« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018/02/15

サラウンド04

昨日の「つぶやき」で間違いがあったので訂正する。

20180215_200346

Macの場合、標準でDVDプレーヤーソフトが備わっているが、デフォルトでは2chステレオ出力になっている。
ディスク設定にオーディオ項目があり、デジタル出力を選択する。
これで、5.1chサラウンド出力が可能となる。

幾つかのDVD映画を再生してみたが、良い響きで出力してくれるので安心した。

| | コメント (0)

2018/02/13

サラウンド03

相当昔にソニー製5.1ch対応のワイヤレス式ヘッドフォンシステムを使用していたので、おそらく現在販売されているサラウンド系ワイヤレスヘッドフォンの性能は想像できる。
しかし、現時点ではあまりお金を掛けるつもりがないのと、現在所有しているヘッドフォンを使用したいということから有線で使用出来るデコーダーが無いか調べてみた。

その結果、Sony 5.1ch サラウンドヘッドフォンシステム MDR-DS1000と言うものを見つけた。
2011年頃に生産中止になったものでもちろん中古品だが、早速入手してみた。

DVDプレーヤに接続すればもちろんDTSも再生できて、結構映画館並みの音響効果になる。
私はパソコンで再生したいのだが、WindowsもMacも共にDTSだけで無く5.1chデジタルの再生も対応していない。

そこで、無料ではあるが結構人気のあるVLCという工事現場のコーンを模したアイコンのプレーヤーソフトをダウンロードしてみた。

いやぁ、良いですね。
先日購入したパナソニック製サラウンドヘッドフォンとセットで聞けばパールハーバー(DTS)という映画の航空機バトルの臨場感は堪らなかった。

サラブライトマンのコンサート (DTS)ではBoseのヘッドフォンに変えて聴いてみたが、軟らかな響きになっていやぁ良いですね。

無線式のヘッドセットはヘッドベースとヘッドフォンはペアだから好き嫌いが出来ずそれ以外は交換しようがない。
そのために有線式がほしかったのだが正解だった。

さて、更に先に進んでブルレイの再生はどうか・・・・

我が家には幾つかのタイトルがあるがMacでは標準プレーヤーソフトではもちろん再生できない。
やはりVLCを利用することになる。

但し、再生できるようにするには2種類のプラグインをしかるべき場所にコピーしなければならない。
それらの方法はVLCのホームページに任せるとして、結果・・・・・タイタニックとシンゴジラと風のナウシカは再生できた。
なお、シンゴジラとタイタニックはDTSなので、気持ちいい音響で満足の境地に浸ることが出来た。

だが、アバターとアナと雪の女王は再生できない。
両者で共通するのはブレレイとDVDのセットだが・・・それはたまたまそうだっただけだと思うが、共にブルレイはDTSであり、DVDは5.1chサラウンド。
やっぱりDTSで再生したかったなぁ。

仮にブルレイでDTSと言う贅沢を体験するためには、デコーダーをいちいち地デジ(ブルレイ内蔵)にセットアップし直さないといけないという面倒がある。
(パソコンの場合は有料ソフトという手もあるが、ブルレイのために・・・もったいない)
そこまでする気はないので、今回はこれで良し。

取りあえず、自分が求めていたシステムは非常にリーズナブルに出来上がった。
暫く楽しめそうだ。

| | コメント (0)

2018/02/07

横浜

20180207_134103

パシフィコ横浜に出かけた。

横浜という街はセンスがよくて好きだ。


| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »