« 特許他・・・ | トップページ | 新大阪 »

2012/07/26

OSX10.8

気がつかれておられる方は分かっていると思うが、今回のアップデートでMacと言う冠名がなくなった。
今後、色々な形でシステムなども含めて変わって行くのだろうか。

昨日、App Storeよりダウンロードが可能となったので、早速、1700円課金した。

既存のソフトウェアとの互換性などの問題があると嫌なので、とりあえずお試しにということでMacBookProにインストールしてみた。

インストール直後にとりあえずバックアップと考え、タイムカプセルにアクセスしたが、バックアップの準備中から進まない。

現在、メインで使用せず、ほとんど電源を入れないMacBookProなので、データもほとんど何もないから、とりあえずバックアップストレージをフォーマットして新規にバックアップをかけたらすんなりと進み始めた。

月掛けで契約しているAtokが消えてしまった・・・・・と焦ったが、使用する言語のチェックが外れていただけで、すぐに使用できる状態になったが、オリンピック人名辞書アップデートがエラーを出してインストールできない。
絶対必要なものではないのでいいけれど、まさか根本的にアップデートができないというわけではないだろう・・・・・少し不安。

SkyDriveを起動しようとすると(自動起動だけれど)、キーチェーンに何やらと表示が出て起動できない。
ソフトウェアをインストールし直したり、キーチェーンを立ち上げて、skydrive関連のファイルを削除して、いわゆる初期化みたいな状態にしても、MacBookProを再起動すると、再び同じエラーが出る。

現在、この辺りまで検証したが、メールは一度設定の整合性の検証があり、その後、問題なく立ち上がっている。

Apple製ソフトウェア関連は、新OSに適合するように調整起動をするが、それらは最初だけで二度目からは普通に起動する。

これからいくつかのサードパーティ製ソフトウェアを使ってみて不具合があったら改めて報告したい。

いずれにせよ、メインマシンであるiMac2011にはテレビチューナーがセットアップしたあるのだが、これが不具合を出すと、これから始まるオリンピック録画に大きな支障が出るので、、こちらのシステムのアップデートはしばらくお預けだ。

テレビチューナーに問題がなくても、他のソフトウェアの不具合に引っ張られてパソコンが立ち上がらなくなった・・・・などはあり得るから、調子がいい状態で録画など安心して行いたいからね。

さてさて、明日は大阪に出張であり、新幹線移動だから、新幹線内で少し新OSと遊んでみようかな。
イーアクセスのモバイルが東海道新幹線のトンネル内でも使用できるようになったというアナウンスがあったのをうろ覚えだが何処かで見た気がする。
それらの使用感も確かめたいし・・・・・・・・

|

« 特許他・・・ | トップページ | 新大阪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OSX10.8:

« 特許他・・・ | トップページ | 新大阪 »