« 新しいMyMio | トップページ | スキャナー »

2010/09/04

新しいiMac

ここのところ「新しい」を続けたので、ついでにiMacも新しいとしたが、決して次の製品のことではない。

現在活躍する私のiMacは購入してから既に3年を経過し、CPUの世代としては3~4世代前となっている。
グラフィック性能も、今時の普通のゲームを処理するためには到底追いつけない状態となっている。

だが、それ以外で大きな不満があるわけではないが、付け加えればもう少しディスプレーも大きい方がいいとは感じている。
なお、現行iMacの27インチはやたら大きすぎて、ここまではほしいとは思わないが、22~24インチはほしい。
ちなみに私のiMacは20インチ(ワイドだが旧比率)だ。
現在のiMacは21.5インチだが、ワイドの比率が今時のため横長となっていて、縦寸法は私の20インチとそれほど変わらないので、今時比率の22~24インチがいいなと思っている。

なお、アップルはブルレイには今のところ興味がないらしく、時期製品にも導入する気持ちを持っていないというので、その点が私としては気に入らない。
決してiMacで映画を見ようとか地デジをどうのとか思ってはいないが、大容量記憶媒体としてのブルレイは是非ともほしいなと思っているので、十分な検討をお願いしたい。

また、「FaceTime」に対応してくれればなぁと言う思いもある。
iPhone4やiPodTouch4のみ対応では、私の場合まず使用する環境がない。
私の周りには、対応機器を持っている方がいないのだ。
実際、iPhone4を使っているところも見たことがない。

だから、来月初旬には手元に届く予定のiPodTouchのその機能は宝の持ち腐れとなるだろうし、そのためにもiMac・・・MacOSXでいいから対応してほしいと密かに期待している。

いずれにしても時期iMacは来春以降にリリースされるだろうから、その時はたぶん買い換えを行うだろう。

---------------------------------------------------------------------------------

購入ボタンが画面に表示された直後に、オーダーをした新型iPodTouchだが、背面刻印をお願いしたことにより納期が一ヶ月ほどかかるという。
10月1日発送となっているので初旬には手元に届くことになるだろう。

iPodTouch3では、カメラないしビデオがビルトインされるという噂があったが結局、噂で終わってしまった。
iPadも同様だったが、結果的に付属されていない。

以前にもこのブログで記したことだが、そのいずれか次期バージョン販売において先にカメラないしビデオカメラがセットされた方を真っ先に購入すると決めていたので、なんのためらいもなくボタンをクリックしたが、またビデオカメラが用意されたとなれば、相当容量を求めると想像して64Gb版を選択した。

使い勝手は現行品と変わらないようで、その点はそれで十分、逆に変えてほしくはない。
画面の大きさも一緒でかまわないし、今でも十分にきれいだと思っているグラフィックもより美しくなるとなればGood!!

更にバッテリーが多少改善されたようで、連続使用時間が延びたことはうれしい。
なお、あまり目立たないことだがWiFiが802.11Nに対応したことは相当にうれしくなると期待している。
カタログにある2.4Ghzのみというのはよくわからないが、我が家の環境は802.11nなのでデータのやりとりが今より高速に改善されるのであれば、それ相当のメリットを感じることが出来るだろう。

現在地デジのダビングや、GoodReaderなどWiFiを使うアプリケーションはいくつかあり、多少でも改善できるのであればうれしい。
なお、屋外で活用しているE mobileはb・g規格なので恩恵は無いが・・・・・

先にも記した「FaceTime」だが、MacOSどうのこうのというのは話は別として、次期iPadでは確実に対応してほしいと思っている。

私的にiPadは、立ったまま使用するデバイスとは思っていない。
どちらかと言えば、屋内で座った状態で使用する製品と考えている。

従って、WiFi環境の整った室内が対象となれば、家庭で職場で、またはお店でということになる。
たとえば職場では、屋外のiPodTouch4(E mobileを活用して)やiPhon4を持つスタッフとテレビ電話風に利用しあうことも可能となり、通信費の大幅削減のみならず確実に相手の現状況を確認し合いながら、連絡しあえるという便利さがある。

もちろん、iPod Touch4同士でもいいのだが、事務所内は小さな画面ではなく大きな方が便利と思うので、iPadのほうが確実にいい。

などなど、想像したらきりがないくらいに便利機能と思うので、是非とも「FaceTime」活用の場を広げてもらいたいと願っている。

さて、新しい・・・と多くを期待しながら、今はひたすらiPod Touchの到着を楽しみに待つのみである。

|

« 新しいMyMio | トップページ | スキャナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しいiMac:

« 新しいMyMio | トップページ | スキャナー »