« 幻影 | トップページ | SIGMA SD15 »

2010/07/18

MacBookProをメインにする

私は会社で社長が要らないと放棄したパソコンのメイン基板(マザーボードとCPU,メモリー)を使用して、あり合わせの部品で組み立てたシステムにWindowsXPをインストールし、メインパソコンとして使用してきた。

しばらく前に、私のデスクの後ろにあったサーバーの更新に伴い、2Fの事務所から1Fに移動することにより、相当な騒音から解放されることになった。
だが、その結果今度は私のデスクトップの音が気になるようになった。

そういえば、実家にナナオの17インチディスプレーが眠っていることを思い出し、それを利用してここは思いっきりシステムのレイアウトを変えようと実行した。

簡単に言えば、MacBookProにナナオのディスプレーをサブに持ってきて、使っていないiMacのアルミフルキーボードを使用する。
そして、デスクトップをやめると言うことだけだ。

データなどは、ファイルサーバーに全てあるし、端末にはメール以外のデータは保存されいない。
従って、チェンジするのはとても簡単。

そして、とても静かな環境が・・・・
今度は、後ろにある16ポートのスイッチングハブの音が気になり出した。

ファンが付いているのだが、それがうるさい。

考えてみれば、数台あるデスクトップ仕様のWindowsマシンはどれもファンの音がうるさい。
強弱はあるが、気になり出したらきりがないので、ここは我慢しよう。

少なくとも自分のデスク周りがすっきりして、静音化できればいいことにしよう。

と言うことで、会社に戻ると鞄からMacBookProを出して必要部分をセットする儀式を行う手間が発生したが、それはそれでいい。

しばらくこのレイアウトでがんばってみよう。


|

« 幻影 | トップページ | SIGMA SD15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBookProをメインにする:

« 幻影 | トップページ | SIGMA SD15 »