« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020/01/24

夏子2改造 その後4

夏子2には、Dドライブとして古い規格であるIDE接続ハードディスクを取り付けていた。

正確には変換する基盤をはめ込んでSATAで使用していたが、これもエラーを出した一因ではないかと見ている。

マザーボードにはIDEスロットがあるので素直にそこを使用すればいいのだが、配線廻りをスッキリさせるには細いSATAケーブルは魅力だ。

しかし、変換基板などを利用するとシステム的にリスクは伴う。

と言うことで、外したついでにこちらのハードディスクも分解して処分した。

 

さて、グリグリ動くようになったTR2デモだが、実は音が出なかった。

と言うよりも二種類のDLLファイルがないので起動できませんというエラーメッセージが当初出たのだ。

調べてみるとどうやらDirectX11がインストールされていないらしい.

ハードディスクを交換しWindows10をインストールするとVGAのドライバーも自動的にインストールされるので問題は無いと思っていたが、最初に取り付けていたVGAはGF GT710だったから、どうやら古いDirectXがインストールされたらしく、X3D・・・DLLなどの新しいバージョンがないためTR2デモが起動しなかったのだ。

そこで対応するDLLのみセットアップしたらゲームは起動したが音が出なかったということがあった。

その後GF GTX950が届いてメーカー製ドライバーをインストールし、完璧だ・・・となったが音が出ない。

・・・・調べた結果「.NET Framework3.5」がインストールされていないことが分かった。
その間、USBスピーカーにゲームが対応していないのか、NVidiaのドライバーをインストールするとHDMI接続スピーカーなるドライバーがセットされるためそのスピーカーじゃなければだめなのかと、あれこれ試してみたが音は・・・やはりだめ。

ゲーム開発元のHPを翻訳しながら検索して、「.NET Framework3.5」が必要とわかり、そのパッチを当ててみると無事にそれこそ完璧に起動し音も出るようになった。
なお、主観かもしれないが、音が出るようになったら若干ゲームが重くなったような気がする。

気のせいかもしれないが・・・・・

と言うことで、他のゲームもセットアップしいつでもプレーできるようにスタンバイ状態にした。

これで暫く飽きないな。

| | コメント (0)

2020/01/22

夏子2改造 その後3

異音が出たハードディスクを分解してみると・・・・

Img_1933

見事にディスクに傷が付いていた。

しかも二箇所。

現在、古いタイムマシンに内蔵されていた1Tbのハードディスクを夏子2のメインディスクにセットし直した。

さて、待望のビデオカードが届いたので早速セットアップを行った。

もちろん、付属のディスクからのドライバーではなくNvidiaサイトから最新のをダウンロードしてのセットアップ。

いやぁ数年前にリリースされたと言えども12000円ほどもする製品だけあって今までのものと次元が違うという印象。

プロゲーマーが使用しているうん十万円の製品とは比べたくはないが、メモリーとビデオカードで18000円ほどの投資でCore2Duoマシンがこれほど蘇るとは思わなかった。

今時の相当重いゲームは遊ぶ予定がないので、このスペックで数年間(Windows10のアップデートにパソコン制限が発生しない限り、若しくは致命的な不具合が出ない限り)はまだまだ現役でいられそうだ。

さて、Tomb Raider 2 Remakeと言う今風にしたデモゲームがアップされている。

iMac2013にBootCanpを利用して起動していたWindows10でプレーしていたが、ビデオカードがGF750Mクラスなので、最低スペックでセットして何とか動いてくれるレベルだった。

現在我が家ではXboxでゲームプレーするので、好きなTombRaiderは十分楽しめるけれどパソコン専用ゲームはそうは行かないのであきらめていた。

だが、今回ビデオカードを更新したことで度度インストールしてみた。

いやぁ、最高画質で全てハイレベルにしてもサクサクに動いてくれる。

よかったぁ・・・・

満足です。

 

| | コメント (0)

