« Lara Croft and the Guardian of Light クリア | トップページ | ブルーレイドライブ(パソコン用)購入した »

2010/11/17

ブルーレイドライブ(パソコン用)

最近、急激に価格が安くなってきたこともあり、そろそろかなと思っている。

私のメインマシンはiMacである。
従って、外付けと言うことが前提となっているが、高速書き込みが出来るのはUSB3.0という規格だ。

しかし、アップルは当面USB3.0を採用することはないらしい。
インテルがチップセットに採用していないため、現在のUSB3.0は各マザーボードベンダーが、チップセットとは別に他社製コントローラーをビルトインしているが、アップルはそれを嫌いインテルチップに内封されるまで、お預けと言うことらしい。

実は、私は次期iMacではブルーレイが採用されたり、USB3.0が用意されたりという期待を持っていたが、両方ともそれらはないようだ・・・あればいいのだけれど・・・。

と言うことであれば、価格が安くなったUSB2.0ドライブを購入してもいいかなと思い始めた次第。
映画のタイトルをバックアップすることは出来るが、それは目的ではない。

地デジチューナーで録画したりビデオカメラで撮影した貴重な映像を、圧縮して観たくはないと言うことと、大容量のデータのバックアップ(書き込み不可保存用)を行いたいと言うことだ。

既に、DVDメディアでは追いつかないほどにふくれあがっている貴重なデータは、モーターが回転しているHDDを別HDDにバックアップしているだけでは安心できない。

それらも含め、そろそろブルーレイかな・・・・と思い始めている。
(ちなみに地デジテレビはブルーレイ付きで一応我が家にもドライブはあるので初にはならない)

・・・さて、話は変わるがiTunesで映画がレンタルできるようになった。
コンテンツはまだまだ少ないが、いずれ相当の量にふくれあがることだろう。

レンタルは48時間視聴可能(視聴開始から48時間であり、ダウンロードして視聴しなかったとした場合30日間)とある。
200~400円ほどでSD画質の映画を楽しめる。
720PのHD画質もあるが、これらは地デジで観ると言うことが前提なので、パソコンのみの場合ならばSD画質で十分。

また、パソコンからiPod Touchにムーブすることも可能という。
その場合、移動するのでパソコンの中には残らないし、移動はワンウェイなので、パソコンに戻すことは出来ないらしい。

体験のため、「大魔神」をレンタルしてみた。
私の家の近くにあるレンタルショップでは、VHSでは用意されているがこのタイトルのDVDはないので、VHSよりはましな画質だろうSD画質でレンタルした次第。

今後、結構活用することがありそうな雰囲気だ。

ダウンロードした時の状態画像をアップした。
ご参考までに。

Photo

普段使っていないiMacWindows側のiTunesなので、プレイリストが少しだけ・・・・石石田ゆり子はご愛敬。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・結構きれいな画質でした。

|

« Lara Croft and the Guardian of Light クリア | トップページ | ブルーレイドライブ(パソコン用)購入した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルーレイドライブ(パソコン用):

« Lara Croft and the Guardian of Light クリア | トップページ | ブルーレイドライブ(パソコン用)購入した »