« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013/10/29

iPhone5Sその後

一週間前にNTTドコモに問い合わせを行ったときに、「40番目」と言われていた。
つまり私の前に、後39人いると言うことだ。

さて、お店で予約を入れて丁度一ヶ月の今日、どのくらい裁けたのだろうと確認の電話を入れてみると、「25番目です」と言うことだった。
つまり一週間で15人こなしたと言うことになる。

更に既に13人目まで確定と言っている。
契約は終了していないが、13台を確保したと言う意味と取った。

残り人数11人。

同じように入荷のペースト考えれば、後一週間以内に手元にiPhone5Sゴールドが届くと言うことになるのだが、NTTドコモは慎重なのか13日間くらいでしょうか・・・・と言う。

正確なのか慎重な言い回しなのか。

別段、流れを知ることで予測を立てようという位なもので、はやくせい!と言っているつもりはないけれど、お店側は慎重なお話になるのだろう。

まぁ、いずれにしても時間の問題というところまで来たと言うことだ。

11月に入り、直ぐに出張が控えているので、それと重なると嫌だな(取り置き3日間なんだそうだ)と、若干心配はあるけれど・・・・・・・・・・・。

| | コメント (0)

2013/10/21

iPhone5S

9月末に自宅近くにあるドコモショップに出かけて予約を入れておいた。

それとは別にWEBでも予約が出来るようになったので、マイドコモを利用しても予約を入れてある。

さて、後何日ほど待てばいいか気になりだしたこともあって、試しに電話を入れてみた。

直ぐに調べてくれたのだが、私の前に39名の予約が入っているとのこと。
どこかのサイトでは、現在9月何日に予約した方がようやく手にしたという書き込みなどから、入荷予想をたてているのを参考に、現在何日予約の方に行き渡っているのか知りたいと伝えたが、それらは分からない様子。

アメリカアップルでは現在2〜3週間待ちとあるので、私の場合今月中には順番が来ると予想した。
まぁ、来月でもいいんだけれど、とにかく連絡受けて3日間が取り置き期間。

それを過ぎると予約無効になるので、いつ頃かを予想しておかないと、常に連絡がある事を気にしていなければならないからね。

まぁ、入手出来たら改めて報告したい。

| | コメント (0)

2013/10/20

TRU(Mac)

娘が8月の終わりから留学のため渡米している。
しかし、不慣れな環境に遠く離れた親としては心配の種は尽きない。
FaceTimeでテレビ会話が出来るとあっても、時差13時間のため、なかなか時間が合わない。

と言うことで、家内が様子伺いとして海を渡っている。

息子は近くにいると言っても別宅なので、実質私一人が留守番である。

土曜日は会社の会議日だった。
日曜は法事があり、出かけた。

まるっきり一日暇をもてあましていたわけではないが、中途半端に時間が空くと結構退屈なものである。
と言うことで、久しぶりにTombRaiderをやりこんでみた。

しばらく前にApp Storeで購入していたMac版TRU(アンダーワールド)を全編一気にプレーした。
もちろん、お宝も全て(回復壺は多少残ったみたいだが)いただいて二日間に分けて、駆け足プレーだった。

久しぶりのプレーだったが、こんなに難しかったけと思うくらい死にまくった。
一応、散々探しまくったお宝だったから、それだけは全て覚えていたので取りっぱぐれはなかったが、追いかけるゾンビみたいな怪物を出来るだけ戦わずに逃げまくってポイントを通過するのは難儀だった。

・・・・・・・・でも、やっぱりTR3などの方がなぜか楽しいというのは変わらぬ感想。

画質もリアルさも格段に素晴らしいのだが、お宝が散らばりすぎていて、取りに行く作業でゲーム進行が飛んでしまう。

もう少し、数を少なくして儀式を要求するシステムになっている方がいい。

最新のTombRaiderでもそうだが、数を増やせばいいというものでは無い。
やはり、「わお!」という感じであってほしいな。

| | コメント (0)

