« iMac2013 その後 | トップページ | ID »

2015/06/03

Windows10

タスクメニューバーに突然アイコンが現れて最初は戸惑ったが、Windows10のリリース前宣伝だった。
会社で使用しているMacmini2014は互換性で、バーチャルPC2007が使用出来ない可能性あるとでた。
それ以外でブルートゥースの動作にも影響が出る可能性があると表示された。

我が家のMacBookProでもブルートゥース・・・・と出ているし、iMac2013も同じ内容。
なお、一時的にiMac2007が健在だったときにWindows10のベータ版では問題なくキーボードやマジックマウスは使用出来ていた。
と言うことで、ちゃんと動いてくれるだろう・・・と期待しているのだが、聞くところでは新しいMacBookの場合、Windows8ではブルートゥースが使用出来ない・・・と言うことらしく、そういうことからすると・・・・・。

レノボのシンクパッドタブレット2にも通知が来ていたので、互換性のチェックを確認した。
その結果、Windows メディアセンターが対応していないので、アップグレードすると削除されますと表示されていた。
それ以外での問題は無さそう。

WMCを活用されている方達は注意された方がいい。

それと、そのままアップデートすると内蔵されているリカバリーメディア領域が飛ぶ(削除)される場合があるらしい。

予め、外部にリカバリー用データをコピーしておかなければならない。
確か、レノボのページに方法が出ていたので、早急に行っておこうっと。

|

« iMac2013 その後 | トップページ | ID »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iMac2013 その後 | トップページ | ID »