« 淡路島 | トップページ | 姫路城 »

2011/10/10

不具合

西明石ホテルのブロードバンド環境はよくない。
今時ADSLなんて・・・と思ってよくよく考えたら、私の周りでも居ないことはないが、ホテルでこのような状況は致命傷にはならないが、かなりハンディと思っていいと思う。

大きなデータなどのやりとりも億劫になり、実験の動画を会社に送ろうと思ったがやめた。
下手にアップデートがあって実行しようと思ったら、小一時間ほかの作業が出来なくなる。
どのような手を打っても、元がADSLなので、手の打ちようがない・・・・あきらめ。

さて、今回ホテルにはiMacとMacBookProを持ち込んでいる。
HPの無線LAN対応プリンターとロジクールのポケットルーターも持参した。

どうやら、ホテルの環境では何をしてもiPodTouchとAirPrintが出来ない。
iMacを有線LANで接続し、iMacを共有LAN化してみても結局、プリンターが現れなかった。
まぁ、iPod Touchから直接印刷することは少ないが、現場の写真などは面倒なので・・・と横着に考えると面倒。

しかし、問題が幾つか発生している。

MacBookProのメールの送受はMacOSXもWindows7側も問題なく出来る。
もちろん、iPodTouchでも出来る。

しかし、iMacのMacOSX側では送信が出来ない。
サーバーから跳ね返されるのだ。

いろいろ設定をいじってみたが、解決が出来ない。
Windows7側はどうか・・・問題がない。

ホテルのレイアウトとスペースの関係状、iMacとMacBookProを同時に立ち上げての作業は厳しい。
プリンターの上にMacBookProを乗せておけばいいが、排気熱がプリンターの天板にどのような影響を与えるか分からないので、それはしたくない。

実験撮影動画編集ソフトはアドビプレミアエレメントを使用するのだが、ライセンスの関係上Windows7にはインストールしていないため、MacOSX側で作業する。
その時にメールが来て、返信しなければならない状況で返信が出来ない。

そのたびにいちいちMacBookProを開いて・・・・贅沢だがストレスになる。

アップルワイヤレスマジックトラックパッドを標準で使用しているのだが、突然Windows側で認識しなくなった。
それも突然である。
ついさっきまで使っていたのにである。

MacOSX側では問題なく使える。
OSを立ち上げれば直ぐにブルートゥース通信が働き、問題なく使える。
しかし、Windows側ではデバイスのアイコンがあるのに起動しないから、一旦削除し再登録を行おうと思ったが、Windowsはマジックトラックパッドを発見しているが、ドライバーの読み込みに行かない。

まぁ、実際Windows側で滅多にトラックパッドは使用しない。
MacOSXのようなフィンガージェスチャーが使えないためマウス中心だから・・・だけど。

・・・・いずれにしても、今まで使えていたのに、急に使えなくなるなんて、どうなっているのだろう。


少し、贅沢なことだけれどね。

でも、ストレスになる・・・・・

その後、マジックトラックパッドは修復した。

MacOSX10.7のBootCampを使用して、Windowsサポートソフト4.0をダウンロードし、それを使って修復した。
つまり、トラックパッドのドライバーなどに不具合が発生したのではと予想し、ドライバーを元に戻せばトラックパッドが起動するのではないかと考えたのだ。

見事に元に戻った。
まぁ、基本中の基本なのだけれど。

メールも直った・・・いや直した。

送信設定を「パスワード」にして、ポート番号を「587」にすると、ちゃんと認証し送信するようになった。
Windowsでもよく使う手だ。

すっかり忘れていたので手間取ったが、まぁ無事に問題解決ですっきりした。

|

« 淡路島 | トップページ | 姫路城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不具合:

« 淡路島 | トップページ | 姫路城 »