« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012/01/30

モバイルバッテリーその後

購入してみたものの、なかなか使うシチュエーションが無く、充電したままの状態で鞄の中に収まったままだった。

そこで、わざとポケットルーターの容量を減らして充電を行なってみた。
ELECOM モバイルバッテリー リチウムイオン電池 4700mAh iPhone4 3GS/3対応用 DE-A01L-4710は、iPhone4Sを二回フル充電できる性能と謳っている。

4個の青色LEDが、本機充電時(蓄充電時というのが正しいのかな)にはにくるくる回るように点滅するので結構美しい。

本機の充電が完了するとLEDは消灯する。

さて、容量が全て空になったE-Mobileにモバイルバッテリーを接続する。
本機のボタンを押すと青色LEDが4個とも点灯し、バッテリーがフル充電状態で有り、ポケットルーターに充電を行なっている状態を示す。

青色LEDが一個減って3個になった時点で、ポケットルーターの充電完了。
更にパワーが空になったiPodTouchを接続して充電を開始。

青色LEDが更に一個減り、2個になった時点で充電完了となった。
このペースで行けば、どちらかのアイテムか、場合によっては両機器とももう一度充電出来るかもしれない。

つまり、モバイルバッテリーは十分に活用できると言うことが分かった。
これで、余程のことが無い限り、バッテリーで困ることは無くなったと思っていいだろう。

いい買い物が出来たようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/29

スタートアップ修復

Windows7には、スタートアップ修復という機能が備わっている。
過去に幾度かこの機能の世話になっているのだが、今回ネタに取り上げたい。

私のMacBookProはMacOSX以外にブートキャンプという機能を利用してWindows7を起動している。
所謂Windowsで言うデュアルブートである。

このブートキャンプは、最初に指定しておいたOSで自動起動するが、設定でどちらかに切り替えることも出来るし、起動スイッチを押しながらオプションキーを押し続けると任意のOSを選択して起動する事も出来る。

その日、私はMacOSXで起動するように設定した状態でMacOSXで作業を行ない、そのまま休止状態にしておいた。

そして、数時間後休止解除を行なうと起動しない。
MacBookProの場合、シャットダウン状態かスリープ状態かまたは、休止状態かは本機正面サイド部分にあるインジケーターで確認できるが、確かに休止モード状態であることは確認できる。

しかし、復帰しない。

仕方が無いので、電源ボタンを使用して強制シャットダウンを行ない、再起動を行なったところなぜかWindows7が起動を開始した。

?とは思ったが、そのまま様子を見ていると、Windowsロゴ画面で止まったままになってしまった。

仕方が無いので再び強制シャットダウンし、再起動を行ないながらF8キーを押し続けセーフモードで再起動を行なったところ普通に起動したので、この時点でスタートアップに問題があると判断し一旦再起動させた。

再起動時に通常起動させるか、スタートアップ修復するかの画面が出る。

これが、Windows7の目玉機能の一つ、スタートアップ修復である。

簡単に言えば、何らかの障害があった場合、強制的に以前の状態に自動的に復元を行なう機能と考えればいい。
インストールしたアプリケーションや、デバイスのドライバーなどが原因で起動時に障害が発生することはままあるが、それらをセットアップする前に戻すことで、障害を取り除く機能だ。

今回、修復モードに入るはずが、そのWindowが一向に現れなくて戸惑ったが、セーフモードで修復機能を利用して自動的に登録されている以前の状態に復元して再起動したがスタートアップ画面でストップする症状が改善されず、その状態で再度起動し直してスタートアップ修復を試みたところ、修復Windowsが現れてほっとした。

修復画面は30~40分ほどそのまま放っておく。
自動的に再起動をしてくれるので、そのまま見ていると今度は問題なく起動した。

そして、二日ほど前にインストールしたアドビリーダーが消え、ウィルスソフトが最新版を要求する状態になり、過去に戻って修復されたことを証明していた。

私は、WindowsVista時代から「ログオンスタジオ」という機能を利用している。
これは、Windows7用では無いが、問題なく利用できるのでそのまま使い続けているのだが、Windowsの起動画面はさっぱりしていて悪くは無いのだが、どうしても好きにはなれない。
そこで、このソフトを利用して起動画面を変更している。
単にそれだけの機能のソフトだ。

長年使っているので、スタートアップ時の障害は、これが原因とは考えていないが、修復すると必ず選定した画面は本来のWindows用に戻ってしまう。

細かなカスタマイズ(標準機能しか使用していないが・・・)も初期化されるので、再び自分流に戻さないと・・・面倒な範囲にはならないが、めんどくさいな・・・・

しかし、過去の例に違わず今回の障害も突然に発生した。
前触れは全くない。

さっきまで普通に使用していて突然壊れた・・・的な状態。

仮にアドビリーダーが原因ならば、セットアップした時点でエラーが出ても良さそうなものだが・・・・・・
これらが、Windowsの不思議・・・・なのだろう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/24

Blade of Darkness(iPhone)その後

このゲームは、スタート画面で男性戦士と女性戦士を選ぶことが出来る。

かといって、クリアするまでその戦士でしかプレーできないと言うことでは無く、スタート画面で選ぶとどちらかでその時プレーできるという仕組みだ。

戦い続けると、どんどんレベルが上がっていく。
得られたアイテムで装備を固めていくと、さらにステータスが上がるが、その装備は男性女性それぞれにセットしたものが装備されるのだが、得られたゴールドと石版の数は男女とも共通になっている。

石版とは、途中戦士が敵キャラに殺されてしまった場合、その場で復活する際に表示された数を消費し、そこからプレー再開できるためのアイテムだ。
これは、アドオンでお店で購入する際に有料となって、例えば200枚で600円という風になっている。

この石版は、単にそこで復活するだけでは無く、周辺の敵を復活時に吹っ飛ばす爆弾の役目もある。
途中複数出現するボス級キャラと戦っている最中に、あと僅かで倒せるタイミングで死んでしまった場合、数枚の石版で復活して爆風で吹っ飛ばせば、それなりのおまけを収集できるので、その時に石版を使用するか、使わずに村に戻る(もちろん戻れば有料の石版の消費は無い)かを自由に選択できる。

なお、レベルが上がり、得られたアイテムを村に持ち帰り、武器ショップで売るのだが、武器ショップはここが旨く出来ていて、レベルに併せてしっかりとそれなりの強力なアイテムが揃うようになっている。
従って、取得したアイテムを売ってゴールドに変えるのだが、その代わりにより強力な武器を購入する際、ゴールド以外に石版を何枚かセットで支払って購入することになる。
もちろん、ゴールドのみという武器もあるが、ここはゲーム会社の陰謀で、石版を使用した方がよさげな武器が並ぶので、ついついそちらを選ぶ・・・ゲーム会社に負けてしまうと言うことになる。

男性キャラはレベル12で止まったままだが、女性キャラはレベル27までアップした。

全てで(今のところ)6種類くらいのボス級キャラが出現しているが、3種類くらいは死なずに退治することが出来るようになった。

なお、キャラを倒しても、その場を少し離れると、直ぐにどのキャラも復活するのと、ボス級を倒したからと言ってレベルアップのゲージが大幅に上がるというわけでは無いので、石版を無理に使用する事はない気がする。

ヘルスが減れば、ポーションを使うか、ステージとステージの境にある、スターゲイトみたいな渦を通過すればヘルスゲージはフルに復活する。

頻繁に手にするポーションは、フルのものが29瓶、ハーフが33瓶、小が10本、村に帰るためのテレポーションが77個と、敵キャラとの戦いで頻繁にゲットできる。

クエストがあるのだが、魔法の使用ともどもよく分からない。

YouTubeのゲームシーンを見てみたが、どうやら魔法を使って、回転切りみたいなことも出来るようだが、どうすればそれらが出来るようになるのか分からないから、ひたすら剣を振り回して戦っている。

一度に10数人の敵に囲まれることがあるので、一気になぎ倒すことが出来ると気持ちがいいのだけれど・・・・

まぁ、時間を潰すには丁度いいゲームではある。
Img_3373


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012/01/23

モバイルバッテリー

しばらく前は、持ち歩きが出来るバッテリーは大変高価だったので、エネループの電池を直列に2本入れるスティック型の製品を使っていた。
しかし、電池の出力が低いこともあり、十分な容量が無く直ぐに使えなくなると言うことから、本当の意味で緊急用以上には使えなかった。

しかし、最近は多くの製品が販売されるようになると同時にどんどん価格もこなれ、逆にどれを選べば良いか分からなくなる始末。

iPodTouchのみなら、無理してモバイルバッテリーとは思わないが、ポケットルーターは連続使用では4時間ほどしか持たないので、まる一日10時間は持たせたいとなったならば、フル充電2回は行える能力がほしいと考え、それらを叶える性能を有する製品を・・・とそれを基準として探すことにした。

昨日、名古屋に出かけた折、駅構内の一角にソフマップがあるので、少し覗いてみたがやはり20種類くらい並んでいた。

とにかく、iPhoneが二回はフル充電できる製品と決めて眺めてみると、少なくとも5種類くらいになる。
電池を入れて使用するタイプは除外し、電池内蔵型(これらの方が小型に出来ている)となると二種類に絞られた。
そして、決め手は「当店売れ筋ナンバー1!」という吹き出しだ。
選んだ製品は「ELECOM モバイルバッテリー リチウムイオン電池 4700mAh iPhone4 3GS/3対応用 DE-A01L-4710」
定価7035円・・・・・それを3990円(税込み)で販売していた。

私は実に横着な人間で、すかさずその場でiPodTouch+E-Mobileを使用してアマゾンで検索した。

100円〜200円くらいの差ならその場で購入したが、2964円(税込み)となれば致し方ない。
ソフマップさんには悪いけれど、その場でアマゾンにオーダーを掛けてしまった。
納期に数日かかっても慌てる製品では無い。

かくして、佐川飛脚メール便にて青森の業者から我が家に向かっている最中。
明日か明後日にはポストに入るだろう。

しかし、安くなったものだ。

・・・・・・電池内蔵型を選んだのは、充電式でも充電池の寿命は一緒。
内蔵型は、パワーがへたった場合、外側も一緒に廃棄になるから一見無駄っぽいが、やはり製品の大きさを優先したい。
出来るだけ、堆積が少なく、厚みが薄い方が鞄に収納するのに便利という判断。

さて、私の要求性能を満たしてくれるか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/16

Blade of Darkness(iPhone)

新年になり、近い場所にあるユーザーには一通り、年頭の挨拶に出かけたが、いよいよ地方のユーザーに顔を出すため、出張に出かけた。

大宮から新幹線に乗り、雪に埋もれた越後湯沢から、金沢に向かう。
雪が多いのは山間部のみで、日本海に出てしまえばさほどたいしたことは無く、むしろ刺すような寒い風対策を講じなければならない。

電車の移動時間が長く、腰の悪い方はまねが出来ない、決して楽な出張では無い。
今回、図書館で借りた「火星のプリンセス・合本版・・連作4巻を一冊にまとめた本」も一気に読み切りそうだ。
4月にロードショーされる「ジョン・カーター」の原作で有り、映画を鑑賞する前にもう一度読んで、忘れたところを繋いでおこうと借りてきたものだ。

さて、今日は金沢からUターンして直江津で下車。
明日はここから松本に向かい、夕方は名古屋に入る。

・・・・・・ここまでは本題とは違う話題。

インフィニティ・ブレード2に飽きてしまって、簡単に遊べるお手軽ゲームが無いかと思ったが、表題のゲームを見つけたので、少しプレーしてみた。
時間つぶしゲームに十分な内容で、レベルが上がるとそれこそ、結構楽しく遊べるようだ。

口コミでは、走り続ける限り死なないとあり、確かにその通り。
一番奥まで進んで、そんまま返ってきても無傷だった。

なお、マップ表示が無く、英語字幕が小さいためクエストも分かりづらいので、ゲームの出来としてはまぁまぁと言うところだが、Diablo風のゲームが好きな方は、結構楽しめると思う。

男性と女性とを選び、なぜか獲得ゴールドと、途中で死んでしまった場合にその場で復活する「石版」というアイテムは共有になっている。
これは、ボスを倒すか、課金すると獲得できるもので、その石版を使用しない場合は、死ぬと村に戻ると言う仕様になっている。

レベル上げは難しくなく、適当にわき出す(まさにその言葉通り)キャラを倒していくのだが、YouTubeの動画を見てみると、幾種類かの魔法を使うことが出来るようで、まさになぎ倒して瞬滅させるなどの醍醐味も味わえるゲームらしい。

まぁ、ゲーム本編が250円で有り、今のところ課金をしてはいないが、170円で50回ほど復活できる分の石版を購入できるようだから、やり込んできて村に戻るのがやっかいなようになったら、少しゲーム会社にお礼でもしようかな。

・・・・・その前に飽きなければいいけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/15

巣鴨

私は幼少の頃、数年だが東京の下町「巣鴨」に住んでいたことがある。

私の家系は、甲斐の武田家に使えていた諏訪の武将の末裔で、江戸時代はなぜか宮大工を営んでいた。
江戸城を皇居に改築する仕事にも従事し、一時はかなりの従業員を抱えていたらしい。

東京空襲時に疎開し、戦後巣鴨に戻ってくると、戦後のどさくさで本家の土地が他人に占拠されいろいろとすったもんだ有ったらしいが、現在は都電庚申塚駅の近くに僅かな土地に家が建っているのが名残りである。

今は、従兄弟達が工務店を営んでいて、一応家系は続いているが後継者が居ないため、いよいよ大工の系図は途絶えることになるかもしれない・・・・仕方が無いことか。

さて、私が本家にやっかいになっていた頃の巣鴨とげ抜き地蔵界隈は、今のような盛況な場所では無かったと記憶している。
道路も未舗装だったし、縁日も1年を通してほんのわずか日数のみだったと思う。

当時遊びに行った雑貨屋やおもちゃ屋は今はもうないが、甘味処は今でも健在なお店が数軒有り、都電荒川線の庚申塚駅の中にあるように見える「いっぷく亭」は、その中の一つである。

但し、昔はもっとこぢんまりとしていて、古くさかった記憶があるが、考えてみれば50年近くも前の話になるから、改築していても不思議ではないか・・・。

本家が大工だから、家の中には6寸釘などは何処かに転がっていた。
本家の問い面に住んでいた従兄弟達と一緒に、その釘を都電の線路に並べる。
電車が通過すると、ぺしゃんこになった釘は、そのまま手裏剣になる。
当時はやっていた「伊賀の影丸」もどき、結構走り回っていた。

タンスの中にあったお札をびりびりに破り(子供は当時お札なんて触らせてもらったことがないから、お金って意識が無い)都電の鉄塔に登り、桜吹雪風に散らかしたりして、これにはさすがの本家の叔母も許してはくれず、しっかり本物のお灸を据えられ、そのやけどの痕が今でも残るほどでもあって、それらの怖い記憶から余程の理由が無い限り、以降本家には寄りつかなかった。

そのため、ずいぶん甘味処に寄っていなかったのだが、今年になりその叔母の一周忌の法要後に久しぶりにそのお店に顔を出したのを機に、我が家の子供たちも誘って、改めて家族で大きなおはぎや白玉ぜんざいを食しに出かけた。

このお店は、ホームページがあるわけではないし、とびきり宣伝をしていることも無いが、ネットを検索してみると、至る所にこのお店のログが散見される。
まぁ、それだけ印象深いお店と言うことで有り、確かにおはぎはおいしい。

このおはぎは、電子レンジで少し温めるとなおおいしい。

お近くに行かれたなら、一度賞味してみるといいとおもう・・・幸せになれるからね。

Img_3329

これは、おはぎと焼きそばと、あんみつのセット・・・・結構ボリュームがある。

Img_3336

食後に、あんみつ。

どう?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/13

インフィニティ・ブレード2 レベル81

Img_3323

レアルーレットで取得したアイテム・・・結構損をするので相当ゴールドを貯めないと、充分に新規アイテムのゲットは厳しい・・・だが、取りあえず全てマスターしたら、レベル81までスキルアップさせる事が出来た。

上記画像は、現在の最強の武具を装着した状態のステータス。

ブラックアウトになった武具は、ライト系剣とヘビー系の武器の残り各一刀ずつ、二刀流は4種類くらい、スーツやヘルメットは、ライト系などと一緒で一種類類ずつ、などなど。
もう、ほとんど残っていないので、ルーレットを回してもお目当てのお宝は当たりにくい状況。

従って、再び貯金行脚に出かけている最中。

私はTombRaiderの影響で、アイテムオールゲット派のため、とにかくブラックアウトは気に入らないから、ひたすら暇が出来るとこれからもしこしこを行って、みんなマスターしようと思っている。
果たして、その時はレベルはいくつになっているだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/12

E-Mobile GP02届く

一昨年の8月より使い続けているE-Mobile製WiFiルーター「D25HW」だが、2年縛り・12ヶ月間は割引価格、新規契約1円という形で、秋葉原のヨドバシカメラで契約を行ったものだ。

時代は流れ、高機能な新機種の販売と同時に、月掛け通信料も安くなってきた昨今だが、さすがにD25HWも時代遅れとなり、通信速度と利用料金のバランスが悪くなっていたが、二年間は機種変更の場合、違約金が生じるので、取りあえずはこのまま使い続けようと思っていた。

新年になり、EMよりダイレクトメールで更には電話で「GP02」に機種変更を進める案内が来た。
現時点で違約金は11200円発生するが、10000円は免除するのだという。
今は月々5200円ほどの利用料金を支払っているが、それが3880円になるのだという。
つまり、現時点で機種変更しても増額の発生が無いと言うことになるので、即効性機種変申し込みを行った次第。

二週間ほど時間を要すると言うことであったが、なんと一週間で手元に届いたので早速、自分風に設定を変更して使用を行ってみた。

確かにベストなときは、体感ではっきり分かるほどに通信速度は向上している。
しかし、屋内に入った場合の電波の入りが少し悪くなったような気がする。

我が家近辺は、もともとからEMの電波は若干良くない。
会社の近辺は結構電波環境はいい。

そのような状況で、D25HWは屋外でも屋内でもさほど変化無く使えていたが、GP02は会社内では8Mbpsほどだが、我が家内では全く電波が入らない状態になった。
まぁ、我が家は無線LANでは通常40Mbpsを確保する設備があるので、ポケットWiFiを屋内で使用する必要は無いので、無意味っぽく見えるが、何も屋内は我が家だけでは無いので、この様な状況で無電波状態は少しショックと言える。

まぁ、これからいろいろと試して見たいと思うが、見た目の数値では期待するほどスピードアップを果たしたとは言えない。

でも料金が安くなったのと、今まで利用してきたD25HW本体の返却をしなくてもいいこと、更にはSIMを入れ替えればそのまま継続して使用してもいいと言うことなど決して損な話では無いので、総合的に満足をしている。

さて、来週は16日から19日まで北陸地方と中京地区に出張が入っている。
ローカルと新幹線と・・・・車内でいろいろと試して見よう。
D25HWと比較してどれほど性能の違いを体験できるか楽しみだ。

機種変更ついでに、月/380円のWiFiスポットの契約も行ったが、EMの自分のページにアクセスしてそれの利用方法を覗いてみたが、どうも利用価値がそれほどなさそうな感じだった。
マクドナルド位はいいかもしれないが、それ以外はどうか・・・NTTのフレッツスポットは別契約でそのままでは利用できないし・・・

私はGP02があるので、それほどの利用価値はない。

問題は家族だが、やはりマクドナルド位ならあまり利用しない。
緊急性ならば携帯電話のメールで事足りるので、今回は葉書で契約を依頼したが、マイページから不要にチェックを入れて契約解除手続きを行った。
もう少し、利用できる範囲が増えれば結構いいと思うが、その時は改めて契約しようと思ってる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/09

インフィニティ・ブレード2のルーレット

レベルが上がらない状態で、取りあえずゴールドを貯めようと、時間が空くとなんだかんだとプレーをした結果、230万ゴールドも貯まったので、お遊びでルーレットを試してみた。

と言うよりも、それくらいしかゴールドの使い道が無いからでもある。

大ボスを倒すと、ゴールドを報償としてもらえたり、アイテムをゲット出来たりするが、武具の場合既にマスターしたものばかりだが、その中にルーレットがある場合が有り、それらを思い出し試しにチャレンジしてみたところ、マスターをしていない武器がゲットできた。

と言うことも有り、ひょとすると全てのアイテムを選択すると現れる、ブラックアウトした入手出来ないアイテムは、このルーレットでゲットすることが出来るのでは無いかと推測した。

230万ゴールドの大半を使用し、その結果まだマスターしていない武具を一通りそろえることが出来て、久しぶりにレベルを更新することが出来た。

決して強力な武具などでは無いが、転生レベルの上がったキャラでも何とか通用する。

再びゴールドを貯めて、ルーレットにチャレンジして新しい武具をゲットして・・・と進めば80レベルくらいにはいけるだろう。

Img_3317

新しく入手したアイテムは、まだ完全にマスターしていないので、もう少しステータスが上がると思うが、現時点の成績画像をアップしておく。

Img_3316

前作のインフィニティ・ブレードでは、多少課金させてもらったことがあるが、一旦ゲームを削除したりすると、課金データは消滅する。
それらが嫌なので、今作は一切ゲーム会社に奉仕をしていない。

それでも充分に遊べるゲームだ。

今時のソーシャル系ゲームは、金取り主義のくそゲーが多いので、本作は大変良心的と言える。

仮にアップデートが有料であっても、私はかまわないと思うくらいグッドなゲームと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/08

E-Mobile更新

現在、旧機種の「D25HW」を使用している。
これは、一昨年の8月より使用しているのだが、当時の契約では12ヶ月まで割引料金適応の2年縛りとなっていた。

現時点では割引は適用されず、5200円/月と言う固定料金を支払っている。

今回、郵便で新機種に更新しませんかと言う案内が来た。
2年縛りのため、途中解約すると違約金が発生するのだが、今月ならば11200円の違約金となっているが、10000円は免除しましょうというキャンペーン内容だった。
また、月の利用料が3880円(二年間摘要‥2年縛り)とある。

10000円は免除とあれば、残りの違約金は1200円である。
それを月の利用料と足して比較しても、まったく増減が無いので、早速申し込みを行った。

なお、それとは別に本日、TELにて更新しませんかと言う案内が入った。
どうやら郵送サービスとは別のセクションらしく、葉書にて更新依頼を掛けたことを話すと、確かに葉書が届き、既に手続きを進めていることが分かった。

実際、無事に葉書が行っているのか不安があったので、これで安心できたが、新機種「GP02」が届くのは二週間ほど先のようだ。

オペレーターの話では、旧機種の返還は不要で、内部にセットしたSIMを新機種にセットすれば直ぐに使用できることと、旧機種を予備として、故障などした場合に備えておく等の活用を推奨された。

E-Mobileは、標準バッテリーの場合4時間ほどしか持たないので、充電パックなどを持ち歩いているのだが、旧機種を予備バッテリー代わりに活用が出来るので、返却しなくてもいいというのは大変ありがたい。

新機種は、利用料金が安くなり、通信速度が上がるなどモバイル派には大変ありがたいことだ。
今回は、料金が安くなったので、380円の追加プランで、EM Wi-Fi SPOTの申し込みも行った。

どれほどのエリアで使用できるかは分からないが、娘のiPod TouchなどはE-Mobileなどが無い場合、ただの音楽プレーヤーになってしまうが、少なくともマクドナルドあたりででも使用できれば、それなりの価値はありそうなので、380円だが投資をしてみた次第。

さて、手元に届くには暫く先になるが、利用開始になったら改めて動作状況など報告を上げたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/07

インフィニティ・ブレード2 レベル73

購入することが出来るアイテム、鉄格子の奥から入手出来たアイテムなど全てマスターしてしまい、これ以上ステータスを上げることが出来なくなった。

実際は「+」レベルで、さらに上を目指すことが出来るらしいが、ひとまず私はここで休憩としたい。
時期にアップデートして、何らかの変化、例えば追加レベルが現れたり、アイテムが増したりすれば、現時点の続きとして再び剣を振るいたいと思っている。

取りあえずひとまず休憩モードに入ろう。

Img_3305

武具に取り付けた以外の残っているジェム。
色とりどりで賑やか。

Img_3306

現在のステータス

Img_3307

ライト系武器・・・現時点の最強を並べてみる。

Img_3308

重量系の最強武器


Img_3309

二刀流の最強武器

Img_3310

盾の最強防具

Img_3311

ヘルメットの最強防具


Img_3312

最強のスーツ


Img_3313

最強の指輪

などなど。

ブラックアウトになっていて、取得不可の武具があるのだが、それらはアップデートかなにかで取得が可能となるのかどうか。
上記画像は、現時点でのそれぞれの最強のものだ。

アップデートがまちどおしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/06

骸骨の和三盆、届く

二ヶ月ほど前にオーダーした、香川県丸亀町商工組合企画の、和三盆がようやく手元に届いた。

これは、なぜか憎めない風体の骸骨のパッケージの中に、白い薄く透けた和紙に包まれた人差し指の先っぽくらいな小さな骸骨形の和三盆が入ったものだ。

パッケージから、和三盆の木型やおのおののデザインなどは、結構有名な方がそれぞれ担当されているという。
※このブログは製品のピーアールの場所では無いので、必要以外は人名など細かな点はいつも割愛させてもらっている・・・私が記するのが面倒だからと言うのも理由だけれど(笑

これらを、地方の商工組合が企画して実行したというところに、なぜか賛同し思わずネット注文をクリックしたのが二ヶ月前。

受注生産であり、納期に二ヶ月とあり、ぴったりのこの日に届いた。

本来がお菓子なので、いつまでも取っておく訳にはいかないので、早速戴こうと思っている。
果たしてお味はどうか・・・・期待大である。

なお、昨日は、日本初酒粕入りほうじ茶なるものをオーダーした。
ほんのり甘酒の香りのするほうじ茶ということだが、甘酒に目の無い私は、めざとくクリック!!

それが届き次第、骸骨和三盆と贅沢な和の世界に入ろう。

あぁ、日本人に生まれて良かった!!

Img_8807


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/04

映画はやっぱりいいなぁ。

昨年は、娘の大学受験を控え、新年から映画という気分にはなれず、2月に入り義父と「太平洋の奇跡」を鑑賞した。
結局、一年を通して6回ほどしか映画館に出かけなかった。

今年は、昨年末にダウンしたので、映画どころでは・・・と思っていたが、やはりお正月なんだから何か一つくらいは行事があってもいいのではと言うことで「ミッション・インポッシブル4」を鑑賞したが、いやぁ、アバター以来かもしれないくらい、一気に2時間半楽しんでしまった。

正直、期待はしていないし、コマーシャルはちらっと位は見ても、この手の映画はいいところ撮りしているからと軽く見ていたが、とんでもないほどの出来映えだ。

脚本も、カメラワークも、そして絶妙なテンポも小気味よく息をつかせてくれるので、胸が痛くならず座りっぱなしでおしりが痛くなるのを忘れさせてくれる大作だと思う。

主人公はタフだが、決して超人では無い。
怪我をし、足を引きずりながら信念にまっしぐら。
チームのキャラクターも個性豊かで、諜報部員という訓練を積んでいる非常な立場にあるにもかかわらず人間味があふれていた。

最後の最後まで、楽しさは続き尻切れトンボにならずにエンディングになってしまった。

今年は、いい映画から始まった。

・・・・・・・私が寝込まなければ義父と共に「山本五十六」を鑑賞する予定だったが、我が家の家族と義妹家族が実家に押し寄せ、義父は相当疲れたのだろう、お正月期間を過ぎてから出かけようと連絡があり、家内と共に今回の映画に出かけた次第。
義父さん、有り難う・・・・・・(笑

さて、劇場で見たコマーシャル。

今年の4月に「ジョン・カーター」が封切られる。
このジョン・カーターは、そう「火星のプリンセス 邦題」の主人公だ。

私がまだ十代の頃、夢中でバローズの本を読みあさった。
中学生の3年間、図書委員になり3年の時は図書委員長になった。
数年に一度の本の入れ替え時期に偶然にもあたり、本の買い出しに同行したことがある。

武部本一郎氏の描かれたカバー表紙の絵に、強烈な大人の女性を感じ、この本の中にはどのような世界が広がっているのだろう・・・・そして学校の図書館には、火星シリーズ、金星シリーズのみならずターザンシリーズまでもが並ぶようになった。
そして、図書委員長の権限で土曜日は私が貸し出し当番になり、おかげで中学3年間で1000冊以上のあらゆるジャンルの本を読むことが出来た。

・・・・・・今まで、この火星のプリンセスをモチーフにした映画は何本か観たことがある。
だが、どれもこのバルスームの世界観を正確に表し、バローズが伝えたかった真髄を究めた映画は無い。

だが、今回はディズニープロが、ピクサーがこの世に送り出してくれるのだという。

コマーシャルで見たトレーラーだけなのに、その世界が、私が文章を通し頭に描いた通りの世界がそこにあった。
凄い!!

興奮した。

果たして、あのアバター以上の興奮を私に与えてくれるだろうか、4月が実に待ち遠しい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/02

インフィニティ・ブレード 転生30到達

新年早々、病院に行き「ノロウィルスと思われる・・・」診断をもらい、二階の書斎に布団を持ち込んで、家族から隔離状態で元旦を過ごした。

午後暫くまでは、それほどひどくはないが下痢が続いたのだが、その内それも止まり今度はおならが止まらない。
さほど臭くはないが、結構大きな音がするので人前には出られない。
と言っても、部屋に隔離状態なので平気でプップクしていたけれど(笑

今日になり体調も回復したので、恒例の家内のデパート巡りのアッシーで出かけたが、午後に相当疲れが出て、やはり病み上がりであると実感し、帰宅後は再び部屋に籠もった。

医者の言うとおり、冬休みの間はおとなしくしている方が無難か・・・・

と言うことで、ひたすらインフィニティ・ブレード2を起動し、iPod Touchの画面をしこしこしておりました。
その結果、ようやく転生30まで上り詰めることが出来た。

レベル72で、武器が買えなくなり、手持ちの最強武具でひたすら戦い続けたので相当ゴールドが貯まった。
と言うよりも、このゴールドで武器(購入できるのはハンマー系と二刀流しかストアには残っていない・・・地下の祭壇のステージにある鉄格子奥の武器6種類は全て戴いた)を購入して装着しても現在よりステータスが落ちるので、そうなると高度な転生レベルではキャラに負けると考え、購入できる武具を全て求めておいて、また転生1からやりなおせば、それぞれの武具(武器しか無いけれど)をマスターすれば、ステータスが多少上がるだろうと考えた。

そこで、目標として転生レベル30まで行くぞとがんばったわけ。

なお、そこに到達するためには、各ボスを攻略しなければならない。

01340

ロボット巨獣「ゴリアテ」は、レベル340だった。
魔法は全く効かないので、自分を回復する魔法が使える指輪を装着し、ひたすらハンマーで打ち砕く。

転生29となり、再び古城に戻り最上階にたどり着くと、レベル425のセインが待っていた。

04425

だが、セインを撃破してもパワーアップしたゴッドキングが待っている。

05450

撃破・・・‥実はスクリーンショットを取った途端にゲームが落ちて、なぜか再び戦うことになってしまった。
無事に二度目も撃破したから良かったけれど、今まで戦闘中にゲーム落ちは無かったので、一瞬焦った。

06ko

さて、再び最初のシーンに戻ると、お嬢様セイディーはレベル154でお迎えだったが、パワーショット一発で終わり。

07154

そして、無事に転生30に入った。

0830

転生30レベルでは、最初のキャラのレベルは147から。

09147

ちなみに転生30時のステータス画像もアップしておく。

1030

さて、転生1レベルに戻り、全て購入した武器の一番弱いものからスタートしてみたが、レベル72ともなると、一刀ででキャラはお亡くなりになる。
マスターまでは時間が掛かるだろうけれど、まぁ、ここまで来ると暇つぶしゲームになったインフィニティ・ブレードだからいいか。

続きを読む "インフィニティ・ブレード 転生30到達"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/01

明けましておめでとう御座います。

まいりました。

新年早々、病院に行ってきました。

どうやら、「ノロウィルス」感染のようです。
救急当番医院にて、二日分の薬を処方してもらいました。

大晦日、家族全員で、近くのデパートに出かけ、よくあるファストフードコーナーで、生ハムチーズクレープを食し、臭いにまけてたこ焼きまで食べたのですが、その後家に戻ってから胃の下腹部に僅かなチクチク感を感じるようになったのですが、仕事などでストレスがたまると同様症状があったので、仕事が終わり冬休みに入って、ほっとしたことで・・・位にしか思っていなかったのです。

昨晩は11時に布団に入り翌朝8時に起きたので、相当寝過ぎたと思っていたのですが、家に帰ってきて若干体のだるさもあり、夕方まで再び寝てしまいました。

しかし、年越しそばを食するあたりから、急激に怠さも増し、熱も若干高めになり、早々に布団に入ってしまいました。

そして、元旦の早朝、汚い話ですが、水状の下痢便が始まったのです。

医者に行き、薬をもらう頃には、症状はかなり楽になっていましたが、寝過ぎなのか立つとふらつきます。

・・・・・・実家には出かけず私だけが留守番。

そして、二階の書斎からは、必要以外は出入り禁止です。
トイレも二階のトイレのみで、家族は近寄ってきません。

最悪の2012年。

初めよければ・・・ではなく、初め悪ければ・・・・にならないように、今年は体調に十分注意を2重にしなければ。

年末の忙しさを、神様が見て・・・少し力入れすぎている私に、セーブしないとねと警告をくれたのだと理解し、今年一年ゆっくりと過ごそうと誓ったのでありました。

と言うことで、とんでも新年ですが、今年一年宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »