« 夏子2改造 その後4 | トップページ | マスク02 »

2020/02/02

マスク

少し離れた大型DIYセンターに出かけた。

家の一寸した修繕用部材を買い求めるために出かけたのだが、開店時間より少し早めに到着した。

お店の出入り口がいつもより慌ただしい人だかりだった。

そして、開店と同時に多くの人が猛然とダッシュする。

なぜか私もその人波に合わせ、走った・・・走ってしまった。

なぜ?そう、人々はマスクを買い求めてすっ飛んでいったのだ。

何とかウォーZと言う映画のごとく、小さなバスケットに重なるように人の壁壁壁・・・・・

折角来たのだから・・・我が家のマスク在庫も乏しいから・・・とわずかに空いた隙間に手を差し伸べてゲットしたのは「小さいサイズ」だった。

と、手にした途端後ろと右横から押され、そのまま左に倒れ込んだが、幸いにも人の壁がクッションとなって軽く尻餅程度で済んだ・・・が、恥ずかしいやら何やら。

倒れた瞬間、足がある方の周囲の人たちが後退した時隣のバスケットが見えて、そこにいつも使用するメーカーの青い箱が見えたので気を取り直してそのタイミングを逃さず手を出した・・・・私の手の方が確かに早かったのだが、わずかに遅く別の手が箱を掴みその力は半端なく、製品の箱が破れるのでは!と思った時に一瞬力が抜けたのだろうか、あっという間に持って行かれてしまった。

後ろ姿しか見えなかったが、あれは絶対に割烹着を着た「おばさん」だった。

女は強い!!!!特に中年の・・・・・・・・・・・・・・・

すっころんで小さいサイズしかゲット出来なかったことに落胆していると・・・・品物を戻しに来る人が何人もいる!!!

そう、数量制限がありオーバー分を戻しに来たのだ。

バスケットはすっかりカラになり、人々がすーっと引き始めた時だった。

と言うことで、幸いにも家内愛用のスポンジ付30枚入りをゲット!!!

小さいサイズは、何も買えず小さな子供の手を引くがっかり気味の若い主婦に譲って、レジに向かう・・・いやいやここには修繕用部品を買いに来たのだ。

忘れるところだった。

ーーーーーーーーーーーーー

さて、隙間テープが予定よりも足らなかったので、それついでに・・・恐らく今日もマスクを販売するだろうと考え、昨日に懲りずまたDIYセンターに出かけた。

お店のどの出入り口が一番マスクのあるバスケットに近いかは学習済み。

更にちゃんと前から3番目に並んだ。

・・・・・・・予行演習済みだったのか、昨日より製品の種類と量が多かったのか、簡単に目当ての種類と数量をゲットすることが出来たし、昨日より人の壁が薄い気がした。

ようは、昨日のような緊張感がなかったというわけ。

取り過ぎた分・・今日は家内も一緒に並んだので数量制限一杯以上に取ってしまった・・・・をまず返し、よくよく考えてみれば二人規定分もかなり多い量と言うこともあって・・・・・更に戻した。

バスケットに置くか置かないうちに多くの手が飛び出してきたので、この瞬間のみ昨日と同じ緊張を感じた。

ーーーーーーーーーーーーー

これで、当分マスクはあるだろう。

選んだ中に薄くて安い120枚入りというのを1箱だけある。

営業で出かける時に結構歩く場合があり、マスクが汗と吐く息ですぐにだめになるので、その様な時用。

しかし、とんだ二日の出来事でした。

・・・皆さん、ご安全に。

 

|

« 夏子2改造 その後4 | トップページ | マスク02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏子2改造 その後4 | トップページ | マスク02 »