« Eディフェンス耐震実験再び | トップページ | Sucker Punch »

2011/04/15

MacBookPro

と、言っても私のではない。

娘が大学に進学し、それに伴いパソコンの重要性が増した。
今風の大学は、大学のホームページやGメールなどでコミュニティーを取るのが標準らしく、毎日個人IDを打ち込んで大学のHPを覗き込んでいる。

今までは、我が家の2階にある夏子二号と一階のフロアにある夏子1号を娘は使い分けていたが、やはり自分専用のパソコンがほしいという。
もちろん、大学にも持っていくことが多くなるだろうから、ノート型ということは必然の流れだが、さて、機種をどうするか・・・・。

大学はほとんどMacということなので、娘もMacがいいという。
従って、MacBookAirかMacBookProのどちらかということになり、光学ドライブの煩わしさがない、内蔵されているMacBookProの13インチということに落ち着いた。

同時にMicrosoftOffice for Mac2011とPhotoShopE(エレメント)とプレミアムのセットになっている製品を同時購入した。
私はWindows用のCS3は所有するが、Mac用はCSしか持っていないので、ここは改めて初中級者用のPSEを購入しておいたほうがいいと考えた。

Mac用Officeは2004を所有しているが、いかんせん古すぎる。
最新のファイル形式もアップデートで対応はしているが、変換などの煩わしさがあり、Windows用の2007と連携しづらい。
そこで、3クライアント版を購入した。

当初、娘用のMacBookProと、私のiMac、MacBookProの3台にインストールしようと思っていた。
ところが家内が私も必要だという。
家内のパソコンはMacminiだが、いままでMacOSXは使ったことがなく、Windows専用機風になっていたが、娘がMacの練習と称して家内のパソコンをMacOSXに切り替えて使っている関係上、家内もMacの操作を勉強すると張り切り始めたのだ。
ということで、娘と家内と私はMacBookProにインストールする予定だ。

さて、今後の計画は、いよいよ夏子1号は永遠の眠りについてもらうことにする。
システムが古く、ここのところエラーも多く出るようになった。
更新の予定はないので、ここは潔くお別れをしたい。

二階にある夏子2号を一階に移動し、一旦分解して再整備しサポートの切れたWindowsXPからWindowsVistaにOSを入れなおして再生する。

上記二つの事柄を行うと、液晶ディスプレーが余るので、それは二階のデスクに残し、MacBookProと接続してデュアルディスプレー用に活用する予定だ。
もちろん、これは娘と共有になる。

本来は私の書斎だが、娘にも開放を継続しよう。

夏過ぎに予定されているEディフェンス耐震実験は2ヶ月に及ぶ長期実験となるが、もちろん公費での出張となる。
予定では途中二回ほど事務所に戻るつもりだが、そのほとんどは兵庫に飛ぶことになる。

特別な出張形態になるので、出張手当などがどのような取り扱いになるか分からないが、少なくともパソコンの一台くらい購入可能の分は手元に残る。
出張先で飲み遊べば足は出るが、昨年の耐震実験の経験からすると、ホテルに戻ってグロッキーが関の山。

ということで、今年の秋に予定されている新型iMacをそれで購入しようと密かに企んでいる。
そして、現在使用しているiMacは夏子二号をお眠りさせてその代わりにリビングで活用しようと思っている。
つまり、我が家のパソコンは、息子のiMac含め全てMac化する計画というわけだ。

家庭でWindowsを使う必要はないし、Windowsでなければならない理由もない。
必要になればBootCampでWindowsに切り替えればいい。

娘が大学生活でMacを選んだことで、方向性が定まってよかった。
以前から心根に思っていたことを実行できた・・・・いや実行出来つつある。

・・・・・現在アップルでは学生キャンペーンの一環で、iPod Touchの同時購入を勧めている。
もちろん、娘も数日中にiPod nanoからiPod touchにアップグレードすることになっている。

FaceTimeごっこ出来るな・・・いやその前に「親父臭い」と拒否されるか(悲

|

« Eディフェンス耐震実験再び | トップページ | Sucker Punch »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBookPro:

« Eディフェンス耐震実験再び | トップページ | Sucker Punch »