2020/01/21

夏子2改造 その後2

ビデオカードはまだ届かない。

来週になるのかな。

その間に、幾つかのアプリケーションをセットアップし、普通に使えるようにしようと考えあれこれ行っていると・・・ハードディスクから異音が。

そして、再起動後立ちあがらなくなってしまった。

しばらく前から、少し嫌な予感の音はあったのだが、今日は特に大きな音になった。

と言うことで、古いシステムのまま(160Gb)で結構な時間、ハードディスクを使用していたので寿命と考え、予備(1Tb)のディスクを出して交換することにした。

旧システムはBIOSでブート順をDVDドライブに変更しなければならないが、久しぶりなので要領を忘れている。

そこで、BIOSの初期化を行ってブート順を整理してOSのセットアップを行った。

無事にWindows10 1803(メディアにしてあったのがこのバージョンだった)をセットアップし、アップデートをしているときに思いだした。

BIOSを初期化したのでSATAのモードがIDEにも戻ってしまっている。

多少高速になる「AHCI」モードにしておかなければならなかったが、一旦OSをインストールするとそのままでは変更が出来ない。

久しぶりにレジストリをいじって再起動し、BIOSの変更を行ってAHCIドライバーをOSにセット(自動)してから再度再起動し無事にAHCIがセットされた。

パソコンをこの様にいじるのは数年ぶりなので、いやぁ戸惑う。

さて、いずれにしても初期化したので、これから再びプログラムし直しだ。

 

| | コメント (0)

2020/01/16

夏子2改造 その後1

ビデオカードはどうやら海外から送られてくるようで、あと一週間程掛かる。

メモリーは届いたので早速セットアップしてみた。

おおお!劇的に速くなった。

動作環境をチェックしてみると、通常の使用でもメモリー使用量は2.1Gb程使用し、少し重めのアプリケーションを起動すると3~4Gbも使用する事が分かった。

つまり、2Gb等では到底まともに起動するわけがないと言うことだ。

言い換えると4Gbでも厳しいと言うことであり、8Gbを搭載させたと言うことは正しかった。

複数の窓を開けて作業を行ってももたつく・・・・(止まる)事が無く、まさに普通。

後は、VGAが届けば以前、iMac2013(GF GT750M)で全くお呼びでなかったTR2リメイクというDEMO版が普通に起動してくれるだろうと思う。

それを期待しつつ・・・・・・・。

現在、iMac2013でDiablo3(Mac)をたまぁに起動しプレーしている。

しかしながら、iMac2013のハードディスクに不具合があるのだろうか、パソコンの起動そのものが大変遅い。

そのため、Diablo3も少し遠ざかっている。

そこで、VGA能力は今回のGF GTX950の方が遙かに能力が上なので、改めて夏子2にセットアップしてプレーしようと考え、インストラーをダウンロードしようと試みているのだが、何度行っても途中で通信エラーとなる。

我が家のネット環境が悪いわけではなく、複数のパソコンでインストーラー(たった5.1Mbなのだが)のダウンロードを行ってみたがだめ。

ブリザード側がよろしくないようで、これは改めてチャレンジしてみようと思う。

いずれにしても、2006年発売されたインテルマザー「DG965RY」だが、まだまだ遊べそうだ。

| | コメント (0)

2020/01/15

夏子2改造

家内が以前使用していた(元々は私が使用していたのだが)Windowsパソコンだが、サブマシンとして使用出来る状態を保っていた。

しかし、Windows10を使用する為にはメモリーの搭載量が少なく、ビデオカードもGF9600クラス。

家内の現在のWindowsパソコンのVGA(GF GT625OEM)に取り付けられているファンから異音が出ていたので、GF GT710に換装し直した。

このVGAはファンレスなので、音の問題が無いのとゲームを行わない家内のパソコンに丁度いいと判断し購入したので、不要になったGF GT625OEMを夏子2に換装してみたが、やはりメモリーの搭載量が少ないために多少VGA能力がアップしてもなんの効果も無い。

たまたま何かの改造記の書き込みをみて、久しぶりに少しいじってみようと取りあえずメモリーをオーダーした。

使用しているメモリーはPC2-6400 512Mb×4=2Gb。

スペック表では最大8Gbまで搭載可能なのと、価格の点で一番安いことから2Gb×4=8Gb(Hynix製)を選んだ。

同時に、改造記の頁を覗いてみるとCore2Duoと言う古いCPU能力では、ハイエンドのVGAをセットしてもそこまでの能力は引き出せないという言葉を信じ、その頁で使用し問題なく起動しているというGF GTX950(Sanpyl製)を選び購入した。

オーダーしたばかりなので、まだ手元には届いていないが、入手次第セット後の感想を記したい。

ちなみにメモリーは2Gb×4=8Gbで4600円(税込み)

VGAはGF GTX950 DDR5 2Gbデュアルファンで11725円(税込み)

果たして、Windows10が、また好きなゲームが多少でも快適に起動するようになってくれればいいなと思っている。

| | コメント (0)

2020/01/05

Cap

家族がアメリカのアップル本社を訪問した。

と言っても、現地の友人に連れて行ってもらい、ビジターとしてショップに顔を出した・・だけだけれど。

その時のお土産。

サッパリした、しすぎた帽子です。


あらためまして、新年おめでとうございます。

0c12c4741fb64a699507c0795b1d5a12

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »