« iPad3 | トップページ | Macのメッセージ »

2012/02/18

MaBookProのバックアップHDD逝く

今年は、ノロウィルスに中り、対向車より飛来した何かがインサイトの左前ウィンカーに当たり・・・幸運の方では、お年玉年賀葉書の三等に当選し、家内が健康靴の新製品モニター(無料でもらえる)に選ばれるなど、1ヶ月半でいいこと悪いこと含め当たる年のようだ。

そこで、願を掛けて「宝くじ」を久しぶりに購入した。
果たして、結果はともあれ、夢があると言うことはいいことだ・・・・と思っていたら、会社のデスクに置いてあった、MacBookPro用バックアップ(タイムカプセル化した)外付けHDDが故障してしまった。

これは、最初のiMacを購入したとき、データのバックアップ(当時はタイムマシンを使用しなかった)用として購入したマクストア製ファイヤーワイヤー800/USB2.0と言う結構高性能な製品だった。

タイムマシンに使用しなかったというのは、ファンレスでは無くとにかく起動中はファンの音がうるさいから、必要なとき以外は起動しておきたくなかったと言うのが正直なところだ。
まぁ、購入直後は比較的静かだったが暫くするとファンの音が大変うるさくなった。
どうやらファンの不調のようなので、秋葉原で同じ定格のファンを購入して付け替えたところ、購入時よりも静かになったことから、最初から問題があったのかもしれない。

その後、タイムカプセル(内蔵HDD無線ルーター)を購入したので、暫く倉庫で眠っていた。
そして、MacBookProを購入後に会社に持っていって、デスクワーク中に自動バックアップさせるようにセットした。
なお、日中の事務所は少なくとも静かでは無いから、ファンの音も全く気にならなかった。

さて、いつものようにMacBookProを接続してバックアップ・・・・?バックアップ先のHDDがありませんと表示される。
確かにHDDの回転音が聞こえない。

幾度か試してみたが、どうやらお眠りになったようようだ。
自宅に持ち帰り、分解してSATA-HDDを取り出し、我が家のメインマシンに接続されている、組み立て式外付けHDDを分解して、そのHDDを接続し動作の確認をしてみると、取りあえずはHDDは生きていた。

メインマシンに接続されていた組み立て式HDD本体を、マクストア製側のコネクターに接続して電源を入れてみたが、うんともすんとも言わない。

と言うことから、マクストア製外付けHDDはケース側のシステムが故障したと判断したので、直ぐにアマゾンにSATA接続用外付けHDD用ケースを手配した。

玄人志向 3.5型HDDケース SATA接続 USB2.0対応 シルバー GW3.5AA-SU2と言う製品で、普段からパソコンに接続しっぱなしと言う使い方はしないため、オート電源はいらないと判断して1600円ほど送料込みというこの製品を手配した次第。

果たして、Macで使用できるかどうかは知らないが、USB機器だから余程のことが無い限り問題は無いと考えて、口コミも比較的良好な意見も多いことから選択した。

昨年は、バッファロー製NASが故障したが、こちらはHDDも本体のファームウェアもだめになり、新たに購入したばかり。
その時に試しにとHDDのみ購入し(ケースが生きていればと期待したが結局だめだった)、別買いした外付けHDDケースにセットして、現在は先に記した組み立て式HDDとしてメインiMacのバックアップとして機能している。

HDDは回転部分がメインなので、本来は消耗品で有り、定期的に交換作業がめぐってくる。
我が家の場合、Windows専用機が一番古いがSMARTチェックしても、もうしばらくは大丈夫という結果は出ている。
一番気になるのはタイムカプセルの内蔵HDDかもしれない。
これは、現在娘のMacBookPro用として毎日機能しているのと、数年すでに使用していることから寿命も近いのではと考えている。

故障したら、HDDのみ自力で交換するか、新品を購入するか・・・現行機種の無線LAN性能は相当向上していると言う話を聞いているので、かなり興味はあるが・・・・

いずれにせよ、HDDが消耗品で有り、決して長く使える部品ではないと言うことを、改めて認識したい。


|

« iPad3 | トップページ | Macのメッセージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MaBookProのバックアップHDD逝く:

« iPad3 | トップページ | Macのメッセージ »