« 飛行物体 | トップページ | オーストラリア »

2015/11/15

メディア

アマゾンプライムの会員になったのを切っ掛けにFire TV Stick 音声認識リモコン付属をオーダーした。

音声認識リモコンが付属しないタイプもあるが、そのタイプは当初の予定通り10月に発送されたらしい。
しかし、私がオーダーした音声認識リモコン付は何らかの理由で出荷が延期され、ようやく届いた。
アマゾンから遅延の連絡は貰っていたが、納期の約束が守れなかったと言うことでアマゾンポイント「1000点」がおまけとして付いてきた。

今年のクリスマス前から新年に掛けてオーストラリアに出かける事になっているので、コンセントアダプターの変換プラグの費用にそれを充てた。
僅かなことだが、遅れたと言うことでポイントを頂けるとはちょっぴりうれしい。

アマゾンプライムの映画は、iPhoneなどでオフライン視聴が出来るので、通勤などで利用する方は便利だと思う。
他の同様サービスは通常ストリーミング型が多いのでオンライン視聴となりデーター通信量が馬鹿にならないから、実質的にWiFi環境以外視聴できないのと一緒だ。
その点で、アマゾンプライムは視聴体験の幅が広がるが、プライムの会員限定と言うことでの有料サービスと言っても年会費3000円少しの低額サービスなので、アップされているコンテンツは決して十分なものでは無い。
ある部分割り切る必要がある。

内容的にはHuLuと似たものが多いようだが、プライムの場合仮に有料レンタルは一週間視聴できるのでアップルよりサービスが上となっている。
と言うようにアマゾンの場合、多少他サービスよりも有利な条件になっているが、まぁ一長一短のところがあるからアマゾン万歳とは決して思ってはいない。

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属が届く少し前に、新しいアップルTVが届いた。
一世代前のアップルTVを長く使用していたが、いつ頃からだろうスリープモードから復帰すると必ずホームシェアリングの言うことが効かなくなった。
面倒でも本機を再起動しないとだめで、仕方が無いのでそれが儀式として定着していた。
新しいアップルTVとなり、ようやくそれから開放されたのだが・・・・・・・・・・・・・・・・・。

私はアップルTVのコンテンツの中で、公開予定映画の予告編項目が好きだった。
これから公開される予定映画の情報をここから得ていたのだが、新しいアップルTVにその項目が無くなってしまったのだ。
新しいアップルTVはそれらのコンテンツやゲームをApp Storeから好きにダウンロードする形になっている。
しかし、それらしいコンテンツが無くて少し寂しい。
まぁ、その内に現れるだろうと期待したい。

同じ時期にステーションTVも届いた。

現在我が家ではリビングにアクオスが鎮座している。
それ以外に二階のiMac2011にアイオーデータのテレビチューナーが接続されている。
また、MacBookProのWindows7に同じアイオーデーター製テレビチュ−ナーが接続されている。

MacBookProでは家族の要求で英語の講座をほぼ毎日録画している。
その録画はiPhone等にダビングできるので、大変重宝している。

iMac2011は我が家のサーバーとして機能させているため録画などがメインではなく、iPad等を利用して視聴する家庭内ストリーム用として活用している。
購入当初から録画失敗が多く、パソコン画面で視聴していると突然終了すると言うことも多く発生し、メインのテレビチューナーとしては使えなかったので、現在はサーバーとして停止する事が殆ど無いiMac2011に接続したままということになり、結果的に家庭内ストリーム専用となる。
なお、録画がうまくいけばこちらのチュ−ナーもiPhone等にダウンロード(ダビング)することが出来る。

同じアイオーデータ製でも、片方は視聴とダビングが出来るがもう一方は視聴とダビングに更にストリーミングが出来る。
なお、両製品とも録画したものはストリーミングも可能となっている。

さて、新しく仲間になったピクセラ製ステーションTVは、地上波以外にBSやCSも視聴できる。
我が家はNHKとは受信契約しているのでBSは普通に映るのは当然だが、CSもちゃんと視聴できる。
但し、受信契約していないので画面左下の鬱陶しい字幕が出ているが、リビングのアクオスでは未契約有料チャンネルは一切映らないからその点はこの地デジチュ−ナーを購入してうれしく感じるところだ。
但し、録画は出来ないらしい・・・試した範囲以内では録画されているが・・・。

なおステーションTVはiPhoneなどで家庭内ストリーミング(録画の再生も)は出来るがダビングは対応していない。
iPhoneなどでは有料ソフトを利用して、外出先でテレビや録画番組の視聴がストリーミング出来るが、やはりデータ通信を使用する事を考えると・・・。
また、家庭内ストリーミングではどうもスムーズに再生できないようで、視聴できなかったり駒落ちや画像の乱れがあったり・・・・決して我が家のWifi回線は遅いわけではないのだが。
たぶんソフトウェアの問題だろうと考えている・・・これは想定外だったが。

ここのところ、この様に映像を楽しむことが出来る機器が増え、視たかった映画などを楽しんでいるのでレンタル店に行く機会が減っている。
そのうちに飽きたりするだろうがそれはそれ、楽しめるときに楽しんでおこう。

|

« 飛行物体 | トップページ | オーストラリア »

コメント

aike4さん、こんにちは。
以前、“amanda”という名前で、TRのファンサイトをやっていた者です。覚えておられますでしょうか?
aike4さんは長くブログを続けられるようですね。
このコメントは、記事の内容と関係なくて申し訳けありますが、私はつい先日から『Rise of the Tomb Raider』をプレイし始めました。ファンを無視したXbox独占販売というのは納得できませんが、内容はなかなか素晴らしい予感がしています。また、どこかでTRの交流ができるといいですね。

投稿: amanda | 2015/12/10 12:53

amandaさん、こんばんは。
本当にご無沙汰しています。
きっとRise of the Tomb Raiderを既にプレーされているなと思っていました(笑

私は、テレビゲーム機を購入したことがありません(最近アップルTVを更新しましたが、ゲーム機能がありまして、ついつい遊んだので、前言撤回ですが・・・・)ので、PC版リリースされるまで、お預けです(悲

プレーをし始めたらきっと、ここでも進行具合取り上げるだろうと思いますよ。
その時はまた、情報交換しましょう!!

投稿: aike4 | 2015/12/10 19:57

私はXbox360を「アンダーワールド」の時に、Xboxのみで発売された2本の追加シナリオを遊ぶためだけに購入しましが、それを数回遊んだ後はお蔵入りとなり、電源コードすら抜いて、6年以上放置してありました。
二度と使うことは無いと思っていましたが、こんな形で使うことになるとは……。
本来、Xboxは欧米人の体格や生活環境に合わせてあるため、日本人の私には使いづらいものです(騒音が大きい、コントローラーがでかい等)。そのため、ララの操作にまだ慣れず、死んでばかりいます(笑)。
冒険が終了したら、私が現在計画しているブログで感想などを書いてみます。(もちろんネタバレはしません)。まだ序盤の序盤ですが、前作より「トゥーム・レイダー」らしいような気がします。

投稿: amanda | 2015/12/11 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛行物体 | トップページ | オーストラリア »