« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012/12/31

Diablo3 レベル60

やっと、レベル60に到達した。

おそらく、私の技量ではオークションで手に入れたワンハンドクロスボーが無ければここまでこれなかっただろう。

レベル59になり、ACT2のブラックストーンを入手するエリアであと僅かでレベル60と言う手前でボスとの戦いになった。
あっさりとかたづけて宮殿に戻りACT2最後のボス戦に入った。

ここは、ナイトメアモードの時にそれまで取得する事が出来なかった武器では全く歯が立たず、一回はDiablo3をやめたのだが、オークションで復活しあっさりと攻略して、ヘルモードの同じ場所に再び戻ってきた。

そして・・・・ACT2ボスの攻略中にレベル60にアップしたのだが、タイミングが合わず(正確にはスクリーンキャプチャーのキーを押し間違えただけ・・・・(とほほ・・・)画像を取り損ねたが、その後ボスとの戦いにほんのわずかで負けてしまった。

でも、数回ディアブロを倒した私は、充分に満足しているので、ここまででいいと思っている。
ちなみに、もう、いくら戦っても経験値を表すプログレスバーに変化は現れない。

まぁ、さらにACT3以降に進めばより強力な武器が手に入るだろうが、正直あまり興味が無い。
今後は現在レベル17のウィザードで、新しい攻撃方法で気ままに進めようかと思っている。

一応、目的のレベル60に達したことを踏まえ、Diablo3の情報は終わりとしたい。

20121231_153137
連れの魔法使いの女の子のステータスと並べてみた。

20121231_150951
この様な武具でここまで戦ってきた。

さて・・・・・・本年も後数時間で終わる。

新たな1年を迎えることになる。

新政権になり、景気の回復に大いに期待したい。
海外に逃避する企業をいかに国内に留め雇用の確保に尽力を尽くしてくれるか、今の日本の将来はまさにそこに掛かっていると思う。

子育て支援と多くのお金を家庭に配っても、収入が無ければ子供を産もうという家庭は増えないと考える。
収入は、会社(企業だけでは無い)の発展の上にある。

会社の発展とは、売り上げ増加だけでは無く、従業員の増加も含めた意味である。
会社が海外に逃げてしまっては、雇用は生まれない。

企業の利益のみが増しても日本の景気は良くはならない。

しっかりと、10年後を考えた政治をしてもらいたいし、企業や会社もそうあってほしい。

と、願いながら来年に向かいたい。

一年間有り難うございました。

皆様も良いお年をお迎えください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/28

Diablo3 レベル56

その後、順調にHellのACT1をこなし、ACT2に入った。

そして、レベル56に達し、現在の目標レベル60まで、もう少しの位置にまで上がってきた。
やはり、強力な武器無くしてここまではこれない。

だが、流石にACT2の金色に輝くユニークモンスターなどは強靱になってきて、結構離れていても吸い込まれたり、雑魚キャラとユニークモンスターに何重にも囲まれたり・・・数度死んでしまったが、まぁ、ご愛敬か。

デーモンハンターの彼女とは別に、ウィザードの彼女でもプレーをし始めた。
現時点でレベル17だが、ノーマルモードのACT1のボスであるブッチャーを倒し、ACT2に入ったところ。

その日の気分で、どちらかのキャラを選択してゲームを進めている。

使用する武器や彼女の形態が違うので、それはそれで面白いが、出来ればロケーションも少し変わってくれるとゲームの深味が増すのだが、ステージは一緒。

まぁ、このペースで行けばデーモンハンターのレベル60もそれほど先ではなさそう。

来春のTR9がリリースされる前に到達できればいいと思っている。


20121228_221021


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/22

12月の出張

原発に絡む重要な製品の立会い検査で、大阪に出張した。
我が社で過去に無い大型の製作品であり、ユーザーにて用意された機器とのジョイントに、確実にフィットするかの検査を行った。
後は性能確認試験にて良好な結果が得られれば、同サイズ製品の相当台数の搬入が決まる。

それ以外に新型建材の新しい販路探しなどの重要な会議もこなし、今回の全ての目的を終えたので夜は久しぶりに北新地に繰り出した。

時期はクリスマス。

シャネルのママから帰り際にワインをもらった。
外はすごい雨。
予約したホテルは歩いて行くことができる距離でも、ホテルに着いた時には靴もズボンもずぶぬれだった。
でも、御堂筋沿いのイルミネーションは美しかった。

一次会の寿司店から数えて3件目のクラブを出た時は既に25時を回っていた。
ビールから日本酒、そしてウィスキーの水割りと並行しマッコリも口に運んだ。

更に3件目(お店の名前を失念した・・・・・何度も顔を出しているのに思い出せない・・・いや、結構酔って行くので記憶にないだけか・・・・場所はしっかり覚えているのに)でシャンパンを相当空けて水割りで口をゆすいで退散したが、一緒だった大阪のユーザーは同伴の女の子ともう少し楽しむということなので置き去りにしてきた。

マヤ暦から世紀末論が取り沙汰され、まさにその日を飲んだくれていたが、私は無事にホテルでシャワーを浴びた。
世紀は終わらない。
今日から新たなマヤ暦が刻み始める。
だが原発に替わる新たな自然エネルギーが早く世界を覆ってくれないと、それこそ本当に次のマヤ暦の終わりに人類はいなくなっているかもしれない。
そんなことを考えながら、ホテルのベッドに入った。

さてさて、数日前から風邪気味だったが、体調はそれほど悪くはない。
だが、ついに声が全く出ない状態になってしまった。

3連休中に治しておかないと次週の年末挨拶回りに支障が出かねない。
帰り道急ごう。
早く我が家にたどり着こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/19

Diablo3 レベル52・・そして

20121216_225604

オークションで武器と武具を強化したおかげで、死なないどころか殆どヘルスポーションを使用しないでそのままDiabloを撃破してしまった。
そして一気にHellレベルの世界に飛び込んだ。

ナイトメアレベルでは絶対にドロップしない強力な武器。
これらがなかったら私は絶対にACT2のボスで終わっていたと思う。

オークション恐るべし。

20121219_214701


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/14

TombRaiders

お友達のKENさんの情報で、SteamにてTRシリーズのダウンロード販売があるという事だったので、早速覗いてみると、あらまTR1からアンダーワールドまで9.99ドル/1ゲームで遊べるようになっている。

全て1パックでも販売されていてかなりお安く購入が可能だ。

私は、もちろんTRシリーズは全て持っているが、昨日Mac版(App Store)のアンダーワールドを購入したばかり。
Windows製品版はもちろんあるがMacで遊びたいなと言うことで1200円程と安価だったからだ。

今のダウンロードゲームは、セーブデータがクラウドのためゲームの続きからいつでも出来るので、大変便利なため、今後余程のことが無い限りパッケージで購入しないだろうと思う・・・・ダウンロードゲームの販売元があればだけれど・・・。

さて、TR1は本来DOSゲームのため、Windowsでプレーするためには諸々の準備と経験が必要だ。
しかも、無事に起動しても不安定で強制終了しやすい傾向がある。

と言うことで、Steamでのダウンロード販売の諸条件はもちろんWindows7もサポート対象となっているし、もちろんDOSなど未経験な方もそのままプレーするだろうから、敷居は決して高くないと判断しダウンロードしてみた。

インストールするとデスクトップに起動用アイコンが出来るので、それをクリックする。
すると、DOS画面が現れるがこれらは勝手に進んでくれる。

そして3DFXのロゴなどが出た後にムービーがあり、その後にゲームスタートメニュー画面になる。
後は、普通にゲームをプレーすればよろしい。

久しぶりにサイドワインダーという古いゲームパッドを出して、初期設定を行って遊んでみた。

懐かしくも、PC初期のポリゴンを堪能した。

さて、TR1未経験の方、楽しまれては?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/12/13

Diablo3オークション

ハンドクロスボーをゲットした。

ダメージ「836」もの強力な武器だ。
今まで使用していた武器のおよそ10倍の破壊力。

現在プレーしているACT2のオアシスで、試しに使ってみたら・・・・!!!!
ドーム状のバリアーの中に居て、回転しながら吸い込むユニークモンスターと戦うときは、後退しながら攻撃を加え、徐々に相手を弱らせて・・・だったが、何のことは無い吸い込まれても、その場で滅多打ちにすればヘルス半分ほど減らすだけで退治できるほどの武器だった。

この強力があればACT2ナイトメアの最後のボスもそれほど苦労しなくても倒せるかもしれない。

と言うことで、もう一つくらい同じレベルの武器をゲットすべく、幾つかオークションに参加しているところ。

その後は、再びゴールド集めに終始して今度は、ヘルスが早く回復する防具をゲットしたい。
そうすれば、ナイトメアDiabloの攻略も目では無いかもしれないから・・・・
20121213_201043


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/10

Diablo3 レベル49

なんとかレベルを上げた。

目標50まで取りあえずがんばろう。

オークションハウスを初めて覗いてみたが、強力な武器が結構安価でスタートしているが、見ていると段々金額がつり上がってくる。

試しにハンドボーガンにチャレンジしてみたが、あっという間に二倍の金額につり上がってしまった。
まぁ、いいか・・・・


20121209_230810

現在のステータス。

20121209_230823

装備。


20121209_230845


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/09

Diablo3再び

ナイトメア ACT2のラスボスが倒せず、ノーマルモードでクリアしていると言うことも相まって、一旦ゲームを終わらせていたのだが、Diabloの基本は地道に育てることにあると思い出した。

