« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013/04/28

TR9少しプレー

五月連休前半に入った。

初日は予約していた歯医者に出かけたのだが、歯医者の診察台に載っているときに携帯電話が鳴った。
休み前に納入した製品に不具合があるので支給対処してほしいとの連絡だった。

納入した製品の一部の手直しで済む内容だが、工場に持ち帰らなければならない。

埼玉の部品メーカーに緊急電話を入れ、製品の一部部品を至急製作するよう依頼。
土曜日なので緊急社員が急遽応援に出社して対応してくれた。

その部品をインサイトに乗せ、久喜の現場に直行。
不具合製品を引き取り、製品製作工場がある土浦に向かう。
連休前半と後半の間の平日に修理製品を納入すればいいのでひとまず安堵。

思ったよりもスムーズに進み、折角の連休だったが一日だけで終わって良かった。

我が社の仕事は建設部材のなかでも特殊製品のため、工場停止日に工事を行う取引先のフォローは欠かせない。
そのため余程のことがない限り、5月と8月の連休は遠出をしない事にしている。
今回は、我が社側のミスが原因だが、過去には連休中に突貫製作を依頼されることもあった。
それに応えるのも我々の仕事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、我が家のセカンドカーのタイヤを、ようやく冬用から夏用に履き替えた。
そして、洗車とワックスがけも行った。
庭の掃除も終わらせたので、たぶん家内のお許しも出るだろうと・・・・TR9をインストールした。

昨日までの疲れもあるので、お障りだけ少しプレーを行ってみた。

そして、10回以上死んだ。

岩に挟まれて・・・・オオカミに食われて・・・・ぶん殴られて・・・・手投げ弾で吹っ飛ばされて

手投げ弾と言う言葉が出たことで、既にプレーされている方は、私が今どこまで進んだか分かることでしょう。

プレー最初は、キーボードとマウスで始めたのだがどうも難しい。
そこで、Xbox360のコントローラーを使ってきたら・・・・これは楽だ!!
でも、武器の照準が旨く出来ない。
そこで、攻撃の時だけマウスを使うことでなんとかなりそう。

このスタイルはアリス・マッドネスリターンと同じ・・・・・

なお、ゲームを進めるうちに各ボタンに慣れたので、簡単には死ななくなり・・・・でもないか。

さて、iMac2011のVGA能力だが、果たしてどのくらいのものかとゲームスタート時は「Ultra」モードに設定して始めてみたが、ララの動きがまるでスローモーションを見ているようだった。

最初のトンネル内ではそれほど気にならなかったが、崖からジャングルに入る頃、なんかおかしいなと思い始め、そこで設定を「High」にしてみたら本来と思える動きになってくれた。

と言うことで、私のiMac2011はこの辺りが限界と言うことか。
でも、十分な画質でストレスのない動きでプレーできることが分かり安心した。

まぁ、現在TR9が最高画質でプレーできるVGAは高価だが、いずれは更に高性能な製品がリリースされればリーズナブルになるだろう。
その時に「夏子2」に移植して再プレーすればいい・・・・とやせ我慢・・・・・・・か。

| | コメント (0)

2013/04/27

夏子をWindows7にアップグレード

マウスでスクロールしたり、何かを選択しようとしたりすると挙動不審な動きをしていた。

ブラウザが小刻みに震えてまともに上下に動いてくれないのだ。

当初はマウスが壊れたのかと思ったが、違うマウスをセットしても解決は出来なかった。
家族の話ではOSが時折おかしくなる(抽象的だが)事があるとも言っていたことからOSの不具合と判断した。

まぁ、WindowsXPも時期にサポートが切れることだし、ここはWindows7にアップして、たぶんOSの不調でマウスの不調も出ているのかもしれないと判断し、調整しようと考えたわけだ。

アップグレードだが、クリーンインストール・・・ 無事に認証も終わり、アップデートも済んで・・・・・
ところが、マウスの症状が改善しない。
ここにきてこれはソフトウェアの問題では無くハード側に何らかのエラーが出ていることは明白と判断した。

マザーボードだったら面倒だな・・・最悪のことを考えた。
しかし、スクロールするときに挙動不審・・・選択できないときに・・・・キーボードの上下キーを押すと挙動が収まると言うことに気がついた。

そこで、キーボードを別のものに付け替えてみた。

・・・・・・・あたり!!・・・・・・

今までの問題が発生しなくなった。

キーボードの上下の動きとマウスのスクロールの命令がどうやらミックスしておかしな動きをしたようだ。
念のためキーボードのキーを分解してみたが、異物はなさそうだ。

詳細は分からないが、原因が掴めた。
てっきりOSの問題かと思ったが、以外にもキーボードとは気がつかなかった。

まぁ、Windows7にいずれしなければならなかったので、リカバリー作業はいいけれど、最初改善しなかったときは少し・・・焦った・・・・

暫くお休みしていたライセンスだったが、電話認証になった。
リカバリーは久しぶりなので手間が相当負担に感じたのは、たぶんMacのせいかもしれない。

Macの場合、OSのみのリカバリーで自分の作成した成果物のみならず、アプリケーションなども手つかずで残るので、再インストールに必要が無い。
つまり、OSがクラッシュしてもほぼ30分後には元通りと言うことだ。

WindowsOSもそうなってくれるといいなぁ。

と言うことで、特別問題なくすんなりと終わってしまったので、報告・・・おしまい。

| | コメント (0)

2013/04/26

今年のゴールデンウィーク

会社は土日曜日と祝日の暦通りがお休みのため、前半後半と別れた連休となる。

前半は、急に痛み出した歯の治療のため少し離れたかかりつけの歯医者に出かけたり、未だにスタッドレスの我が家のセカンドカーの手入れなどと平行して、我が家のWindows専用機である「夏子2」のOS変更作業を行うことで3日間は消える。

後半は、折角の連休なので混雑にわざわざ突っ込む遠出はしないにしても映画くらいは出かけたい。

友達の家の庭で朝から晩までのBBQもあるし・・・結局はあっという間のGWと言うことになるだろう。

・・・・・・そうだ、図書館で借りた本も読みたい!!!

と言うことで、昨日の続きではないが、TR9は暫くお預けだ。

Img_0986


| | コメント (0)

2013/04/25

TR9

Img_0985

待望の日本語版が届いた。

おまけのイラスト本も同梱されていた。

しかし・・・・・ゴールデンウィークは幾つかのイベントがあるので、PCにインストールするのはそれらの用件が終わってから・・・・しばらく先になりそう。

日本語版が出たことで、しばらくは関係サイトは騒がしくなりそう。
出遅れるのは少し嫌だけれどここはマイペースで行くことにした。

プレーをし始めた後、おもしろネタを見つけたら随時アップするので、お楽しみに。


| | コメント (0)

2013/04/21

Windows8のテーマ

いわゆる、コアなゲーマーはパソコンのカスタマイズは一切しないという。
ゲームの機敏な動きを確保するため、ほんのわずかなリソースも他に使用されたくないというのが理由だそうだ。

しかしながら、日々直接目の中に入ってくるデスクトップの画面は、少しでも気分を転換するテーマで纏めたいというのは私の考えで、写真撮影を行なって気に入った画像があればそれを背景にして楽しんでいる。

Windows8の背景・・・一定時間で自動的に切り替わるテーマだが、標準で用意されているなかに「花」をテーマにしたものがある。

柔らかな背景に一輪ずつ咲いている花。

結構気に入っていて、それをWindows7に移植したいと考えた。

しかしながら、普通にコピー&ペーストでそれらを実行しようとしても簡単にはできない。
管理者権限のみならず、テーマ製作会社の許可が必要と出て先に進めない。

そこで、一寸した裏技で無事に完了させた。

Windows7も8もテーマ用画像の保存場所は「Windows」フォルダーの中にある「Web]フォルダーに格納されている。
「Web」フォルダーの中に「Wallpaper」というフォルダーが有り、それを開くと各テーマの画像が格納されている。

さて、これらの画像はコピーを取ることは出来るが、移動や削除ないし上書きは出来ない。

つまり、Windows8のターゲットにするテーマ画像をコピーし、次にWindows7の「Wallpaper」フォルダー内に適当なフォルダー名を付けたフォルダーを作成し、その中にコピーした画像を放り込む。

そして、テーマを選択する「個人設定」の一番下にある「デスクトップの背景」をクリックして、自分が作ったフォルダーを指定すれば、「マイテーマ」欄に「未保存のテーマ」というのが出来ているから、テーマの保存をクリックして好きな名前を付けてあげればOK。

Photo

と言うことで、無事にWindows7に好きな画像が表示されるようになった。

| | コメント (0)

2013/04/20

iMac2007

レノボ製シンクパッドタブレット2はHDMIケーブル一本で簡単にサブディスプレーに接続できる。
仕事の時は別段関係がないかもしれないが、音声の対応もしている。

キーボードとマウスはブルートゥース接続なので、各機器のスイッチを入れれば直ぐに使用出来る。

会社にあるそれぞれのオフィス器機にアクセスして、プリンターやファックスなどのセットアップを行なった結果、何ら問題がないことを確認した。

しかしながらシンクパッドタブレットはWindows8であっても32ビットシステムのため、仮想OSが単体で使用出来ない。
32ビットではリモート接続のみ対応していてフルパッケージではないからだ。

そこで、MicrosoftのバーチャルPC2007はどうかというとそれもOSチェックで跳ね返されてしまう。
じゃあ、VMウェアはどうか・・・・このパソコンでは対応していません・・・・・・

つまり、仮想OSは使用出来ないと言うことだ。

会社にある、フラットベッドスキャナーは32ビットが幸いして対応しているので、名刺管理ソフトがそのまま使用出来るが、古いOfficeの「アクセス」しか対応していないソフトが、現在のシステムでは起動できないため仮想OSで対処していたが、今後はそのソフトを使用する場合は別のパソコンを使用しなければならない。

Windows8Proであって、64ビットならばハイパーVを利用して仮想OSを作成することで問題は乖離する。
その場合、USB器機は使用出来なくなる(Windows7ProのXPモードではUSB器機が使用出来る)から、32ビット対応のフラットベッドスキャナーは、改めて購入ということになる。

少し話が長くなったが、結論からい言えばWindows8であってもクライアントOSとしてならば、問題なく使用出来ると言うことで、来年問題となるWindowsXPサポート終了問題も十分対応できると言うことが分かった。

と言うことで、会社でしばらく前から使用していたiMac2007を自宅に戻し、来週からシンクパッドタブレット2を事務所で使用する事にした。

自宅のリビングにあるWindows専用機「夏子2」の調子が悪くXPと言うことも理由として5月の連休中にWindows7にリカバリーする。
それまでの間、MacBookProを代替え機として、夏子2の隣に置いておく。

そのため、一階部屋の私のデスクのパソコンはシンクパッドタブレット2と言うことになるが、パソコンパワーからすれば個人の常用に耐えられるものではない。
と言うことで、ビジネス使用ならば問題がないシンクパッド2をオフィス用・・・お出かけの時は鞄の中に・・・として、iMac2007を自宅一階のデスクに置くことにした。

今まで二階のiMac2011に接続していたアイオーデータ製地デジチューナもiMac2007に接続し直した。
しばらく前からチューナーエラーが出ていたが、パソコンを変えた途端に問題がなくなった感じ。
少し様子を見ないと何とも言えないが、テレビがフリーズしたり録画が出来なかったり・・と言うことが今のところない。

ま、これで暫く進めてみるか・・・・・

| | コメント (0)

2013/04/14

トイレの修理

我が家も築11年になる。
あちらこちらが痛んでいて、何かかにか問題がでている。

去年はベランダの漏水が原因で、リビングの天井から水漏れが有り、一寸した工事を行なった。
今年は給湯器が故障し、新品に交換した。

しばらく前からトイレの便器内の水たまりに筋がつく程度の漏水があり、水洗タンクを開けて、中のゴム製ボールの清掃を行なった結果、ほぼ漏水がなくなったと思っていたが、最近再び漏れ始めた。

そこで、近くのDIYセンターで「INAX」製の部品を購入。
但し、購入前にどのような形をしているか確認のため一旦外してみた。

水洗タンクの上部蓋を外す。
この部分は、手洗いが出来るように蛇口があるタイプなので、必ず水の元栓を閉じてから行なう。

蓋は持ち上げれば簡単に外れ、中を覗くと一番底に黒いゴム球が見える。

ゴム球は、底の排水口の中心穴に通るようにシャフトが落ちている。

ゴム球の天場は、排水レバー部分とリンクして引っ張り上げる鎖の末端に付いている部品と連結しているが、上から見えない部分にU字型のロックピンで止まっているだけなので、手探りで外せば、簡単にゴム球は取れる。

20130414_093703

INAXのゴム球は、標準型として大小の2種類。
我が家のは直径60mmの大の方である。

形と大きさが分かればOK、一旦元に戻しDIYセンターに直行。
ゴム球と一緒に、キッチンの複合水栓の蛇口末端部分を購入した。

蛇口から出る水の流れに不規則部分が有り、横に飛散し始めていた。

と言うことで、今日は2箇所の工事を行なっておしまいにした。

トイレなどは業者に頼めば8000円(出張費込み)くらい掛かる。
自分で修理すれば1000円と掛からない。

簡単にできるので、漏水がある方は簡単なので是非チャレンジされたし。


| | コメント (0)

2013/04/13

Diablo3 インフェルノその後02

ウィザードはACT2の中程を越えたあたり。

さすがにここらアタリに登場する金色キャラは強い。

ウィザードの四方に壁を作る魔法以外に3匹で周囲を囲むように攻めてきて、触れると強烈にダメージを食らう光線以外に磁石の様に一気に吸い込まれたり、手投げ弾の連発・・・・

常に後退移動し、動きを遅くする魔法と天空よりダメージを与える雨の魔法を駆使する。
常に距離を保ちながら、とにかく吸い込まれないように注意すれば何とかこなせる。

それ以外のキャラは所謂雑魚だ。

賞金稼ぎのためにも、時間と手間を惜しまずこまめに成敗する。

宝箱の中は3つの部屋に別れていて、最後の部屋に宝石や魔法の本などを保管している。
2つ目の箱にこれぞと思うレアな武具を保管し、オークションに出品している。

1つ目の部屋と2つ目の部屋の半分は、ドロップしたレアな武具を保管し、一杯になったらウィザードとデーモンハンターが使えない武具はストアで売却し、更に武具ゲットに旅に出る。

そうしている内に両名が使える武具のみで、宝箱が一杯になったらキャラクターチェンジを行なって、それぞれのキャラ状態で武具の品定めを行なう。

と言っても、戦いを通してゲットしたアイテムでまともなのは殆ど無い。
レジェンダリーアイテムも数点ゲットしたが、直ぐにオークション行き。

結局、オークションで武具をそろえた方が手っ取り早い。

現在、デーモンハンターモードで、ACT2に入ったところ。

このパワーだと、ウィザードもデーモンハンターもACT2のボスは倒せそうだ。

20130413_163718


20130413_172523


| | コメント (0)

2013/04/12

家庭内システム調整準備

我が家で唯一のWindows専用マシン「夏子2号」の調子が良くないと、しばらく前から家族に訴えられていた。
勝手にスクロールするらしい。

マウスの調子が良くないのかと考え、別のものに交換しても最初はいいが暫くすると勝手に・・・が始まるようだ。

もう何年もリカバリーせずに使い続けているので、あちらこちらでWindowsに不具合が出ているのだろう。
しかし、家族が毎日フルに活用しているパソコンなので、使用停止にする事が出来ない。

そこで、普段私が座敷で使用しているMacBookProを臨時に夏子2号の隣に設置しそれを使えるように調整した。

ゴールデンウィークは、友達とのバーベキュー会以外は予定が入っていないので、休日中に夏子2号をリカバリー調整し、WindowsXPからWInadows7にOS変更して調整しようと考えた。

さて、そうなると今度は私のサブマシンがないことになるので、レノボシンクパッドタブレット2を座敷でも普通に使用出来るようにセッティングした。

簡単に言えば、倉庫から使っていないIOデータ製22インチワイド液晶を持ってきて、HDMI端子でタブレットと接続しただけ。

そして、ディスプレーの設定で22インチディスプレー側のみ表示をすれば画像の通りになる。

シンクパッドタブレットのサブディスプレーポートは下部エッジにあるので正面でスタンド設置が出来ないため、22インチを接続した場合、寝かせて置くのが簡単な方法だが、そのうち正面に設置できるスタンドを手作りしようかな。

さて、シンクパッドタブレット2のVGA能力はお情け程度のもの。
でもどの程度のゲームなら・・・・と、デモ版で試したが、TRアンダーワールドがかろうじて動く程度。

ネットブック最適化自動調整機能がある「トーチライト」は、ノーマルモードでも結構動いてくれるので、暇なときは当面これで遊ぼう。

バッテリーの保ちが10時間ほどらしいので、普段はバッテリーで使用し、就寝時に充電・・・・で充分。

と言うことで、夏子2号のリカバリー準備は出来た。


20130412_212621


| | コメント (0)

2013/04/09

Diablo3の金色の本

Image

ゴールドも少しずつ貯まり始めた。
パラゴンモードに入ってから、ゴールドと金色アイテムのドロップ数が増した気がする。

Image_2

金色のバケツも結構貯まったが、金色の本と一緒で、何に使うか全くわからないが、使わないから結果貯まる一方だ。

宝石は、現在の武具などで行き詰まった時に、オークションなどで新しいアイテムを購入し、宝石スロットがついていた場合に目的の宝石のみアップグレードすべく現時点は貯めるのみ。

現在、デーモンハンターはインフェルノのACT1の序盤。
ウィザードは、インフェルノのACT2のオアシスの先に進んだところ。

途中厄介なのはACT2のボス。

これをクリアすれば最後のDiabloまで、今の装備でも行くことができるだろう。
その場合、お金などが相当量貯まるだろうな。


| | コメント (0)

2013/04/08

タブレット型パソコン

二階の書斎にiMac2011がある。
そこには、アップルのワイヤレスキーボードとMagic Trackpadとマジックマウス、そしてワイヤレステンキーがセットしてある。

一階の部屋にMacBookPro2009が置いてあり、アップル製ワイヤレスキーボードとロジクール製ワイヤレスマウスがセットしてある。

上記は全てブルートゥース接続だ。

さて、今回そこにThinkPadタブレット2が新たに加わって、キーボードを新規に購入したのが昨日。
さすがに現時点でマウスまで新調する余裕がないので、MacBookProに接続していたロジクール製ワイヤレスマウスをThinkPadタブレット2用に設定し直した。

MacBookProには、転がっていたUSB有線マウスを仮セットしておいたので、余裕ができたら物色に出かけよう。

さて、並べてみるとThinkPadタブレット2の大きさがわかる。
普段の営業では、本体のみでいい。
出張などの時はキーボードとマウスを持って出かけると言うスタイルになるだろう。

今のところ仕事で使用できるように調整中なので本格的には使っていない。
実戦での使用感は改めて方向いれたい。

・・・・・・・ゲームは、果たしてどのレベルまで動作するのだろう。
それ向けという性能ではないが、少し試して見たい気がする・・・・・・・

20130408_181114


| | コメント (0)

2013/04/07

ブルートゥースキーボード

上海問屋にて小型のブルートゥース接続が可能なキーボードが販売されていた。

表面は透明アクリルで覆われ、キーボード機能以外にタッチパッドやタッチパネルに切り替えて使用する事が出来る。
シンクパッドタブレット2で使用する目的であり、OSがWindows8と言うこともあるので、一個のデバイスで事が足りるのであれば(マウスが別途不要ならば)大変便利だと考えて、直ぐに秋葉原に飛んでいった。

DN-80513 と言う6000円ほどのキーボードだが、結論から述べよう。

返品となった。

シンクパッドタブレット2・・MacBookPro2009・・iMac2011、いずれも同じ症状が出た。
文章入力時に1列半ほど勝手に文字が入力されるのだ。
バックスペースも効かない。
日本語と英語の切り替えが出来ない。
マウス操作が駒落ち状態で使い物にならない。

お店で動作確認したら同様症状が出たので、直ぐに返金すると言われ別の同品を貰おうとも考えたが、ここは普通にキーが押せるキーボードでいいとも思い始めていたので、素直にお金を受け取った。

秋葉原の上海問屋は、ドスパラというお店の3階にある。
お店内のキーボードはそれ以外に見受けられないので、ドスパラ2階に移動し、バッファローの小さめのキーボードを選んだが・・・・・・・・・・・。

念のためお店を出てから直ぐに開梱し動作チェックを試みた・・・念には念を入れてね。

今日二つ目の結論を述べよう。

電源が入らない。
この製品は乾電池が付属されていたので、その電池が問題なのかと思ったが、直ぐにお店に戻り動作チェックを行なって貰った結果、不良と言うことになった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんと運の悪いことよ。

結局、Microsoft製Wedge Mobile Keyboardと言うキーボードを購入した。
もちろん、お店では出来ないので、店外に出て直ぐに動作チェックを行ない、普通にワード処理が出来るかどうかシンクパッドタブレット2を使って確認した。

このキーボードには、キーボードカバー(かぶせるとキーボードの電源が切れる)兼用となっているデバイススタンドが付属されている。
半折りにして寝かせ、そこにタブレットを立てかける構造になっている。

しかし、このカバーはゴム製で、結構重量がある。
キーボードが軽量なのに、カバーをプラスするとシンクパッドタブレット2よりも重いのじゃないかと思えるほどだ。

電源は、別に二つのキーを同時に数秒押すことで切ることが出来るので、カバーなしで使おうかと思うが、鞄の中で電源がはいる(同様二つのキーを押すと起動する)可能性は否定できず、カバーは必需品となるのだろう。

モバイルとありながら、この製品の開発者は何を考えているのやら・・・・と、その点が不満だが、それ以外は普通。

ストレス無く、今この文章を書いています。

と言うことで、無事にキーボードが決まりました。

| | コメント (0)

2013/04/06

シンクパッドの充電器

2Aなので、iPad用のアダプターでも使えると踏んでいたが、充電されていませんと言う表示だ。
ちなみに手持ちのモバイルバッテリーでも同様だった。

兼用ができれば、携帯時に便利と思っていたが、当てが外れた。

Image

これがレノボのアダプター規格


Image_2

そして、これがアップル製。

共に範囲内と思うが・・・・・・・・残念

| | コメント (0)

2013/04/05

レノボ シンクパッドタブレット2

iPadを使い始めて数か月になるが、今やMacBookProは出張の時以外に持ち歩くことがなく、ほぼiPadでことが足りている。
車の運転中は、インサイトの右ドアの付け根部分にある羽目殺しの三角窓から延びるホルダーにiPod Touchがセットされ、メールのチェックが簡単にできるようになっていて、信号待ちなどでチラ見する。

車を止めてゆっくりとiPadでしっかりと目を通す。
図面が添付されていればその場で内容を確認し、そして必要な場合は返信などをする。

PCでできないことはほぼない。

そのような状況の中で、Windows8がフルで機能するシンクパッド2が、私のアイテムに加わった。
オフィスなどのWindowsアプリケーションをそのまま使用できるメリットは確かにある。

iPadではワード文章を閲覧したり、別ソフトで読み込み手を加えたりすることは可能だが、確実にレイアウトが崩れる。
エクセルは読み込み閲覧は出来るが作成は出来ない。

一太郎や花子は全くダメ・・・・・・などなど、多くの点で不便があることは確か。

だが、各ソフトの起動時間の短さ、取り回しの楽さ、ソフトウェアの豊富さなど、Windowsでは考えられない簡便さはiPadの絶対な性能だ。

さて、将来的に私の会社内において、営業に持たせる携帯端末をどうすべきか…というテーマも合わせ、しばらくシンクパッドタブレット2と付き合ってみたい。

-----------------------------------------------------------

WindowsOSをフルでサポートするタブレット型PCの中で、現在最も軽量といわれるシンクパッドタブレット2の重量はiPadよりも若干軽い。
起動ボタンを押して、ほぼ数秒後にはログイン画面が出てパスワードを入力し、デスクトップ(私の場合はクラッシックシェルというソフトウェアを導入し、スタートボタンがあり、タイル画面を飛ばしてデスクトップになるように設定している)が現れて、普通に使用できるのに10秒ほどだ。

シャットダウンは3秒ほど。

確かに起動終了は早い。

16:9という画面は基本的に横にして使う。
縦にすると異様に細長く感じ、そのような持ち方をしたくない形状ではある。

iPadの4:3という構成比だと、私の場合ほぼ縦に持って使う。
普通の雑誌感覚というところだが、シンクパッドはまず縦には向かない。

だが、キーボードを表示させると画面の半分以上は埋まる。
ダイアログが見えなくなり、名前の変更などの時に文字が打てなくなる。

キーボードは一応移動はできるが、作業性は非常に悪い。

画面の解像度は、iPad2レベルのため現在レティナディスプレー慣れしている身からすると画質は・・・・
そのため、小さな文字が読めない時がある。

クリックはマウス左ボタン、クリックしながら長押しがマウス右ボタン。
ピンチなどは多少もたつくが、省エネタイプの部品構成から機器の能力だろう。

容量は64Gb。
ただしリカバリーのための領域が内封されているので、実際は51Gb。
OSを含め、オフィス系、PhotoShop系をセットアップし、ドロップボックスとスカイドライブのデータを同期すると、残り21Gbほど。

マイクロSDスロットがあり、現時点では64Gbも市販されいているから、タブレットという使用目的からすると十分かなと思う。

一応、リカバリープログラムを外部メディア(USBのみ・・・SDをUSB化したタイプでも可能)に書き出すこともできる。
だが、マザーボードに直付けされたSSDが故障してもメーカー修理なので、あまりメリットは感じられない。
外部に書き出したのち、領域を削除する選択もあるが、メリットはその位だ。

アップル製ワイヤレスキーボードをブルートゥース接続してみた。
最初は認識しなかったが、幾度か試みたところ接続は出来た。
だが、英語と日本語の切り替えがキーボード上で出来ず、画面にタッチして切り替えることでしかできなかった。

キーボードが本来Mac用なのが理由かどうか。
近日中に小型キーボードを購入したいと考えているので、改めて検証した結果を報告入れたい。

ロジクールのマウスM555bは簡単に使えるようになった。

いずれにしても、キーボードとマウスは必需品といえる。
もちろん、ブルートゥース接続以外は選ばないほうがいい。
USBポートが一か所だからだ。

マイクロUSBポートもあるのだが、これは充電用。
なお2AなのでiPad付属の充電器が兼用できる・・・もちろん製品にも付属しているが・・・・・
インサイトには100V電源を載せているので、充電であわてることはないし、出張時はいくつもアダプターをもっていかなくてもいいから助かる。

というよりもバッテリーの持ちが動画再生10時間(公称)というくらいだから、そうそう充電はしないだろうけれど。

-------------------------------------------------

さてさて、しばらくシンクパッドタブレット2を使ってみて、改めて報告をいれたい。

追記・・・・・マイクロUSBポートが充電口なので電源ケーブルは他の機器と兼用ができる。
しかし、カタログ上では2Aと記載されているが、iPad用の2A電源では充電されていませんと表示された。
従って、2A高出力のモバイルバッテリーに接続しても充電されない。
ちょっと辛いね。

| | コメント (0)

2013/04/02

Diablo3 インフェルノその後

インッフェルノレベルに入ったら、上級の魔法の本が結構ドロップされるので、それほど苦も無くクラフトマン達を共にレベル10まで(これ以上はないようだ)アップした。

ゴールドや金色アイテムも小気味良く入手できるので、貯金もよいペースでと思っていたら、宝石のパワーアップの料金が半端じゃない。
逆三角形の宝石をいくつかと魔法の本を使用して四角形の宝石にアップグレードし、さらに四角形の宝石をひし形に・・・・・
それには相当の高額料金がかかる。
100万ゴールドあっても一気に貧乏になる。

これではいくら稼いでも足りない。
そこで、とりあえず稼げるだけ稼いで、今の武具でどうしても先に進みづらくなったりした場合、宝石のパワーアップを図るか、オークションを覗くかしようと思う。

もちろん、ドロップされるアイテムで満足度の高い武具が出ればラッキーだけれど。
今のところ、ウィザードが悩まされるモンスターには遭遇していないのが幸いだと思うけれど・・・・・

さて、魔法の本でもゴールドカラーの本を何冊か拾った。
多分、武具のクラフトに使用するのだろうけれど、使い方がわからないのでそのままにしてある。
もともと武具のクラフトを行った経験がないので、そのうちチャレンジと思いながら今に至ってしまったが、まぁ気長に。

デーモンハンターでは、私の設定が下手なのか、または彼女のためのオークション覗きをそれほど行っていないので武具のパワーが十分ではないのか、ウィザードのようにコンスタントに進めない。

一応、ウィザードでACT1のボス、ブッチャーを攻略したら、デーモンハンターの武具を見直し、オークションでいくつかをゲットして強化したいと思っている。
そのためには一にも二にもゴールドを求めて、敵をザックザックと倒さないと。

20130331_230226_2

現在、パラゴンレベル3

| | コメント (0)

2013/04/01

ネックレス

数日後にオーストラリアから友達夫婦が来日する。

旅行では無く、プライベートな用事と言うことで、数日間あちらこちら飛ぶようだ。

その忙しい中、鶯谷の豆腐料理店で落ち合うことになった。

その時にプレゼントしようと言うことで、家内が選んだネックレスを製作した。
と言っても石とチェーンを選んで、金具を曲げて・・・・・

結構いいものが出来たので、きっと喜んでくれるかも・・・・


Photo_30_2


| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »