« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014/05/21

ホームシェアリング

ここ数日内の事らしい。

家内のパソコンと、二階のiMac・・・・共にWindowsで稼動しているのだが、アップルTVに認識されなくなった。
ホームシェアリングを有効にしても同期されないのだ。

昨日、ルーターなどの設定を増設変更した影響かと疑ってみたが、結果的に違うことが分かった。

同一ローカル内のネットワーク上にあるクライアントは、複数のAPで分散されていても、ホームシェアリング上では何ら問題が無い。

つまり、複数のブリッジ化されたルーターの別々のSSIDであっても、またそれらがアップルTVに登録されているSSIDと異なっても、ちゃんと認識される。

しかし、現実的にはMacOSは問題なくてもWindowsOSはだめと言うことから、これはローカルネットワークの問題ではなく、各パソコン側に問題があると睨んだ。

そこで、思い切ってネットワークのプロトコルの一つ「TCP/IPv6」をオフにしてみた。

どんぴしゃ!

それぞれのWindowsPCとアップルTVはホームシェアリング上で互いに認識し合った。

ただし・・・・・iPadなどの無線同期が無効になる弊害が出たが、ホームシェアリング優先で、暫くこのままで行こうと思う。

原因は、Windowsアップデートによってプロトコルに不整合が出たのだろう。
iTunesのアップデートか、Windowsのアップデートで解決すればいいけれど・・・・・・・まったく

444444444444444


| | コメント (0)

2014/05/20

AC規格

我が家のパソコンなどは、一台もAC規格に対応したものが無いので、敢えてルーターにお金を掛けるつもりはなかった。

しかし、考えてみるとauの光だった時は、強制レンタルの無線ルーターとタイムカプセルがあったので、それぞれのSSIDで我が家のクライアントを分散していた。
数えてみれば、ノートとデスクトップで5台、娘が留学から戻れば、また私がWindowsタブレットを鞄から取り出せば7台になり、それ以外にiPadなど5〜7台が接続する場合がある事になる。

それらを適当に半分に分け、更にマルチSSIDなので細かく分散し、スループットに支障が出ないようなことを行っていた。

だが、NTTに変更したことで、モデムにタイムカプセルを接続する普通の形態になったことで、タイムカプセルのマルチSSID(正確には2.4GHzと5GHz)に分散することでしのいでいた。

案の定、動画などを転送する場合、それが家族と複数重なると途端に回線スピードが落ちるのが分かった。
そこで、新規にルーターを増設するべくアップルのサイトを覗いたのだが、AirMac Extremeなどは19000円(税別)もするので、どうしようかと悩んでいた。

そんな時に、NTTフレットよりポイントで抽選・・・・なんていうメールを貰って、貯まったポイントを使用してチャレンジとアクセスしてみたのだが、回線契約していません・・・・となぜか応募の窓口にたどり着けない。

調べてみると、モデムとルーターの接続の場合、アップル製品は引っかかることが多いと言うことだった。

そこで、出張などで使用するポケットルーターをモデムに接続してから応募ページにアクセスしてみたら、回線が確認できました・・・・とすんなりといってしまった。

と言うことで、分散用無線ルーターはアイオーデータ製の最新型を購入した。
NASのトラウマでバッファロー製は遠慮した。

1300Mbpsと謳うAC規格のこのルーターはWPSの接続のみならずNFCも対応している。
面白いのは、LAN接続先の状況で、モデムならばルーターに、相手がルーターならAPモードに自動的に切り替わってくれる。
更には、今までのルーターにWPSボタンがあれば、それを利用してルーター設定をそのままコピーすることも出来る。
まぁ簡単に言えば、ルーター内にブラウザを利用してアクセスする必要が無い。

なお、NTTなどのPPPoEはモデムと直接接続するともちろんネットにはつながらない。
その代わり、SSIDでつながっているPCでもタブレットでもルーターにアクセスすると簡単設定という項目が自動的に立ち上がって、そこにNTT契約(正確にはプロバイダーの・・・)のユーザーIDとパスワードを入れれば完了する。