2013/10/19

Windows8.1アップデート完了

まずは、iMac2011のブートキャンプWindows8Pro64bを8.1にアップグレードした。

時間的にどれほど掛かったのかは分からない。
ダウンロードに結構時間が掛かっていたので、そのまま寝てしまったら翌朝「契約」画面になっていた。
その後、再び時間が掛かって、改めてライセンス(IDチェック)があり、無事に起動した。

スタートメニュー代わりに使用していた「クラシックシェル4.0」が見えなくなってしまったので、実行ファイルから起動してデフォルトで立ち上がるように設定したけれど、再起動すると再びWindowsスタートになってしまう。
ここは一旦アイインストールしてインストールし直し、元通りに起動するようにした。

デバイスマネージャーを覗いたら、FaceTimeCameraにイエローマークが付いていた。
ドライバーの自動読み込みで、Windowsに標準ドライバーを読み込んだようだが問題なく使用出来るようになった。

・・・・・・エラーは現時点でそれだけ。

インストールの時間に待ちきれないこと以外は不満のないセットアップだったが、どこがどう変わったのかは全く分からない。

ThinkPadTablet2もWindows8.1にアップグレードした。

・・・・・・・・・・・・・・・3時間の末、終了。
こちらもwindowsとしては何ら問題なく起動している。
デバイスの不具合も全くなし。
カメラもちゃんと起動する。

ただし、プリインストールされているレノボのアプリケーションの一部が、起動しなかったり、Windowsに対応していないソフト・・・とご注意が出たりして、多少ホームページを覗かなければならなかったが、これらはあってもなくてもいいようなものなので、少ないHDD(SSD)の容量確保で「ついで削除」と思ったけれど、まあその内とそのままにしておいた。

ThinkPadTablet2は、クチコミにも多少指摘されていることだが、ブルートゥース機器との接続が急に途切れ、システムの再起動を行わないと復帰しない事がたまに発生する。
回数的には見逃せない問題レベルで、時折キーボードが使えなくなり不便に思うことがある。

今回のアップグレードに引っ張られ、改善してくれていればいいが・・・・と思う。

まぁ、私の環境では今回のアップグレードは、時間こそ掛かりすぎていると思うが、あっさりと終わってしまい、なんら儀式がなかったので「つまらないなぁ」と感じた次第。

ここ暫くHDD故障というトラブル以外」とほほがないですわ。
本当はそれが一番いいことだろうけれど、私はへそがまがっているから・・・ねぇ

| | コメント (2)

2013/10/17

Windows8.1アップデート中

ダウンロードに相当時間が掛かりそう。

iMac2011にブートキャンプしているWindows8を最初に8.1化しようと始めたのだけれど、時間が掛かりそうなので、取りあえずは寝ることに・・・・

Img_2001

レノボ Think Pad Tablet2は一応、メーカーサイトでは対応するみたいだが、時間がある時にじっくりとアップデートしてみたい。
トラブルがあると、この時期はまずいので・・・・

Photo


Photo_2


いずれにしても時間が掛かる作業に変わりは無い・・・・・ふぅ。

| | コメント (0)

2013/10/11

TRUB

20131011_00001


しばらく前にSteamでTombRaiders(TR1)を購入してインストールしたままだった。

もともとDosゲームで、正規版を持っているのだが、今時のパソコンでは動作環境の構築が難しく、Steam版のように普通に起動できる環境は大変にうれしい。

Tartanさんのホームページで、更にそのTR1を利用してTR1の追加版である「TRGold」と呼ばれているバージョンをプレーできると知ったので早速試して見た。

Dosの時には、コンフィグファイルを書き換えたのだが、Steam版ではどれを書き換えていいのか分からなかったので、実に単純に追加版である「TRUB.EXE」を「TR.EXE」にリネームして、本体を差し替えて、更にシーンデータなどを同じフォルダーに配置して完了。

無事に起動してくれた。

更に過去にプレーした時のセーブデータをフォルダーにコピーして起動するとちゃんと読み込んでくれた。
20131011_00002


20131011_00003


上記は、ゲームの丁度折り返し点と終盤のものだ。

なぜか、ここまでのセーブデータしか残っていなかったので、その意味ではここから終わりまで仕上げろ・・・(実際はエンディングの経験はあるのだが)と言うことか・・・・な。

| | コメント (0)

2013/10/08

旧TombRaider

Steamで格安にシリーズをゲットしたので、TR1からTR6までは我が家の二階にあるiMac2007でプレーできるようにセットし、それ以降TR9までは一階にあるiMac2011で遊べるようにした。

旧システムシリーズは、昔からの愛用ゲームパッド「サイドワインダー」で遊ぶ。
体がボタンを覚えているから、これ以外の道具はどうしても使えない。

レジェンド以降はアンダーワールドまでマウスとキーボードだが、始めて本格的に新TRでXBox360コントローラーを使った。

KENさんのHPを覗いていたら、旧TRのワイド画面フィット化をしてくれるパッチの紹介が有り、これはありがたいと早速セットアップしてみた。

iMac2007は、画面がワイドでも旧タイプのため16:10と言う画面比となっている。
パッチには16:10 と16:9とチェック項目があるのだが、どうも10:9になってしまい少しスリムなララになるが、パッチ前はオデブララだったから大変うれしい。

TR6(エンジェルオブダークネス)にはこのパッチは適応しないが、根本的にこのバージョンはワイドなので全く必要が無いから当たり前。

さて、折角だからTR6を本当に久しぶりにプレーしてみた。

パリの街を散策し、鍵を見つけてダンスホールへ・・・・・・。

よく我慢したと思う。
このバージョン以外のさっさと行動するララと比較するつもりは無い。
だが、キーボードのボタンも、ララの動き・・・ジャンプアクションほかもろもろ・・・どれも今までとは全く異なる操作性。

結局、その後のTRともまったく違うキーレイアウトに、ダンスホールでぷっつん来てやめた。
昔から見ると私も気が短くなったのか、集中力が落ちたのか、粘りが無くなったのか・・・

機嫌直しで、TR2からTR4までを一通り2ステージくらいまでプレーしてララの進化を楽しんだ。

そこで気がついたのだが、やはり当時のTRは難しかったと思う。
ポリゴンの見にくさもあったと思うが、始めてプレーされる方にはそう簡単に謎は解けないと思う。
ヒントなんて無い。
とにかく探し回る。
何をするかなんて分からないから、手当たり次第に触りまくるごとく探索し、得られたパズルから目的を予測し、そして・・・・ため息の方が多いけれど、組み合わせがピタッ!!と決まったときの爽快感は忘れることが出来ない。

何度もプレーしたシリーズなので、しかも苦労して解いた謎なので、少しステージを進めれば直ぐに思い出す。
TR7以降、それらのわくわくな謎解きは姿を消して、比較的簡単なパズルがある程度で画質などはいいのだけれど、ずいぶん変わってしまった。
その典型が新TRだ。

もったいないから2週目に入ってみたけれど、海岸のところで放ってある。
簡単に言えば燃えないのである。

・・・・・自分が変わってしまったのかTRが変わったのか。

でも、はっきりしたことは旧シリーズをプレーしてみて、未だにララとの旅を楽しんでいる自分がいることから今のTRが変わったのだと思っている。

次のTR,もう少し謎を難しくしてくれないかなぁ、バトルはどうでもいいから・・・・

| | コメント (0)

2013/10/07

インフィニティブレード3の現在

ラスボス500レベルだったが、後一歩で負けたので一旦レベルを落として、ゴールドを貯め幾つかのレベルの低い武器をマスターしたりしてステータスをアップした。

一応購入できる武具のうち全て最高レベルの武具を装着した状態が画像の通り。
なお、武具にセットする宝石類はそれほどレベルの高いものは装着していない。

スキルの振り分けも面倒になったので、取得する度に順番にクリックしているから、真剣に育成している方から見ると怒られるかもしれない。

でも、ここまで強化するとラスボス500レベルでもたぶん負けなくなっていると思う。

Img_1515

Img_1516

ゴールドが少ないのは、次のステップのため、武器以外の購入できる装備(ヘルメットなど・・・)を全て購入した直後だからだ。

なお、しばらくは最高レベルの武具で覚醒25位までプレーすると、直ぐに100万くらいまで貯まるからそれを繰り返し、300万ゴールドも貯めれば、武器の殆どを購入できるので、取りあえずは表示されるもの全てマスターすることを目標としたい。

Img_1517

Img_1518

しかし、今回のバージョンは一度マスターした武具をマスター解除しパワーアップして再使用出来るようになった。
つまり、ゴールドさえあればいくらでも最高武具でスキルアップが出来ると言うシステムだ。
それに連れ、ボスのパワーも上がるので、考えてみれば平行するだけでスタート時の大変さと何ら変わらない。
レベルを任意で下げればそれらの差が堪能できるが、いたちごっこのシステムに多少飽きが出始めていて、今回は全てマスターしたらゲームセットにしようと思っている。

そろそろ、インフィニティブレードシステムも古くなってきた感がある。


| | コメント (0)

2013/10/03

Diablo3 パラゴンレベル13になった

20131003_210917

日本語化したバージョンが、リリースされるという情報が来たり、拡張プログラムが来年登場するなどまだまだ遊べるDiablo3だが、ようやくパラゴンレベル13になった。

ここのところ続けて、レジェンダリーアイテムをゲットし、ウィザードと平行して育てているデーモンハンターにセットしたりして、多少アップグレードしている。

不要になったアイテムはオークションに出して、多少お金をもうけている・・・つもり。

さてさて、14レベルまでがんばらなくっちゃ。

| | コメント (0)

2013/10/01

iPhone

私が所属する業界、建設業において設備会社以下の会社でのスマートフォンの普及率は非常に低い。
iPadなどの表示デバイスは比較的現場内の撮影画像や、図面などの閲覧と行った利便性が理解され、どこの現場事務所に顔を出しても、半数の方は活用している。

さて、我が社もそれら業界の流れに乗っているので、会社ではフューチャーフォン以外支給していない。
私を含む一部は、個人の所有するデバイスやWiFiポケットルーターを使用し、あらゆるシーンでその利便性を堪能している。

しかし、E-Mobileを使用している私は、先日秋田出張の折、約2日間ほぼ圏外のためフューチャーフォン以外全く約に立たず、ユーザーに迷惑を掛けたことを報告書にまとめたところ、ようやく会社から営業に支給する許可が出た。

スマートフォンにするかWiFiルーターにするか・・・・社員を集め検討を行った・・・・・
その結果、支給しないことになった。

私を含む、既に活用している方を除く全てが要らないという。
理由はそれぞれだが、なんとも思いがけない結果になってしまった。
まぁ、使ったことが無い方から見れば、どのように活用すればいいか理解できないのだろう。

この業界は注文はFAXオンリーである。
それらは他の業界も大方そうだろうと思うが、出先ではそのFAXを見ることが出来なかったが、速やかにクラウドに上げてくれれば、着信からものの2分もしないうちにiPadでチェックが出来、5分後にはユーザーと打ち合わせか、協力会社に注文メールをいれることが出来る。

いまや、これらのデバイスはリアルタイム処理では欠かせないアイテムなのだが、それらが無い方は無いなりの処理速度なので、いざという時には必ず競争に負ける。
いや、負けていても気がついていないのかもしれない。
会社でも数字を見てみると分かる。

アイテムを駆使している方の成績は上位を占めている。
決して偶然の一致では無いと思う。

いずれにせよ、私などが使っているWiFiルーターの契約(2年縛り)が切れる頃に、今よりサポート範囲の広いキャリアのルーターに会社の経費で切り替えて良いという許可は出た。

私は、NTTがiPhoneを取り扱うことになったら速やかに購入する予定だった。
会社からスマートフォンを支給すると言うことになってもルーターでお願いし、私は個人で購入するつもりだった。
従って、既に予約手配は終えていた。
後どれほどで入荷するか・・・だが。

・・・・・・・・・最初は私が所有し、後は家内と娘がいずれiPhoneに変更・・・・当初からの既定路線である。

iPhoneとWiFiルーター・・・・一件もったいない組み合わせなのだが、ダウンロード容量7Gb制限やテザリングの煩わしさなど、SMARTalkなどのiP電話の利用にはルーターが欠かせないと思っている。

| | コメント (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »