« ルーター不具合 | トップページ | Mac mini2010 IP競合 »

2014/11/20

Macmini2010

その昔、家内用に購入したMacmini2010だったが、光学ドライブの調子が当初より良くなかった。
最初はメモリーも2Gbしか搭載していなかった。

BootCampを利用したWindows7にアップした時にメモリーを4Gbに増設したが、元々350Gbほどの容量しかないHDDに2つのOSでは、音楽・映画・写真とあっては、あっという間に容量いっぱいになってしまった。

新たにシステムを購入するかどうか検討していたが、つなぎとして使用しなくなって書棚に飾られていたMacBookProを家内用に設定して使ってもらうことにした。
とりあえずは500GbのHDDなので、多少は容量アップになるし・・・

・・・・・・・・・・・・・現在家内は、DELL製Windows8.1になったが・・・・・・・・

さて、Macminiは・・・・・・・・・・・・・・

会社で結構長く使用していたレッツノートでは能力的に限界を感じ、MacBookProを購入してWindows7として使用していたが、iPadとWindowsタブレットで事足りるようになってくると、2kg以上あるパソコンは出張用カバンから消えた。

また、会社のスキャナーとクラウドとの関係からデスクには持ち運びできるノート型PCより固定できるデスクトップの方が何かと便利と思い、一時眠っていたMacminiを活用することにし、会社に持ち込んだ。

だが、最近HDDの疲れとシステムの弱さが目につき始め、いろいろな面でストレスを感じ始めていた。
そして、ようやく・・・・会社で使用するパソコンはレッツノート以来久しぶりに「新調」したのがMacmini2014だった。

再び、主人を失いかけているMacminiだが、MscOSXのみで使用するのならば350Gbの容量も十分である。
ヨセミテにアップグレード(クリーンインストールした)して簡単に使用出来る状態で一旦棚に収納することにした。
我が家には空きのディスプレーが無い。
それが理由。

現在のセットアップは、地デジにHDMI接続していろいろと行っている。
とりあえず、クラウドのデータをすべてダウンロード完了したら、シャットダウンだ。

まぁその内になんらかの方法でディスプレーを見つけたら、システムが一台完成するので、再びスイッチを入れよう。
今は、外ずけUSBHDDでかろうじて生きているiMac2007もあるし・・・あわてる必要はない。

|

« ルーター不具合 | トップページ | Mac mini2010 IP競合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルーター不具合 | トップページ | Mac mini2010 IP競合 »