ここまで来た道を戻っても、ざこ共をわんさか倒すだけでレベルは上がらない。
ポイントを重ねるためにはクエストを攻略しなければならないが、既に終えているところは復活しない。

そこで、ここは一旦原点に戻り、ナイトメア ACT1からやり直すことにしてチェンジクエストを使った。
この方法ならば、もう一度クエストを繰り返すことが出来る。

その結果、初めて遭遇するクエストも幾つか体験し、ACT2に入った頃にはレベル49にあと僅かというところまでやってきた。
このペースだと、ACT2のラスボスに再び挑戦することにはレベル50まで行くことが出来るかもしれない。
僅かレベル2つの違いだがDiablo3の場合、相当違いが出るはず。
それを願って、ひたすら突き進むのみ!!

ところで、初めてレジェンダリーアイテムをゲットした。
幾つかのアイテムを集めて作成するシークレットエリアのキーとなる杖もレジェンダリーアイテムだが、ドロップアイテムでゲットできたのは初めてだ。

残念ながら盾のため主人公には使用出来ないが、取りあえず連れに使う機会があるかもしれないのでしっかり倉庫に保管しておこう。

主人公が使用出来るレジェンダリーアイテムが手に入るといいが、まぁ、一つでも手にできたと言うことは今後も期待出来ると言うこと。

相当プレーして一度も入手出来なかったので、私の場合ゲット不可なのかなと思い始めていたので、ほっとしている。

さて、レベル48・・・・後10000ポイントで49にアップする。

つまり、これからこれから・・・・・
20121209_175249


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/06

地デジチューナー

iMac2011のWindowsにセットアップしていたアイオーデータ製「GV-MVP/HZ3」だが、殆どMacOSしか使わず、更にMac用地デジチュ-ナーもセットアップしているので、起動すらしなくなった、該当チュ-ナーをリビングの夏子2号に取り付けて、緊急録画用に使っていた。

だが、なおさら使用する機会が減り、その存在すら忘れていたかわいそうなチューナーを、最近滅多に持ち歩かないMacBookProのWindows8にセットアップした。

Windows8がリリースされ、比較的早く対応するドライバーなどがリリースされたことも一因であるが、これから年末に掛けて観たい番組が重複する可能性が多くなることから、家族で使用するパソコンよりも個人のみで使用するMacBookProの方が録画ミス(うっかりシャットダウンしたりしない)が少ないと思ったのも一つ。

と言うように幾つか理由があるが、折角あるのに活用しないのはもったいないと言うのが最大の理由。

この機種で録画した番組は、同一WiFiエリア内に接続したiPadやiPodTouchにダビングする事が可能だ。
iMac2011に接続した地デジチューナーもアイオーデータ製だが、こちらはダビング以外にテレビと録画番組をフルセグでストリーミングする事が可能なので、遊べる範囲が格段に広い。
なお、録画番組はダビングは出来るが、CDやDVDもしくはブルレイにコピーすることが出来ない。

MacBookiProの地デジチュ-ナーは、ストリーミング機能は無いがメディアにコピーが可能と、両機とも得意不得意がある。

まぁ、ストリーミングする場合はパソコンが常に立ち上がっている必要があり、サーバー代わりのiMac2011はOKだが、MacbookProは普段は眠っているから、機能的に不足と言うことにはならない。

現在、そのMacBookProの画面に小さくTV画面を表示し、ニュースを観ながらこのブログを書いている。
実に横着だが、これが私にスタイルである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/05

Windows8スタートメニュー

20121204_214856

Windows8にはWindows7まであったスタートメニューボタンが無い。
起動時に現れるWindowsスタイルというタイル状のアイコンがスタートメニューのようなものなのだが、本来の機能はランチャーみたいなもので、私はあまり好きでは無い。

一件便利そうに見えているが、並べるのに自由度が少ないし、本来タブレットでフィンガージェスチャーを目的に設定されているのでデスクトップPCとしては使いづらい点は歪めないと思う。

そこで、スタートメニューを復活させ、タイルをスキップしてデスクトップで起動するように設定した。

これは「Classic Shell」というフリーソフトで実現する。

幾つかカスタマイズメニューが有り、私は画像のスタイルを選定して使い始めた。
もう少し、私的な設定に調整しようと思っている。

しかし、やはりスタートメニューボタンはいい。

これで、ストレスが無くなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »