« 2016年9月 | トップページ | 2016年12月 »

2016/10/26

ポケモンGO

3日間の出張で前橋に泊まっている。

このホテルが丁度スポットになっていて、部屋の中に居ながら2箇所のスポットでアイテムが好き放題にゲット出来る。
と言っても、ノー課金で遊んでいるので、最大350アイテムしか持てないが。

iPhoneを電源に接続し、ホテルのWi-Fiを利用してそのまま放置。
数分おきにスポットが利用できるので、ほいほい。

なお、モンスターも幾種類か現れる。
ゴース、スリーブ、カラカラ、ガラガラ、ゴーストも現れた。
そして、ゲンガーの姿も。

なんだかんだと殆どお休みなく現れる。
これもちょっと疲れる。

GPSがふらふらしているから、部屋の中で座っているのに歩行カウントされるみたいで、お供させているハクリューのカウントが上がっていく。

と言うことで、ゴースだらけになっているが付けっぱなしで放置中。

20161026_180902

20161026_180909

20161026_180916

20161026_180923

これらは、殆ど家内がウォーキングしながらゲットしてくれた結果。
結構集まったものだ。


| | コメント (0)

2016/10/13

Rise of the Tomb Raider 20 Year Celebration Pack

追加コンテンツのダウンロードが出来るようになった。

PS4版のリリースと20周年記念とを併せ持って、新しいステージの登場となったようだ。
Steamから早速ダウンロードしてインストールした・・・・・・・。

お楽しみはあらためて・・・・

| | コメント (0)

2016/10/10

休憩

20161010_072527_2

いつもの周回コース。

涼しい季節になって、走りやすくなった。

いい季節は実に短い。

そろそろ冬装備の準備に入らなくちゃ。


| | コメント (0)

2016/10/09

iMac2011

インターネットリカバリーを実行し、マウンテンライオンに戻った状態でディスクユーティリティを起動してチェックしてみたが、HDDのどこにも問題が無い。

正確に原因は分からないが、どうやらOSがクラッシュしたと言うことを、今回の不具合原因としている。
過去に一度、OSバージョンは忘れたが、クラッシュして起動しなくなったことがあるが、今回のように起動ボタン後のリンゴマーク時のプログレスバー表示時に電源が落ちると言う症状ではなく、OSが無いというような表示だった記憶がある。

いずれにしても物理的故障ではなくてよかった。
この機種のHDDは、温度センサーがHDDに内蔵されているらしく、市販されている同型のHDDでは温度管理が出来なくなり、冷却ファンが常にフル回転になるらしい。
つまり、修理はアップルに依頼することになるが、30000円以上するらしいから・・・・・・と、青くなった。

スノーレパードからシエラにアップグレードし、必要最小限のアプリケーションをセットした後は、バックアップディスクより最新動画から旧動画まで相当量をコピーした。

HDD容量から観たい動画であってもバックアップディスクに移動しなければならないものが多かった。
アップルTVを経由して、これからは自由に見られるからいいや・・・と、いつiMac2011が本格的なクラッシュを引き起こしてもいいように心得て、旨く活用しようと考えた。

しかし、Windowsでは頻繁にあった不具合だが、今回のような件は珍しい・・・・・まった・・・最近のWindowsも8以降はクラッシュなどの経験が無い。
そもそもリカバリーをしなくなった。

だが、今回macOSでは、続けて2回(正確には2台とも)リカバリーを実行した。

・・・・・今後何も無ければいいのだが。

| | コメント (0)

2016/10/07

そば

1

東北出張。

北から盛岡市内に入る手前に、偶然見つけたそば屋。

20161005_125309

経度緯度情報を残しておくので、場所は分かると思う。

お店の中で、このお店が開催しているそば打ち会のメンバーがそばを打つ。

壁にはそばをのばすときに使う「のし棒」が剣道場の壁に掛かっている木刀のごとく並んでいる。

10割そばを戴いた。

旨い!

お近くの方は是非、足を運んでみて戴きたい。
日本の本物のそばを戴けますよ。


| | コメント (0)

2016/10/06

クラッシュ

三日間の東北出張から帰ってきて二階で着替えついでにiMac2011でテレビでも観ようかなとマウスを操作した。
このiMacは動画などを家族がアップルTVを通して視聴が楽しめるようにするため、常時稼動状態だ。

ところが、メニューバーにネットワークのアイコンなど幾つか表示されていなくなっていて、挙動がおかしい。
その内完全に固まってしまい、強制終了する以外方法が無くなってしまった。

だが・・・・・電源を入れ直すといわゆるリカバリーモードが立ち上がった。
ものはついでとディスクユーティリティで、ディスクの修復をチェックしてみると修復不可とでる。

嫌な予感。

一旦再起動を試みる。

リンゴマークが出てプレグロスバーが表示されて暫くすると電源が落ちる。
リカバリーモードではとキーボードを操作しながら立ち上げても一緒。

ハードディスクが飛んだかも・・・・

今度はインターネットリカバリーモードでは・・・iMac2011の初期OSはマウンテンライオンなので、このOSがダウンロード・・・無事に用意が出来た。

しかし、インストール指示を出すと「ハードディスクがロックされインストール出来ません」と表示される。
たしかに多くのデータやアプリは「シエラ」になっているので、それらの影響があるのか・・・

念のためディスク修復を行ってみると、どうやらディスクジャーナル設定値が故障(壊れた?)ことが原因のようだ。
修復不可。

結局、フォーマットしジャーナル情報を初期化して、ようやくOSのインストールが可能になった。

ここで一旦リカバリーモードで再起動し新規にシエラをインストールすればいいのでは・・とも思ったが、本当にハードディスクが生きているのかどうかも多少疑問があったので、マウンテンライオンで続行した。

・・・問題なくインストールも終え、無事に起動している。

と言うことで、このまま一気にシエラにアップグレードしてクラッシュ前の元の状態に復元すればいい。
・・・サブ的な使用しかしていないので、特にバックアップは取っていないから、動画はベックアップ専用ディスクからコピーすればいい。

さて、iMac2014ではエルキャプテンからシエラにアップグレード後にタイムマシンで不具合が出て、完全リカバリーを実施した。
今度はiMac2011である。

過去に一度だけ、スノーレパードの時にOSクラッシュの経験があるが、シエラにして続けて不具合というのは何かあるのか、はたまた偶然重なっただけか。

少し気になったので、上記報告しておく。

| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年12月 »