なお、細かくカスタマイズしたければ、専用のアクセスツールをダウンロードして、それらを使用すれば更に細かく設定できる。

さて、一番近くにあるiMac2011にてn規格でどれほどの通信速度か確認してみた。
5GHzで実行してみた。


20140519_183742

いい感じ。

さて、ルータ-と対角線上にある二階のの奥にはiMac2007(Windows7が起動している)がある。
そこに、プラネックスの超小型AC子機(これも最新のやつで5Ghz専用)をセットアップし速度を測ってみた。

Photo

何度か試してみたが70を越える場合もあったが、画像が丁度中間数字だ。
タイムカプセルのn規格で30Mbps行けばいいくらいだったので、障害物に弱いと言われている5GHzだが、AC規格では倍ほどのスピードになった。

これで、TV録画データの転送も期待が出来そうだ。

まぁ、増えてくる無線機器に対応すべく・・・・だが、快適性が一緒に付いてくるとはいいものだ。

| | コメント (0)

2014/05/12

Diablo3 Crusaderレベル70

20140511_234812

さりげなく、地道に育ててきました。

ようやくレベル70に達して、これで3人のキャラクターが、パラゴンレベルを進むことになる。
そこで、久しぶりにデーモンハンターにチェンジしてしばらくは彼女と共に進もうかと思っている。

パラゴンレベル70になったらウィザードに変わり、そして・・・・と言う感じ。

目標はパラゴンレベル100。


20140512_001058


| | コメント (0)

2014/05/06

航空機のソフトウェア

iPadなどの画面に、リアルタイムに世界の航空機の運航状態を地図上に表示するソフトウェアがある。
しばらく前にNHKニュースに取り上げられたソフトウェアだ。

ゴールデンウェーク期間中に、オーストラリアから来日していた友人夫婦が今日、離日した。
彼らが乗った航空機を、そのソフトウェアで追いかける。

そして中継地であるクアラルンプールに無事着陸したようなので、同時刻にネットで調べてみると、まさにぴったりと到着している事が分かり、つまりソフトウェアがかなり正確であると言うことを知った。

夫婦は、数時間後今度はオーストラリアに向けて再び飛ぶのだが、その便名は聞いていないのでストーカー(笑・・行為はそこまで。

銀座のホテルで合流し、そのまま築地に向かい、マグロの解体ショーを間近で見ることが出来る寿司屋を確保し、しっかりと新鮮な料理を堪能して貰った後に外国人の定番「皇居」巡り。

たっぷりと散策したので、全員疲れ気味。

そこで、スカイツリーは近くからの写真撮影のみ。

淺草は、道路から雷門に行くことは到底不可能なほどの人混み。
運良く、婚礼の二人が人力車で通りかかり、友達は大変喜んでくれたのでラッキーだった。

一旦、ホテルに戻って貰い時間を空けて夕食は銀座のホテル近くに店を確保した。

ゆっくりと時間を使い、多くの話が飛び交う。
一番疲れたのは家内だと思うが、また楽しんだのも彼女ではないだろうか。

今度は、私たちがオーストラリアに出かける事になるだろう。
・・・・・・・お金を貯めなくっちゃ。

年末年始に、家内と娘がやっかいになったカナダも待っているし・・・・うきうきしてくる。

Img_3284


| | コメント (0)

2014/05/05

万世橋

20140505_135739

ゴールデンウェーク明けの週末、名古屋の主要取引先の重役と会食がある。
ご出席される客人の帰りに渡す土産の物色に、銀座三越と日本橋三越に出かけた。

ターゲットを絞り込み(購入予定品はそれほど日持ちしないため、出張当日に再び出かけて購入する予定)日本橋から、ウォーキングを兼ねて秋葉原まで歩いた。

セブンイレブンのコーヒーを片手にぶらぶらと歩くだけだ、でも涼しいのだけれど少し蒸している。
その内多少汗ばんで一息つく頃、万世橋までたどり着く。

昔、鉄道博物館があった場所あたりの線路下は、こじんまりとしたしゃれたお店が並んでいる。
・・・・・・知ってはいたが初めて覗いてみた。

変わったものだ・・・それもあっという間に。

WindowsからMacに変わり、いつの間にやらパソコンの自作を卒業してしまい、めったに秋葉原には来なくなった。

その昔、パーソナルコンピューターはまだまだ完成の途上だった。
画像処理どころかワードやエクセルでももたつくようなものだった。
自作派は、メーカー製パソコンのように柔軟性が低いシステムに見切りを付けて、自分好の部品をチョイスし自作に走った。
だが、何時からだろうソフトウェアに負けていたシステムが、いつの間にかパソコンの能力が上回り、自作する意味合いが薄くなった。
そして、ゲーマーや旧システムを使い続けるなど、特定の人種以外秋葉原に足を向けることが少なくなった。
今や秋葉原は、私の知っている街ではなくなっている。
余計、足が遠のく。

・・・・・・・・・・・・・・万世橋。

20140505_135829

川面だけが昔と変わらない・・・・・・・・ちと、感傷に浸りすぎたかな。


| | コメント (0)

2014/05/02

ゴールデンウィーク

オーストラリアから4人、来日するので(私は)一日だが、フルアテンドすることになっている。

かなり以前に日本に来たことがあるので箸はたぶんこなせると思うから、定番の築地に連れて行って、マグロの解体ショーを見学しながら寿司といきたい。

スカイツリーの希望があったので、展望台はパスするが近辺の散策と浅草界隈で買い物を案内し、後は皇居廻りということで夕方になる。

さて、ディナーをどうしようか・・・・・まだ決まっていない。

お気に入りの串揚げ店(凄くいい雰囲気の店)は神奈川の日吉という駅の近くで、少し遠すぎる。
上野界隈にちらほらある事はあるが、混んでいるだろうなぁ。

どうしたものか。思案中。

と言ってももう明後日じゃないか・・・・・

都内でいい感じのお店・・・・しらないかなぁ

| | コメント (0)

2014/05/01

現在の環境

家内のパソコンが新しくなり、暫定的に使用していた私のMacBookProが戻ってきた。

だが、バッテリーの状態が思わしくない。
要修理と表示される。

充電容量は新品時の約80%程まで出来るし、3時間ほど連続使用出来る。
家内が使用していたときは電源管理が難しいので、ずーっとACアダプターを繋げたままだったので、不具合表示が発生したのだろう。
いずれにしても2009なので、バッテリーの寿命と言うこともあるのだろう。

MacOSX1本に設定し直して、必要なときに緊急に使用する用途と言うことで、書棚の本と並べて収納した。
実際、出張時はWindows8.1タブレットを使用するわけで、今となっては2kgもあるパソコンを鞄の中に入れて出かけようとはなかなか思わない。

あれだけ愛用していたのだが、人というのは勝手なものだ・・・・・・。

さて、我が家の回線をauからNTTに変更したおり、プロバイダーの変更はしなかったのだが、形式的に新規扱いとなり、特典としてiPadmini(第2世代のためディスプレーはレティナではない)が月/1円レンタルサービスがあったので、もちろん契約した。

当初家内が使えば・・・と思ったのだが、今までiPad3世代のレティナディスプレーで慣れていると、画質がどうしても・・・と言うことで、結局私が使う事になった。

だが、一旦鞄に入れて家の外に持ち出し、暫くするとiPadを持っていこうという気が無くなってしまった。
今は、鞄の中にWindowタブレットとiPadminiが収まっているが、まるで何も入っていないように鞄が軽くて助かっている。

1円レンタルなので容量も16Gbと少ないが、実際必要なアプリケーションと、お気に入りの音楽、必要最小限の写真だけなので、5.5Gbも余剰がある。
iPadは、写真を全て保存している関係上、64Gbの容量に対し11Gbほど空きがある程度。
iPhoneは32Gbだが音楽データを全て持ち歩いているので9.2Gbの空き。

それぞれにそれなりの役目を持たせているが、大中小と3台は少し贅沢かもしれない・・・と思っている。

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »