« 今年の最初の買い物 | トップページ | 冬休み・・・そして »

2011/01/02

家内の地デジ

年末に家内のパソコンで地デジが見られるようにする準備をした。

我が家は、リビングに家族が使えるWindows機(夏子1号)が鎮座し、アナログテレビが視られるようになっている。
これは、家内がキッチンでお仕事をしているときに活躍する。

もちろん、リビングには40インチ地デジがあるが、キッチンとは90度方向が合わず、またパソコンで各種情報を検索する作業と同時にテレビ視聴が出来るパソコンテレビは結構便利だ。

リビングの地続きに和室があり、そこに家内と私のパソコンが部屋の別壁沿いに設置してある。
私のiMacはWindows時に地デジが視られる。

これは、リビング側だけでは録画が追いつかないことがあるので、その対策と言うこととやはり情報検索しながらテレビ視聴という横着なことから私の必需品でもある。

しかし、それらを見ていて家内も自分の専用パソコンでテレビが視られるといいなと以前から希望していた。
地デジアンテナを正式に導入し、電波障害もなくなったことだと言うことで、眠っていたバッファロー製「DT-H30/U2」をセットすべく、畳を上げてその下に同軸ケーブルを引き、準備万端で本来新年になってからと思っていた作業を年末に続行した。

このDT-H30/U2は、WindowsVista用なのだがWindows7のドライバーもリリースされ32ビットまでは使用できる。
私がWindows7導入時、に32ビットにするか64ビットにするか迷っていた頃、今のアイオーデータ製「GV-MVP/HZ3」にチューナーと買い換えて、眠らせていたのだ。

実際、当初はDT-H30/U2をWindows7パソコンにセットしてテレビを視ていたわけで、何ら問題がなかった。
しかし、今回家内のパソコンにセットアップしてもソフトウェアの段階で使えない。

古いバージョンのアプリケーションでは・・TVが開けません・・と出る。
最新のアプリケーションでは・・一部のファイルが壊れているためソフトウェアの再インストールをしてください・・とでる。
ドライバーとソフトウェアを幾種類か組み合わせて行ったが、結局あきらめた。
なお、家内のパソコンはMacminiだが地デジチェッカーの結果、デジタル対応に問題がないことは確認済みである。

さて、余談だが、リビングの夏子1号にはアナログチューナーが内蔵されている。
もちろん今年7月までの寿命だが、ここにそのDT-H30/U2をセットしようと思ったが、これに接続されているディスプレーはデジタル接続だが、地デジ対応していないので使えない。
いずれ、娘の大学受験が終われば、ネット受講している一部の塾のために二階においてある夏子2号をリビングに戻すので、それに接続すればいい。
DT-H30/U2はまだまだ現役でがんばってもらわないと。


話は戻り、分配機とケーブルを購入し、床下に配線までして準備が終えている状況で、DT-H30/U2がエラーを出す・・・
ここまでセットしたのに、後回しにするのは相当気分が悪い・・・

速攻で近くのPCDEPOTに直行して、前から気になっていたWindows Media Center専用という地デジチューナーを購入した。
アイオーデータ製「GV-MC7/HZ3」という製品で、金額も8000円ほどとさほど高額ではない。

現在私が使っているアイオーデータ製「GV-MVP/HZ3」と形状が全く同じだが、専用のテレビ再生ソフトがつくのかWindows Media Centerを利用するのかの違いがあるが、ひょっとするとドライバーなどを操作すると、交互に使用できるかも・・・機会があったら試してみようかな。

さてさて、結論。

ばっちり視聴することが可能となった。
家内のMacminiは実際MacOSXは使用していない。
当初、両OSを使うという前提でHDDのパーティションを二分割したため、単OSのHDD容量が少ない。
地デジを導入しても現在の残りHDD容量では2時間番組も録画が出来ない。

そこで、Macを立ち上げ、Macボリュームを一気に50Gbまで減らし100Gbのパーティションを作った。
Windows側でNTFSにフォーマットして、Backupと言うドライブ名をつけ、Windows Media Centerで録画の保存先に指定して作業終了。
これによって8時間ほどの録画可能領域を作ることが出来た。

専用ソフトと違い、パソコン内のコンテンツを管理する総合ソフトであるWindows Media Centerを利用するため、慣れが必要だがこれはこれで便利。

うまくいって、よかったよかったという年末でした・・・そしてこれがパソコン関連昨年最後の作業となりました。

|

« 今年の最初の買い物 | トップページ | 冬休み・・・そして »

コメント

新年あけましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いいたします。

数日前に年末の挨拶がてらコメントしましたが、その後怒涛の更新ラッシュでしたね!(驚

私の暮らしている札幌は、フジ系・朝日系・テレ東系がUHF帯域での周波数なので、ビルやマンションの影響を受けてない一般家庭は昔からUHFアンテナを装備しています。だから地デジに移行してもアンテナを変更する手間がないですね。
私は一昨年あたりから殆んど番組を見なくなり、現在はインターネット閲覧ばかりでテレビ自体必要の無い生活をしていますが、今年はPC用のTVチューナーボード購入が先か、価格がかなり落ちた液晶TV本体購入が先か悩んでいるところです。つまり閲覧重視か保存重視ってことですけどね。
ただ、昨年ネットでB-CASカードが3月に廃止になる情報を見た気がしたので、春以降に決めようかなと思ってます。

追伸: 昨年暮れから私もブログを始めましたが、ネタ確保や編集の手間などの大変さを痛感しております。

投稿: たーたん | 2011/01/02 13:15

一応、こちらでもw・・・

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

TR9も最近情報がいろいろとでてきてますね。
ゲームシーンのSSぽい画像も見かけました。
若く?なったララには賛否両論あるかも・・・
ただ、やたらリアルというか生々しいというか・・・
グラフィックスの進化ですかね。

それはそうと、たーたんさんのコメントを見ていて、B-CASの件、初めて認識しましたよw


それでは、また。

投稿: KEN | 2011/01/03 14:56

たーたんさん、おめでとうございます。

私も、テレビを視ることはあまりなかったのですが、最近NHKスペシャルなどにはまってしまい、見逃さないために録画・・・ということで、そのあたりの強化を進めたらこうなったというわけです。

まぁ、贅沢な話ですね・・・・(笑

ところで、ブログを始めたと言うことですので、遊びに出かけさせていただきました。

ノーセーブで・・・感服します。
私は、たとえばTR2はピストルのみ(最後の蜘蛛野郎も・・ただし日本版ですが)、ノーメディアパック使用とがんばったこともあります。
でも、セーブ回数は日本一かも(笑

これからも、よろしく!!

投稿: aike4 | 2011/01/03 20:47

KENさん、改めておめでとうございます。

昨年、B-CASカードの件は新聞で知りました。
実施時期までは把握していませんが、そもそもの目的を達し、時代に合わなくなったためとのことでした。

カードなくしたり、不具合出れば、再度カードの発行をしてもらえないとTV映りませんしね、面倒ですから廃止になるに越したことはありません。

TR9のララの顔は確かに議論の的でしょうね。
製品の内容もそうなるでしょうけれど、Lara Croft and the Guardian of Lightのような、忙しいゲームじゃなければいいなと希望しています(笑

早く、旅支度したいですねぇ。

それでは、また!!

投稿: aike4 | 2011/01/03 20:55

たーたんさん、こんばんは。

たーたんさんのブログに出かけさせていただきました。
コメントを入れさせてもらおうと試みましたが、不正なキーワードとでて、送信できませんでした。

どのようにすればよいでしょうか?

投稿: aike4 | 2011/01/03 21:27

おぉっ、aike4さん早速の訪問ありがとうございます。
ブログの中で一番カスタマイズ出来るのがFC2ということで選んだわけですが、私も他の方のFC2ブログへ訪問した際にどうゆう訳かよくハネられます。

特にセキュリティ面で強化設定していませんので、
一つ考えられるのはブラウザのCookie設定かと思います。
たいへん御手間を取らせますが、ブラウザのプライバシー設定で「secretsrunner.blog102.fc2.com」を許可していただくと送信できるかもしれません。

投稿: たーたん | 2011/01/03 23:12

たーたんさん、早速の連絡ありがとうございます。

試させていただきまぁす。

投稿: aike4 | 2011/01/04 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家内の地デジ:

« 今年の最初の買い物 | トップページ | 冬休み・・・そして »