« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020/07/26

Grim Dawnその後03

レベル50に達したのでサブクエストの「隠された道」にチャレンジした。

3種類のストーンを集め、決められた場所に行くとその石がカギとなって大きな岩が動き、入り口が現れる。

そこからかなりモンスターを成敗して一番奥の扉を開く・・・・笑ってはいけないが減ったHPを直ぐに回復させる超ボスとどれほど戦ってもらちがあかない。

恐らく、HP回復にはボスが作る岩が関係するのだろうが、これが破壊できない。

その岩の近くにボスが居るときは全くHP減らないが、そこから離れるとボスのHPは僅かだが減る。

つまり、この戦いはボスを岩から離れた場所に移動させ、HP回復しないうちに一気にたたきのめさなければならないようだ。

簡単に言えばレベル50はお呼びじゃ無いと言うことか。

と言うことで、さっさとワープで逃げた。

その後、レベル53でラスボス(10回ほど死んだ)を成敗し、現在レベル55になった。

ここまで来ると、殆どのキャラとの戦いで余程気を抜くか、取り囲まれて逃げられない状態にならない限り負けなくなった。

レベル50越えると「レジェンダリーアイテム」が落ちると聞いているが、現時点でラスボス攻略で得た「盾」だけ。

さて、このゲームの本編はACT4であるここでおしまいだが、DLCで最終はACT7まで、レベルも100まで。

なお、DLCはセットで4000円弱もするのでどうしようかと悩んでいる。

ここまで来たら続きもプレーしたいし、ただ今までの繰り返しなんだろうなと思うと・・・・・。

ただ、ようやく敵陣に突っ込んでバッサバサやれるようになったからなぁ。

現時点で貰ったサブクエストなどは5件ほど(隠された道含め)あるので取りあえずそれらをクリアしその上で決めよう。

 

| | コメント (0)

2020/07/21

Grim Dawnその後02

レベル50になるとレジェンダリーアイテムがドロップされると聞き、取りあえず目標としていたが何とか到達した。

現在、ACT4。

このゲーム、標準仕様だとこのACT4でラスボスとの戦いがあり終わる(上のクラスが解禁になり二週目に入ることが出来る)のだが、拡張ステージが別料金で用意されている。

これらはDiabloと同じようなシステムで、その後のACTをプレーすることが出来るようになる。

拡張部分は二種類用意されていて、ACT6までと、ACT7部分とがあるらしい。

今のところ、追加ステージを購入するかどうか悩んでいる。

50レベルに達したら、ラスボスとの決戦は後回しにしてACT1からおさらいをしようと決めていた。

例えば、ACT1にもダイナマイトで障害物を破壊しなければ入ることが出来ないエリアが幾つかある。

しかし、ダイナマイトが手に入るのはACT2以降だ。

また、ACT1~2あたりのレベルでは戦えないと表示されたボスが幾つか現れて、その内の一匹に挑んでみたが瞬殺される経験をしている。

レベル50なので、たぶん戦えると思うので、それらも成敗したい。

なお、倉庫に貯めておいたアイテムの殆どがレベル50以上のものなので、それらがどれほどアップグレードしてくれるかもチェックしたい。

と言うことで、それら目的を達成し、再びラスボスの基地に向かう頃に拡張ステージをどうするか決める。

話はDiablo3に変わり、デーモンハンターレベル70+パラゴン230、Torment Vあたりで止まったまま。

ここらあたりは一寸した雑魚でも粘り強いのとわんさか湧き出てきて、デーモンハンターのChakramで接触する敵を切り刻み、Sentryでブレーキ掛けて機銃打ちし、連発散弾銃でとどめを刺す式に瞬殺していかないと、囲まれたらおしまいレベル。

連れの女の子が、ユニークキャラも鶏に一定時間変身してくれるので、その時におたんこなすする式も効果がある。

いずれにしてもパターン化してしまっていて、Tormentクラス上げてもキャラが強くなるだけで・・・つまり飽きが来ていると言うことだね。

その点、Grim downは初めてのプレーでDiabloに似ていても新しいシーンに興味感が湧くし・・・・・

今暫く楽しめそうなゲームである事は違いが無い。

 

| | コメント (0)

2020/07/16

Grim Dawnその後01

なんだかんだとレベル43になった。

Diablo3の場合、ACTチェンジは明確にステージが変わるがこのゲームは境目が明瞭ではない。

いつの間にか次のACTになっている感じ。

但し、ACT1は地図では先があるのだが、岩などで道が塞がれそれ以上進むことが出来なくなる。

そしてACT2に進む橋の修理が出来るようになり、実行後に次ステージに進む。

メインクエストをこなすといつの間にかACT3に進んでいるなど。

現在はどうやらACT3に居るらしい・・・・・・

幾つかの爆発系スキルを習得したおかげで、集団で取り囲まれても切り抜けられる確率が高くなり、敵キャラの集団に突っ込むのも結構面白い。

ACT1に今のレベルでは倒せないと表示されたモンスターが居たが、それが何処だったか分からなくなった。

果たしてそれと渡り合えるレベルになっているか・・・・その場所と思う近辺をうろついてみたが見つからない。

最中に、雑キャラがちょっかいに来るが、操作をしないで様子を見ていたが全くヘルスが減らないくらいに耐性が強くなっていた。

但し、毒攻撃の耐性がゼロだったので、道具屋で多少能力のある耐毒防具を購入しセットしてみた。

耐性0%から25%にアップしたので次回、毒が地面から湧き出ている箇所で試して見たい。

このゲームとDiabloとどうしても比較してしまうが、ゲームの重厚さはやはり元祖が上と思う。

キャラの出現量とタイミング、攻撃の仕方もやはり歴史がものを言っていると思う。

だが、それでも面白いのは広いマップでありながら柵や塀や土手で境界線が出来ていてキャラもその境界内での対応が殆どなので、大量に囲まれても取りあえずそこで完結すればいいという親切設計だからだ。

中ボス(かなり強いキャラが適当に出現する・・小ボスは一杯出現するが)も攻撃範囲が決まっているようで、取りあえず雑キャラを倒しておいてボスのみと対峙し、ヘルスがやばくなれば逃げる。

攻撃範囲を超えるとボスは追いかけをやめて巣に戻るので、ヘルス調整して再度攻撃・・・を繰り返すとその内ボスのヘルスが無くなり・・・・。

なお、雑魚を大量に湧き出す中ボスも居る。

同じように攻撃、退避、攻撃を繰り返すが、雑魚キャラが逃げ場を塞ぎ場合が多く、場合によったら死ぬのを覚悟(死ぬと墓が出来て経験値を若干没収される・・再びその墓をクリックすると割り引かれて経験値が戻る。)で突っ込む・・を繰り返すと同様ボスのヘルスが無くなり・・・・。

これらボスはゲーム再起動後に復元するのとしないのがある。

もう居ないと思い、そこに潜ると再び戦いが終わるまで逃げられない事があるので、それが目的ならいいがそうじゃない場合は気を付けたい。

 

 

| | コメント (0)

2020/07/01

Grim Dawn

Steamでセールを行っていて見つけたゲーム。

税込み500円未満という金額に、まぁたいしたことは無いだろうと思いながら、他のサイトでゲーム内容をチェックしてみた。

思うよりは面白いかもしれないとダウンロードし、スタートをクリックしてみた。

いやぁ、結構いいかも。

若干機動的に不安定なところも見受けられるがレベル18まで進めてみて困ったところがなかった(一度落ちたが・・・・)。

Diablo3は中の上レベルで全く死なない位まで育ててしまった・・・その位プレーしているため正直起動しようとは思わなくなった。

実際、来年にはDiablo4がリリースされる状況で遊び尽くした。

その様なときに同じようなハスクラゲームに出会えたのはラッキーだった。

取りあえず、剣と銃を切り替えながらACT1の二番目の村に向かっているところだが、システムがよく分からない状態で何とかここまで来た。

Wikiページを見つけたので、そこからこのゲームの仕組みを知った。

レベルが上がるとポイントがもらえ、体力や狡猾性と言って銃などを使用するためのポイントとして振り分けることが出来る。

私はそれだけと思っていた。

しかし、実際は1レベルにつき2スキルポイントがもらえていたのだ。

その存在に気が付いたので、早速振り分けさせてもらったら「体力」が約3倍強まで増えてくれた。

そのため、途中でゲットした銃や剣などでポイントが足らずお宝箱にしまっておいた武具が使えるようになり、これで更に先に進めるぞ!と言うところで休憩中。

上記以外に道中地下に潜る洞穴などがあり、その中に壊れた「祠」があるが、これらを修復するとやはりポイントがもらえる。

それは星座ポイントと言って・・・よく分からないが一応振り分けてみたが、これから効果をチェックしたい。

進めていくと適当な区切り付近に「リフト」というポータルをみつけることが出来る。

そこに行くとわんさかと敵キャラが出現し、必ずユニークキャラも出現する。

それらを瞬滅しないと「リフト」は起動しない。

このリフトは簡単に言えばファストトラベルだ。

一旦ONにすればゲームを終了再開しても起動したままなので、最初の村に戻り進めたところまでだらだらと同じ路を戻る必要が無く瞬時にそこに飛ぶことが出来る。

なお、好きにテレポートも能力として持っているので、リフトがないところからリフトや村に飛ぶことも出来るが、これは最後に作った場所のみで移動が可能で、行ったり来たり何回でも可能みたい。

なお、ゲーム再起動ではそれは消えてしまっているので、ゲーム再開時は通常のリフトを利用して飛ぶことになる。

システム的にはDiabloに似ているが、詳細は異なるのでしっかりと覚えないと「もったいない」。

さて、途中「何とか司祭」なるボスキャラと遭遇した。

そこのエリアに入ると扉が閉まり、そこから出られなくなる。

このゲーム、死ぬとお墓が建ち、稼いだ経験値の一部を没収されるが、そのお墓に再びたどり着きクリックすると回収出来る。

Diabloは死ぬと装備や所持品全て、その近辺に散らばり自分の亡骸が横たわる。

村からリスタートは一緒だが、再びその亡骸までたどり着きクリックすると散らばったアイテムは全て回収出来る。

ただし、村からのリスタート時は装備など全く無い状態だから、そこに行くまでに遭遇する敵キャラとやり合うためには多少の武具は必要なので、無事に自分の亡骸をにたどり着いた時は回収しきれない武具もある。

その点、Grim Dawnは経験値のみなのでそれらの心配は要らないから助かる。

さて、DiabloもGrim Dawnも死ぬと再びそこに戻って回収しないといけない(放棄すればそのままでいいと思うが)のでひたすら突き進む。

そこで、ここぞという時の為にテレポート術「リフト」を使う。

Grim Dawnの場合、何とか司祭のエリアに入り直ぐにリフトを作る。

そして抗戦するも良し、墓まで行って経験値回収したらリフトに逃げ込む。

因みに何とか司祭のエリアに入る直前、現在のレベルでは倒せません見たいな表示があった。

そう、一発で瞬殺される位のパワーだから、扉閉まって逃げる場所が無くなるからリフトが最後の手段となる。

たしか、Diablo2のDiaboとの初回の戦いも経験値不足だった。

回復薬満載にしてDiabloに見つからないギリギリの場所にポータル作って、Diabloと所持した回復薬なくなる寸前まで戦い、さっとポータルで逃げて、再装備し・・・・を何度か繰り返し、最後にとどめを刺したっけ。

・・・・2週目は経験値や装備も充実し、一度もポータル使用しないでクリアしたけれど・・・・・。

でも、現時点では何とか司祭は攻撃すらまともに出来ないであらよとヘルス0だからね。

経験値をしっかり付けて必ずリベンジしてやる。

と、500円未満のゲームなのに熱くしてくれています。

 

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »