« 今年のゴールデンウィーク | トップページ | TR9少しプレー »

2013/04/27

夏子をWindows7にアップグレード

マウスでスクロールしたり、何かを選択しようとしたりすると挙動不審な動きをしていた。

ブラウザが小刻みに震えてまともに上下に動いてくれないのだ。

当初はマウスが壊れたのかと思ったが、違うマウスをセットしても解決は出来なかった。
家族の話ではOSが時折おかしくなる(抽象的だが)事があるとも言っていたことからOSの不具合と判断した。

まぁ、WindowsXPも時期にサポートが切れることだし、ここはWindows7にアップして、たぶんOSの不調でマウスの不調も出ているのかもしれないと判断し、調整しようと考えたわけだ。

アップグレードだが、クリーンインストール・・・ 無事に認証も終わり、アップデートも済んで・・・・・
ところが、マウスの症状が改善しない。
ここにきてこれはソフトウェアの問題では無くハード側に何らかのエラーが出ていることは明白と判断した。

マザーボードだったら面倒だな・・・最悪のことを考えた。
しかし、スクロールするときに挙動不審・・・選択できないときに・・・・キーボードの上下キーを押すと挙動が収まると言うことに気がついた。

そこで、キーボードを別のものに付け替えてみた。

・・・・・・・あたり!!・・・・・・

今までの問題が発生しなくなった。

キーボードの上下の動きとマウスのスクロールの命令がどうやらミックスしておかしな動きをしたようだ。
念のためキーボードのキーを分解してみたが、異物はなさそうだ。

詳細は分からないが、原因が掴めた。
てっきりOSの問題かと思ったが、以外にもキーボードとは気がつかなかった。

まぁ、Windows7にいずれしなければならなかったので、リカバリー作業はいいけれど、最初改善しなかったときは少し・・・焦った・・・・

暫くお休みしていたライセンスだったが、電話認証になった。
リカバリーは久しぶりなので手間が相当負担に感じたのは、たぶんMacのせいかもしれない。

Macの場合、OSのみのリカバリーで自分の作成した成果物のみならず、アプリケーションなども手つかずで残るので、再インストールに必要が無い。
つまり、OSがクラッシュしてもほぼ30分後には元通りと言うことだ。

WindowsOSもそうなってくれるといいなぁ。

と言うことで、特別問題なくすんなりと終わってしまったので、報告・・・おしまい。

|

« 今年のゴールデンウィーク | トップページ | TR9少しプレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のゴールデンウィーク | トップページ | TR9少しプレー »