« 兵庫出張 | トップページ | デジタルビデオカメラ »

2010/12/16

出張時に・・・・

深夜に出発したが、駒沢で夜間工事に引っかかりそこを抜けるのに小一時間狭い車内に閉じこめられた。
途中でドライブスルーで購入したマックカフェがなかったら、相当大きなストレスになったと思う。

その後は順調だが、長距離トラックと高速バスが思うよりもかなり多く走っているということを知ったが、この高速バスの車線変更がかなり強引で、前走車が数回危ないところを見てしまった。

私は、先頭を走るのを好まない。
夜間は、一定速で走るトラックなどや、自分とフィーリングがあった乗用車などの後ろにピタっと付いて走るほうが楽だからだ。
それに、スピード取締りなども気にしながら走らなければならないから、先頭はできるだけ敬遠する。

ということで、前走車というのはそういった車であって、仲間のことではない。

西明石まで約600km。
翌日の7時前には到着したが、途中4回ほどトイレ休憩を行い、そのうち一度は1時間ほど仮眠を行った。

西明石から瀬戸内海を跨ぎ淡路島に渡る。
この橋が明石海峡大橋といい、淡路島で一番最初の出口にはハイウェイオアシスが併設され、その明石海峡大橋をじっくりと展望することが出来る。

私は、スタバラテを飲みながら、スターバックスのカウンターから見学しながら、今このブログを書いている。
もちろん、娘にプレゼントされた愛用のタンブラーである。

今日は、日曜日で移動日兼オフ日でもあるので、とりあえずホテルにチェックインが出来るようになるまで、海を見ながらのんびりをして、後はホテルに入ったら夕方まで寝る!!!
それ以外は今は考えたくない・・・・。
実に優雅な贅沢な一日を過ごさせてもらい、明日の英気にさせてもらおっと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
と、初日の話。

Eディフェンス・・これは兵庫県三木市にある震災防災公園にある耐震実験などを行う地震研究施設の名称だ。
同等の施設は茨城県つくば市にもあるが、大きさは兵庫県の方が大きいらしい。
今回の耐震実験の目的は、現在主流となっているRC工法と新工法であるPC工法の強度差を確認するためだが、折角建てる施設なので、インフララインの全てをそこに仮設してそれらの耐震度を確認するということになり、我社も参加することになったのだ。

実験日13日から17日まで間を開けて3日間、5回行われるが、昨日の時点で4回終了し、阪神淡路震災をモデルに同等(100%)のプレス向け、一般向け公開実験も行った。

45%実験と100%実験の印象は、その揺れ具合はそれほど変わらないじゃないと撮影時には思ったのだが、ホテルに戻り、DVD化とブルーレイ化作成時に見比べてみて、明らかに揺れの具合が違うことがわかった。
当局がデータを編集し公表するまで、協賛会社では社内的にデータなどを活用することは認められているが社外に持ち出すことは出来ない。
・・・・ま、揺れてるシーンの少しはブログにアップしてもいいかな・・・・!?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は、西明石から大阪に移動し、我社の大阪工場主催の忘年会に参加する。
明日は、朝食もそこそこに再びEディフェンスに戻り、最後の実験に参加。
週末は自宅に戻り、小一時間後には我社本体の忘年会に合流・・・・がんばるぞう!!

|

« 兵庫出張 | トップページ | デジタルビデオカメラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出張時に・・・・:

« 兵庫出張 | トップページ | デジタルビデオカメラ »