« 電源 | トップページ | iMac2007逝く »

2014/06/23

実家のルーター

義父のパソコンが新しくなって暫くしたときに、小さなテレビがほしいと言うようなことを言っていたのを覚えていた。
そこで、折を見てパソコンテレビでいいんじゃないかと、我が家のシステムの話をしてみたところ、今の世の中は便利になったものだといいながら、直ぐに買ってきてと指令が出た。

しかも・・・・BSも見たい・・・と言う注文付だった。

セットアップして暫く立ったので、次のステップでiPadなどにストリーミングする方法を教えた。

年配者には一度に説明しても混乱するだけなので、一度教えた内容を十分に理解し使いこなせるようになったら次を教えるのが正しい。

ベッドからデスク上にあるテレビを観るのは必ず身体が傾く。
常に同じ方向なのでよろしくない。

その様な意味から自由度の利く手持ちテレビの利用価値は高い。

ところが、急に映らなくなったとSOSが届いた。

実家のパソコンは二階にある。
同じ階の奥の部屋で、以前家内がこの部屋だとiPadでネットが出来ない・・・と言っていたっけ。

そこで、パソコンの部屋でブロードバンドスピード計測してみたら・・・・5〜8Mbpsしか速度が出ていない。
これではテレビのストリーミングどころか、ブラザーの無線プリンターも影響が出ているだろうと思ったら、やはり時々印刷不良を起こすと言っている。

一階のルーターがある部屋でもスピードは変わらない。
ここは、思い切って無線ルーターの買い換えと言うことになった。

機種は、私の家で最近増設したアイオーデータ製にした。

私の家はNTT光だが、光電話の契約はしていないので契約設置はモデムのみだから、タイムカプセルをメインルーターにしてアイオーデータはアクセスポイントにして使っている。

実家は同じNTTでも光電話契約なのでモデム以外に光電話線用ルーターがセットアップされている。
従って、ここでもアイオーデータはアクセスポイント設定でOK。

パソコンとプリンターはWPS設定できるが、確実にパソコンはパスワードでログインし、プリンターはボタン操作が面倒なのでWPSで初期設定を終えた。

さて・・・・速度はゆうに30後半から40Mbpsを越えるくらいまでアップしている。
これで、テレビのストリーミングももちろんパソコン全体のパフォーマンスもアップしているはず。

義父もおもちゃを手にすると夢中になるタイプで、40インチの地デジが目の前にある一階のリビングで、iPadのテレビを観ている・・・という姿に子供みたい・・・といったら怒られそう(笑

まぁ、速度に余裕があると言うことはいいことだ。

|

« 電源 | トップページ | iMac2007逝く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電源 | トップページ | iMac2007逝く »