« Mirror's Edge for iPhone最初のバッグ | トップページ | Diablo3 パラゴンレベル11になった »

2013/08/16

NAS飛ぶ

ここ5年程の間にバッファロー製「LinkStation」が2台壊れ、遂に昨日3台目が壊れた。

急に読み込みが重くなったと思ったら、NASから不具合のメールが自動送信されてきた。
と、同時にアクセスランプが赤く点滅し始めた・・・・時に遅しである。

ファームウェアが破損した事によるメーカー修理である。
修理代は、基本料3500円以外に数千円かかる。
もちろん、郵送料も掛かる。
データは、基本的に消去するとホームページには記載されている。

と言うことは、新品を購入するのとは変わらない。

・・・・・・現在、我が家では私と娘のMac系は、タイムマシンを使用する自動バックアップシステムを取っているので、タイムカプセルとパソコン本体が同時に飛ばなければ、データの消失は無い。

しかし、家内のパソコンには外部ディスクなどのバックアップシステムは構築していないなどで、データ成果物は以前からNASに保存する事があった。
現在は、MacBookPro・・500GbHDD(ブートキャンプを利用したWindows8)を使用しているのでHDDに余裕があるが、以前はMacMini・・(250Gb)のため、大量保存が出来ず、NASを利用する癖が付いていたのだ。

定期的に手動で、ルビングにある夏子2号のHDDにバックアップしていたが、ここ数ヶ月全く怠っていた。
購入して2年くらいしかたっていないと言う甘さもあった。

実際、少し前に私のメインMacのバックアップ用HDD(バッファロー製)が壊れたが、それは14ヶ月目だったことを考慮すれば、警戒すべきだった。

・・・・・・家内のここ数ヶ月分の青果物が全て消えた。

故障したNASのHDDは生きていたが、NASはオリジナルフォーマットのため、WindowsでもMacでも読み出すことは出来ない。
会社にあった、別機種だがバッファロー製のNASに外付けHDDとしてUSB接続してきたが、全く反応無し。

仕方なく、Windowsフォーマットを行ってそのまま倉庫入りである。

私の書斎にあるiMac2007に接続してあったバックアップ用HDDを急遽Windowsフォーマットして、家内のパソコンにUSB接続し、パーティションを3:1に切り、3側を自動バックアップ先として、1側はドキュメントフォルダーを丸ごと手動バックアップ用としてセットアップした。

Windowsのバックアップは、Mac系と違いファイル一枚のみの復元は難しい。
Macのタイムマシンは、ターゲットファイルのみの復元が出来るので凄く重宝しているのだが、Windowsではそれが出来ないらしいから、手動バックアップの意味はそこにあると理解されたい。

さて、今後はどうするか・・・・・・

当面、NASは購入しない。
会社と違い、ファイルの共有がそれほど重要では無い。

どうしても共有が必要な場合は、現在はドロップボックスなどのフォルダー共有をすれば数Gbはクラウド利用で共有出来る。

音楽や動画、写真はアップルTV経由で共有出来るので、以前行っていたNAS保存の必要も無い。
実際私などNASの存在(利用)さえも忘れるくらいにアクセスしていない。

と言うことで、現在NASの必要性がないので、現行の外付けHDDのバックアップシステムで進もうと思っている。

どちらにしても、当面バッファロー製は敬遠だな。

バッファローファンには申し訳ないのだが、今回のNASと過去のNAS、少し前の外付けHDD・・・ここ5年以内に4台の製品が飛んでいる。
自分の中では、少し故障率が高いのではないか?と思えてならないので、これからは・・・・ドコのメーカーならいいのか検討しよう。

※アイオーデータ製の方が、故障率少ないと言うことを聞いてはいるが・・・・・・


|

« Mirror's Edge for iPhone最初のバッグ | トップページ | Diablo3 パラゴンレベル11になった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mirror's Edge for iPhone最初のバッグ | トップページ | Diablo3 パラゴンレベル11になった »