるほど、確実にデザインの目がつぶれる・・・・と。

確かに今住んでいる東京のはずれと、若い頃に住んでいた中野、そして庭だった池袋の時代とは、普段着る服装も、それらのファッションを見る目も全く田舎になったと思う。

当時の普段着で近くのコンビニで買物をしていたら、お出かけですかと声をかけられたことがある。
今の私は、きっと声を掛ける側のくらいに今の街に馴染んでいるに違いない。
でも、若い頃から普通にしてきた体になじんだ事柄だから、やっぱりこのスターバックスの雰囲気が私にあっている気がしている。

本当は、ゆったりと時間と戯れたいが、気もそぞろでいなければならない苦痛。
・・・・・行くか。

|

« 古いゲームをWindows7で試してみた。 | トップページ | すずらん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホームページ:

« 古いゲームをWindows7で試してみた。 | トップページ | すずらん »